【質問】楽天市場で検索対策が最優先と聞きますが、具体的にどんな対策をすればいいの?


ネットショップでよくある質問・相談

売れるネットショップの教科書に寄せられたよくあるご質問について、現役店長が回答するコーナーです。


【質問】楽天市場で検索対策が最優先と聞きますが、具体的にどんな対策をすればいいの?

ネットショップ出店に関するご質問で非常に多いのが「楽天市場」での検索対策、楽天SEO対策についてのご相談です。

当店の売上をブログで確認されている方はご存じかと思いますが、当店のネットショップの売上構成比の50~60%は楽天市場の売上です。

ショッピングモールとして集客力もあり、楽天スーパーポイントの人気も高いのが楽天市場の魅力です。

そんな楽天市場に出店したものの、思ったほど売上が上がらないというお悩みが多いのです。

今回は、楽天市場に出店されていて、売上アップの最優先策とも言われる「楽天SEO対策」について、現役楽天店長がご説明いたします。


楽天市場で検索対策がなぜ重要なのか?

楽天市場 に出店されている方が、売上アップに悩まれるとき、一番最初に対策を実施すべきとされるのが「検索対策」です。

なぜ、楽天市場で検索対策が重要とされるのか?

商品を登録しても、その商品の存在を知ってもらわなければ、楽天市場を利用するユーザーには、商品を購入される可能性は「ゼロ%」です。

ネットショップの売上の公式である「売上=アクセス人数×転換率×客単価」の「アクセス人数」が「ゼロ」だと、ゼロに何をかけても「ゼロ円」になるわけです。

楽天市場で売上を作るには、「アクセス数」「アクセス人数」を増やすことが最も優先すべき対応策です。

楽天市場のSEO対策については、以下のページにより詳しくご説明しておりますので参考にしてください。

【参考】2018年楽天市場のSEO対策


楽天市場の具体的なSEO対策とは何か?

では、楽天市場 におけるSEO対策とは、具体的に何をすればよいのかについてご説明いたします。

楽天市場で、商品露出アップのために行う、SEO対策とは、「商品名」と「キャッチコピー」に、ユーザーが検索することが予測されるキーワードを入力することです。

ユーザーが検索することが予測されるキーワードは、楽天市場の検索まどから調べることができます。

いわゆる「レコメンドキーワード」と言われる文字の事で、例えば「入学式」というキーワードに対するレコメンドキーワードは以下の通りです。

レコメンドキーワード


  • 入学式 スーツ ママ
  • 入学式 子供服 女の子
  • 入学式 ママ パンツスーツ
  • 入学式 ママ スーツ おしゃれ
  • 入学式 女の子
  • 入学式 スーツ ママ 大きいサイズ
  • 入学式 バッグ
  • 入学式 ママ バッグ
  • 入学式 スーツ 女の子
  • 入学式 ママ ワンピース

レコメンドキーワードを確認してみると、「入学式」というキーワードの次の候補は「ママ」というキーワードが圧倒的に多いことがわかりますね。

楽天市場 では、「入学式」というキーワードを検索しているのが、女性、母親層が中心であることがわかります。

こうして、予測検索で出てきたキーワードをもとに、更に細かいニーズ、「スモールワード」「ミドルワード」を商品名とキャッチコピーに打ち込むことで、楽天市場の検索結果に表示されやすくなるというわけです。

具体的な楽天市場の商品名の対策方法は以下のページにまとめていますので参考にしていただければと思います。

【参考】[2018年最新]現役店長推薦の楽天SEO対策における商品名の攻略法


楽天市場のSEO対策を無料で体験する方法とは

ご自身でどうしても楽天SEO対策がわからない!という方のために、売れるネットショップの教科書では、完全無料で楽天SEOを体験していただけるプログラムをご用意しています。

その名も】「楽天SEO無料実演」です。

楽天SEO無料実演

【楽天SEO無料実演】の最大のメリットは、完全無料で楽天SEOを1つの商品に対して「実演」できることにあります。

楽天SEO無料実演の詳細については、以下のページよりご確認下さい。

楽天SEO無料実演

【参考】完全無料で楽天SEO対策を体験できる!楽天SEO無料実演!


楽天SEO対策のまとめ

楽天市場 の検索対策である、「楽天SEO対策」について、具体的な内容と、無料で体験できるプログラムをご紹介いたしました。

楽天市場では、ユーザーが商品を購入する際に、約70%以上は「検索フォーム」からのキーワード入力を行うというデータがあります。

楽天市場の検索窓からのユーザーの検索に、いかにご自身のネットショップの商品をヒットさせるか、商品を露出できるかが重要です。

ただし、商品がうまく検索時にヒットしても、商品の第一画像が、カタログ的な白背景画像などでは、ユーザーから選ばれにくい、クリックされにくい可能性が高いです。

商品画像もしっかりとメンテナンスして、クリック率の高い「売れる商品画像」を作るように心がけましょう。

【参考】【決定版】モールで売れる商品画像の作り方

本日の内容が、楽天市場 でSEO対策に悩まれている方の参考になれば幸いです。



ネットショップのメール文例・テンプレート

ネットショップを低コストで出店するならカラーミーショップがおすすめ!

ネットショップを無料で簡単に出店できるサービスに「 BASE (ベイス) 」というサービスが人気がありますが、月商10万円以上のネットショップを目指すのであればカラーミーショップ の方がコストパフォーマンスが高くなるのでおすすめです。


ネットショップBASEとカラーミーショップの月商別手数料・コストを徹底比較


また、カラーミーショップはEC業界の中では、サポート体制が非常に充実しているのでショップ開設後も安心のサービスです。

ネットショップの電話サポートがある「カラーミーショップ」のサポート体制の種類と評判






売れるネットショップの教科書に固定バナーを掲載して新規顧客を獲得しませんか?

現在の広告費は高騰傾向にあり、また広告費に対する効果、成約率は低い傾向にあると思っています。

広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。

今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。

この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。

ECサイトへの集客の広告費用とコンバージョン率の関係性について

この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。

具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。

  • アクセスユーザーの90%以上がパソコンからのアクセス
  • アクセスユーザーの80%以上がEC関連事業者やショップオーナー
  • 新規出店や売上改善に悩む人が60%以上
  • ページへの滞在時間は、リスティング広告流入時のおよそ4倍以上

こちらは、あくまでも個人の店舗運営者の方ではなく企業やECベンダーなどの法人様向けのご提案となりますが、リスティング広告の運用で費用対効果が上がらないという方は是非売れるネットショップの教科書にご相談いただければと思います。

ビジネスパートナープログラムによる商品紹介制度






 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す