STORES ストアーズ のプラットフォーム全体でセキュリティ対策をさらに強化

STORES ストアーズ のプラットフォーム全体でセキュリティ対策をさらに強化する事を発表

STORES ストアーズ のプラットフォーム全体でセキュリティ対策をさらに強化

STORES ストアーズ のプラットフォーム全体でセキュリティ対策をさらに強化する事を発表

STORES ストアーズ のプラットフォーム全体でセキュリティ対策をさらに強化

ヘイ株式会社は、STORESプラットフォーム におけるセキュリティ対策の強化の一環として、 ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格である「ISO/IEC 27001(ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014)」認証の対象範囲を拡大し更新したことを発表しました。

heyでは、 ネットショップ開設サービス「STORES」、 POSレジ、 キャッシュレス決済「STORES 決済」、 オンライン予約システム「STORES予約(ストアーズ予約)」など、お商売のデジタル化を支援する「STORES プラットフォーム」を提供しています。

ヘイ株式会社がSTORESプラットフォーム全体のセキュリティ対策をさらに強化した理由として以下のように発表されています。

事業者の方々のお商売を支援するにあたって、 まずはお商売の情報を扱うセキュリティ対策が安心・安全なものであることは何より必要不可欠であると考えており、 これまでも各サービスごとに PCI DSS の取得などセキュリティの強化を進めてきました。

「PCI DSS」とは、加盟店やサービスプロバイダにおいて、クレジットカード会員データを安全に取り扱う事を目的として策定された、クレジットカード業界のセキュリティ基準です。

Payment Card Industry Data Security Standardの頭文字をとったもので、国際カードブランド5社(American Express、Discover、JCB、MasterCard、VISA)が共同で設立したPCI SSC(Payment Card Industry Security Standards Council)によって運用、管理されています。

グローバルセキュリティ基準PCIDSSをわかりやすく解説…

コロナ禍以降ネット通販の需要が高まり、新規でECサイトを開設される企業や個人が急激に増えました。

それに合わせて、ユーザーのクレジットカード情報を盗む事を目的としたフィッシングサイトも増えている為、ECサイト運営者にとってセキュリティ対策は非常に重要な意味を持っています。

ヘイ株式会社ではこれまでもSTORESプラットフォームに対するセキュリティ対策を講じてきましたが、より高い水準のセキュリティ対策を実施したという事です。

近年ではお店のデジタル化がさらに加速し、 STORES プラットフォーム において複数のサービスを横断して活用いただく事業者の方がますます増えてきています。 こうした状況を受け、 さらに安心安全にサービスを利用いただけるよう、 統一的なセキュリティレベルの強化として STORES プラットフォーム 全体での ISMS認証拡大取得に至りました。

ISMS認証とは、財団法人・日本情報処理開発協会(JIPDEC)が定めた評価制度( ISMS適合性評価制度)で、指定の審査機関が企業の情報セキュリティマネジメントシステムを審査し、国際標準と同等の「ISMS認証基準」に準拠していれば、認証を与えるという認証制度です。

ISMS(Information Security Management System)認証は情報セキュリティにおける標準的な認証の一つであり、 日本国内だけではなく世界的にも広く普及している認証です。

セキュリティ対策は、ネットショップの運営においてバックヤード的な部分ではありますが、セキュリティがしっかりしているサービスを利用する事は、ネットショップのお客様の個人情報を守る事にもつながります。

セキュリティ対策は目には見えにくい要素ですが、ISMS認証のような評価制度をクリアしているプラットフォームであれば安心して利用する事ができます。

STORESプラットフォームのISMS認証取得の概要については以下の通りです。

STORESプラットフォームのISMS認証取得 概要

  • 認証基準:JIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013)
  • 登録組織:ヘイ株式会社
  • 認証登録範囲:
    ・ECサイト提供サービスのシステム開発、運用および保守
    ・決済サービスのシステム開発、運用および保守
    ・SaaS型予約サービスのシステムの開発、運用および保守
    ・ECサイト提供サービス、決済サービス、SaaS型予約サービスのお客様サポート業務
  • 認証登録日:2021年1月7日
  • 最新更新日:2022年1月4日
  • 認証登録番号:IS 738749
  • 審査機関:BSIグループジャパン株式会社

ネットショップを無料で作れるサービスとしては、STORESのほかに、BASE (ベイス)Cafe24(カフェ24)などのネットショップ作成サービスがあります。

各サービスについての詳細な機能やメリット、デメリットをまとめた記事がありますのでこちらも是非参考にしていただければと思います。

関連記事

2022年5月更新 STORES ストアーズ 出店のメリット 口コミ 評判 機能を徹底分析 かんたんにネットショップを開業できるサービスとして、BASE (ベイス)と並んで人気のサービスにSTORESがあります。 […]

