ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

ネットショップをはじめたいけど、名前や住所、電話番号をインターネット上に公開するのは抵抗がある・・・。

そんな個人の方でも、「個人情報をさらさずにネットショップを開設する方法」があります。

今回は個人情報をさらさずにネットショップを開設する方法についてご紹介します。

ウル蔵
ヱビス店長、ボクネットショップやりたいんですけど・・・住所とか出したくないんですよねぇ。
ヱビス店長
ウル蔵くん、それはアカンで。無理な相談やなぁ。
ウル蔵
なんでですの?
ヱビス店長
そらあれや、特定商取引法っちゅうのがあるんや。
ウル蔵
店長、特定商取引法って何ですか?
ヱビス店長
ほな特定商取引法が何か教えてあげるわ。

特定商取引法に関する表記とは?

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

特定商取引法とは、消費者を守るための法律で、ECサイトを運営する事業者は運営会社名や店舗運営責任者、運営者の所在や連絡先を表記する事が定められています。

特定商取引法はECサイト運営者のような通信販売事業者だけでなく、訪問販売や電話による勧誘販売などに対しても適用される法律です。

特定商取引法で対象となる商取引としては、「通信販売」「訪問販売」「電話勧誘販売」「連鎖販売取引」「特定継続的役務提供」「業務提供誘引販売取引」などがあります。

特定商取引法に基づく表記の記述方法や詳細な内容については消費者庁が運営する「特定商取引法ガイド」に解説があります。

ヱビス店長
どや?特定商取引法が大事っちゅうことはわかったかしら?
ウル蔵
おおきに店長!よくわかりました。でも、やっぱり個人情報をネットに出したくないんですよねぇ。
ヱビス店長
そらみんなそうやろねぇ。会社ならかまへんけど、個人やったら嫌よねぇ。
ウル蔵
なんかええ方法ないんですか?
ヱビス店長
ほな、とっておきの情報をウル蔵くんに教えたろか?
ウル蔵
えっ?マジですか?オネシャス!

個人情報を非公開にしてネットショップを開設する方法

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

個人情報をネット上で非公開にして、ネットショップを開設する方法をご紹介します。

厳密に言えば、個人情報の中でも「販売者住所」と「販売者電話番号」を非公開にする方法です。

非公開と言っても、消費者にとっては連絡先がなければ不安になると思います。

ネットショップ出店者の個人住所と個人電話番号を非公開にする代わりに、ECプラットフォーム側の連絡先を表示させるという方法です。

この方法に対応しているECプラットフォームは2022年9月時点では「3社」しかありません。

それでは具体的なサービスを紹介していきます。

BASEでネットショップを開設する

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

BASE (ベイス)は個人でも簡単無料でネットショップを開設できるECサイト開設サービスです。

BASEはEC業界の中でもいち早く、特定商取引法に関する表記を非公開する機能をリリースしました。

BASEの特徴としては、無料でネットショップを開設した場合は、手数料が6.6%ですが、有料のプランである「グロースプラン」に途中から切り替える事で、手数料が2.9%に減額できるという点です。

売れない最初の頃は無料でショップを運営しながら、売上規模が大きくなってきたらよりコストパフォーマンスを上げる為にグロースプランに切り替えられるのがBASEの最大の魅力でもあります。

BASEの出店プランによる手数料比較

スタンダードプラン グロースプラン
月額費用 0円 5,980円
決済手数料 3.6%+40円 2.9%
サービス利用料 3% 無し

関連記事

BASE ベイス がネットショップ作成サービスで初の特定商取引法の非公開設定機能を実装 個人でも即日ネットショップを無料開設できるインスタントECサービスのBASE (ベイス)は、「特定商取引法に基づく表記」に関する消費者[…]

BASE ベイス がネットショップ作成サービスで初の特定商取引法の非公開設定機能を実装

STORESでネットショップを開設する

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

STORESはお店のデジタルを丸ごと一元管理する事ができる総合プラットフォームです。

ECサイトは無料で開設できるほか、手数料の低いスタンダードプランが用意されています。

ストアーズのメリットとしては、同社が運営する予約システム「STORES予約(ストアーズ予約)」やキャッシュレス決済サービスの「STORES 決済」を併用する事で、事業全体をデジタル化する事ができるという点です。

STORESの出店プランによる手数料比較

フリープラン スタンダードプラン
月額費用 0円 2,178円
決済手数料 5% 3.6%

関連記事

ネットショップ開設STORESが特定商取引法に関する表記「所在地・電話番号」の非公開設定機能をリリース ネットショップを無料から開設できるインスタントECサービスとして「BASE (ベイス)」と並んで人気のある「STORE[…]

