イベントや展示会などの開催をお知らせするメール例文とテンプレート


ネットショップのメール文例集

イベントや展示会などの開催をお知らせするメール例文とテンプレート

ネットショップを運営していていると、展示会や見本市などのイベントで商品を出店する事があります。

見本市や展示会ではリアルにお客さんやバイヤーと交流する事ができますが、普段ネットショップを利用してくれているお客様にこそ是非来場していただきたいものです。

今回は、展示会などのイベントに参加した際に、ネットショップを利用してくれたお客様に対してお知らせするメールの例文をご紹介したいと思います。



展示会などのイベント開催のお知らせを送る方法とは?

展示会などのイベント開催のお知らせを送る方法とは?

ネットショップ・ECサイトを運営していると、見本市や展示会に商品を出品するという方もおられると思います。

普段から実店舗販売も行っている店舗さんの場合は、直接お客様と接する機会も多いでしょうが、普段がECサイトでの販売のみといった場合や、手作り作品、ハンドメイド商品を、minne(ミンネ) などのショッピングサイトで販売している方の場合、見本市や展示会といったイベントがリアルにお客様と交流できる機会になると思います。

普段から実店舗でビジネスを展開されている方であれば、店頭チラシやDMなどでお客様に対して展示会のお知らせを送付する事ができるかもしれませんが、ネットショップだけでビジネスを展開している方の場合、お客様にお知らせする方法はどのような方法があるのでしょうか?

ネットショップだけを運営している方が、リアルな場で展示会などを開催する際にお客様に知らせる方法としては以下の方法が考えらえます。

展示会の開催をお客様に伝える方法

  • ダイレクトメールやはがきを郵送
  • ホームページ上で情報発信
  • Twitterやインスタグラム、Facebook、LINEなどのSNS上で情報発信
  • メールマガジンで情報発信

ダイレクトメールやはがきなどの場合、切手代が必要となりますが、SNSやブログ、メルマガなどのインターネット上のツールはほぼ無料で利用する事ができます。

SNSであれば、比較的気軽に情報発信できますが、メルマガの場合、送信しすぎるとメルマガの解約に繋がる恐れがある為、不要なメルマガは避けたいものです。

特に展示会などのリアルイベントの場合、可能な限りそのエリアに近いお客様にだけメルマガが配信される事が理想ですが、これにはメルマガ配信のために顧客情報を絞り込みできるシステムが必要となります。

無料でネットショップを開設できるECサービスの「STORES.jp 」では、つい先日この顧客情報を絞り込みして、メルマガ配信ができる機能が追加されました。


STORES.jpで顧客の絞り込み条件強化&メルマガ連携が可能に!


では次に、イベントで名刺交換をした方に後日お礼のメールを送る際の例文とテンプレートをご紹介したいと思います。



展示会などのイベントのお知らせメール例文・テンプレート

メール例文・テンプレート

では、筆者が実際に利用している、「展示会などのイベントのお知らせメール」の文例を紹介いたします。

コピー&ペーストでテンプレートとしてご利用いただければと思います。

展示会などのイベントのお知らせメール文例

【件名】〇〇様 展示会開催のお知らせ


○○○○様

いつもお世話になっております。
●ネットショップ名●の店長●●と申します。
いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当店で新発売する予定の商品を実際に
お手に取って見て頂ける展示会の開催が決まりました。

つきましては、常日頃より当店をご愛顧いただいている
〇〇様に、一足先にご案内させていただきます。

展示会の詳細については以下の通りです。


--------------------

内容:●●●●の展示会

開催日時:●月●日(●)~●月●日(●)
●:●~●:●まで(最終日は●:●まで)

開催場所:●●県●●市●●●● ●●●●ホール
※詳細な地図はこちら(GoogleMapへのURL)

入場料:無料

--------------------


お忙しい中、大変恐縮ではございますが、
ぜひ展示会にご来場いただけますと幸いです。

当日は、会場で〇〇様にお会いできます事を
心より楽しみにしております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


---------------【ネットショップの署名】-------------
【ネットショップの名前】 店長○○
ショップURL:http://○○○.com
店舗連絡先:○○○@○○○.com

運営会社:株式会社△△
住所:〒601-0001 京都府京都市○○区○○町321
TEL:075-1234-5678 / FAX:075-1234-5678
営業時間:平日○時~○時まで
----------------------------------------------------



展示会などのイベントのメール文例のまとめ

ネットショップで商品を販売していると、お客様に直接接客するという機会はほとんどありません。

電話やチャット、メールなどのやりとりでお客様からのお問合せに対して対応する事はありますが、直接お顔を拝見してやりとりするというのはほぼありません。

見本市や展示会といったイベントは、普段ネットショップに来店してくれているお客様がイベント情報を元に来訪してくれることも少なくありません。

イベントにまで足を運んでくれるお客様はもはや「ファン」と言っても過言ではない大切な存在です。

是非、イベントにも積極的に参加して、自分のネットショップのブランドを広くお客様に知ってもらうようにしましょう。

本日の内容が、読者の方の店舗運営のお役立てば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。





ネットショップのメール文例・テンプレート

ネットショップを無料で出店するならSTORESがおすすめ!

STORES.jpなら 2019年12月31日までの間、一か月間の決済手数料が「無料」のキャンペーンを実施中!

STORESの決済手数料ゼロ円キャンペーン

STORES.jpのフリープランでも多くの機能が利用できるようになりました! 決済手数料も3.6%~5%と、同じ簡単ECサイトの「BASE 」よりもお得です。


売れるネットショップの教科書に固定バナーを掲載して新規顧客を獲得しませんか?

現在の広告費は高騰傾向にあり、また広告費に対する効果、成約率は低い傾向にあると思っています。

広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。

今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。

この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。

ECサイトへの集客の広告費用とコンバージョン率の関係性について

この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。

具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。

  • アクセスユーザーの90%以上がパソコンからのアクセス
  • アクセスユーザーの80%以上がEC関連事業者やショップオーナー
  • 新規出店や売上改善に悩む人が60%以上
  • ページへの滞在時間は、リスティング広告流入時のおよそ4倍以上

こちらは、あくまでも個人の店舗運営者の方ではなく企業やECベンダーなどの法人様向けのご提案となりますが、リスティング広告の運用で費用対効果が上がらないという方は是非売れるネットショップの教科書にご相談いただければと思います。

ビジネスパートナープログラムによる商品紹介制度



越境ECまで対応したECカートはShopifyがおすすめです

越境ECや多言語対応のネットショップを構築するならShopifyがおすすめです。


Shopifyの読み方 ショッピファイ 出店の評判とメリット・デメリットを徹底考察









 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す