STORES ストアーズ 出店のメリット・口コミ・評判・機能のまとめ
関連記事

2022年5月更新 BASE ベイス 出店の評判 口コミとメリット デメリットを徹底調査 無料でかんたんにネットショップを開業できるサービスとして人気のある「 BASE ベイス 」について、BASEのメリット・デメリッ[…]

BASE ベイス 出店の評判 口コミとメリット デメリットを徹底調査
関連記事

2022年5月更新 Cafe24 の評判 口コミ メリット デメリット 料金や機能を徹底比較 Cafe24 カフェ24 とは? Cafe24 (カフェ24)とは海外で導入実績の多い無料のECカート[…]

Cafe24の評判メリット口コミ料金

また、無料でネットショップを開設できるサービス同士の比較記事もありますので、どのサービスを利用すればいいのかが分からないという方はご一読下さい。

関連記事

2022年5月更新 無料ネットショップ開設の BASE と STORES はどちらがおすすめか徹底比較 無料でネットショップを開設できるサービス 無料でネットショップの開業ができるサービスとして人気の高いBASE[…]

無料ネットショップ開設の BASE と STORES はどちらがおすすめか徹底比較
関連記事

2022年5月更新 ネットショップBASEとカラーミーショップの月商別手数料 コスト 徹底比較 ネットショップを新規開設する際に、無料で出店できるサービスとして国内で最も出店数の多いサービスが「BASE (ベイ[…]

ネットショップ「BASE」と「カラーミーショップ」の月商別コストを徹底比較
関連記事

2022年5月更新 無料ネットショップは BASE と Cafe24 のどちらがおすすめ?徹底比較 無料でネットショップを開設できる BASE (ベイス)と Cafe24 (カフェ24)というECサイト開設サービスがあ[…]

2022年1月更新 無料ネットショップは BASE と Cafe24 のどちらがおすすめ?徹底比較
関連記事

2022年5月更新 無料ネットショップはSTORESとCafe24のどちらがおすすめか?徹底比較 ネットショップを新規開設しようと考えた時にまずは「無料」でECサイトを開設したいと思われる方は少なくありません。 最近[…]

無料ネットショップはSTORESとCafe24のどちらがおすすめか?徹底比較してみた
関連記事

2022年5月更新 無料のECサイト開設はカラーミーショップとCafe24ならどっちがおすすめ?徹底比較 新規でネットショップを開設する際に、まずは「無料」からスタートしたいと考える方は非常に多いと思います。 無料で[…]

無料のECサイト開設はカラーミーショップとCafe24ならどっちがおすすめ?徹底比較してみた

最後までお読みいただきありがとうございました。

令和最新!無料でネットショップを出店できる方法

令和になって改めて調査した結果、店長がおすすめする無料でネットショップを出店する方法を厳選して6つに絞りました。

この方法なら失敗しない出店ができると自信をもっておすすめできます。

関連記事

2022年5月更新 無料 開設できる おすすめ の ネットショップ ECサイト サービスを徹底比較 ネットショップ を 無料 で開設する主なメリットとして、現役 ネットショップ 店長が考える「3つのメリット」をご説明いたします[…]

無料開設可能なネットショップサービス

売れるネットショップの極意メルマガ配信中!

売れるネットショップの極意メルマガを無料登録

店長のツイッターで「ガチ売れEC論」をツイート中!売れるヒントが毎日届く!

ネットショップを運営する上でのテクニックや知識などを現役店長がつぶやいています。

また、楽天市場とヤフーショッピングのデイリーランキングTOP3も毎日調査して発信しています。

是非ツイッターのフォローもお願いします!

最新のEC市場動向をLINEに配信中!

売れるネットショップの教科書のLINEアカウントでは、主にネットショップ運営に関する最新情報を週一回配信しています。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!



友だち追加

ネットショップの運営、開業でお困りの方は
遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。

より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム

本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは 楽天ブックス の「【先着特典】共鳴 (初回盤A+初回盤B+通常盤セット)(クリアファイルA+B+C) [ SixTONES ]」が第一位を獲得した。

ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、 pickupplazashop の「【総合ランキング1位受賞!】マスク 3D立体構造 ジュエルフラップマスク 不織布 20枚 4サイズ 大人 こども 両面カラー 4層構造 メイクが付きにくい」が第一位を獲得した。

Amazon売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング

Amazonの各カテゴリーの売れ筋商品ベスト3を紹介します。Amazonで今何が売れているのかの参考になれば幸いです。




STORES ストアーズ のプラットフォーム全体でセキュリティ対策をさらに強化
最新情報をチェックしよう!