ネットショップ開設STORESが特定商取引法に関する表記「所在地・電話番号」の非公開設定機能をリリース

カラーミーショップでネットショップを開設する

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

カラーミーショップは、GMOペパボ株式会社が提供するECサイト構築サービスです。

カラーミーショップはEC業界の中では古株のサービスですが、フリープランという無料の開設プランが用意されています。

EC業界歴が長いこともあり、サポート面では非常に手厚い体制を整えているサービスです。

カラーミーショップの出店プランによる手数料比較

フリープラン レギュラープラン
月額費用 0円 4,950円
決済手数料 6.6%+30円 4%前後

関連記事

カラーミーショップで「特定商取引法に基づく表記」の住所や電話番号を非公開に設定可能に カラーミーショップが2022年07月14日(木)に、「特商法ページに表示する住所・電話番号の非公開設定機能」をリリースしました。 […]

カラーミーショップで「特定商取引法に基づく表記」の住所や電話番号を非公開に設定可能に

無料ネットショップ開設サービスの手数料比較

BASE STORES カラーミーショップ
月額費用 0円 0円 0円
決済手数料 3.6%+40円 5% 6.6%+30円
販売手数料 3% 0円 0円

各ネットショップのサービスについての詳細は以下のページにまとめております。

関連記事

2022年8月更新 BASE ベイス 出店の評判 口コミとメリット デメリットを徹底調査 無料でかんたんにネットショップを開業できるサービスとして人気のある「 BASE ベイス 」について、BASEのメリット・デメリッ[…]

BASE ベイス 出店の評判 口コミとメリット デメリットを徹底調査
関連記事

2022年8月更新 STORES ストアーズ 出店のメリット 口コミ 評判 機能を徹底分析 かんたんにネットショップを開業できるサービスとして、BASE (ベイス)と並んで人気のサービスにSTORESがあります。 […]

STORES ストアーズ 出店のメリット・口コミ・評判・機能のまとめ
関連記事

2022年8月更新 カラーミーショップ 出店の評判 メリット 料金 機能の徹底分析 この記事では、ネットショップ開設サービスの カラーミーショップ についてECサイト開設に関するメリットや費用、機能などを解説いたします。 […]

2022年1月更新 カラーミーショップ 出店の評判 メリット 料金 機能の徹底分析

個人情報を非公開にしてネット販売するその他の方法

ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?

個人の住所や電話番号だけでなく、名前も非公開にしてネット販売を行う方法もあります。

メルカリやヤフオク!といったフリマアプリやオークションサイトに商品を出品するという方法です。

メルカリやヤフオク!では、購入者が決定するまでは、個人名や住所、電話番号などはネット上に表示されません。

もちろん、購入者が決定した後では、名前や住所などを購入者には表示する事になりますが、最近では「匿名配送」などの機能もある為、購入者が決定した後でも個人情報を伏せる事が可能となっています。

ただし、ヤフオク!やメルカリはCtoC、個人間の取引が前提のサービスですので、ECで本格的に物販を行いたいという方にはあまり向いていません。

他には、「バーチャルオフィス」を活用するという方法もあります。

バーチャルオフィスとは、簡単に言えば「仮想の事務所」のことです。

実際に事務所を借りるのではなく、事業用の住所を貸し出すサービスがバーチャルオフィスです。

バーチャルオフィスはコワーキングスペースやシェアオフィスのように場所を提供するサービスと異なり、あくまでも「住所」を貸し出すサービスです。

バーチャルオフィスのプランによっては、電話での対応や郵便物の受け取りや転送を行ってくれるものもあります。

バーチャルオフィスのメリットとしては比較的低コストで住所を借りる事ができる点です。

ECサイトを運営する場合に自宅住所を出さずにバーチャルオフィスの住所を表示させる事ができるので、個人の方にはメリットがあると思います。

ただ、先ほど紹介したように、BASEやSTORES、カラーミーショップなどは既に個人情報を非公開化できる為、バーチャルオフィスの利用そのものが不要になってきていると感じます。

ヱビス店長
これでウル蔵くんも、個人情報出さんでもネットショップできるやろ?
ウル蔵
ホンマですねぇwあっ!ボクそもそも住所不定でしたわwww
ヱビス店長
なんそれ!?




ネット上に住所や電話番号などの個人情報を公開せずECサイトを開設する方法とは?
最新情報をチェックしよう!