wowma!の読み方(ワウマ)とサービス内容について

1,322 views

【1分で解決】wowma!についてが1分でわかる動画



wowma!ってどんなモール?

2017年1月30日に、KDDIコマースフォワードが運営する
新しいネットショッピングモールがオープンします。名前は「wowma!」でその読み方は(ワウマ)とサービスです。
「auショッピングモール」「DeNAショッピング」を統合し、総合ショッピングモールとして
「Wowma!」(ワウマ)が誕生します。
【「Wowma! (ワウマ)」の特長】
●Wowma!会員、auID会員であれば、毎週土曜日はポイント還元が10%となる
●人気・話題のファッション・コスメ・グルメ・日用品などが揃った総合ショッピングモールサイト
●コンセプトは「一人一人の毎日にWOW体験をお届けするショッピングモール」統合したオープン直後には、「wowma!感謝祭」として
Wowma!会員に対して、通常のお買い物金額の1%のプレゼントと
毎週土曜日の10%のポイントプレゼントに加え、
2017年2月1日~2017年3月31日まで、毎週月曜日、水曜日も、追加で10%のポイントをプレゼントする。
また、Wowma!会員には、抽選で合計6,000名に「Wowma!」でのお買い物金額が10,000円割引となる「新生活応援クーポン」もプレゼント予定。出店店舗としては2017年の2月以降に
上新電機、アルペン、西松屋、HMV、マルイ、トリンプ、AOKI、松屋、GDOなどの企業の出店を予定。

wowma!(ワウマ)の前身である「DeNAショッピング」と「auショッピングモール」。

この二つのモールの2016年3月期の取扱高は前期比3%減の622億円だそうです。

楽天市場が2兆円以上でAmazonが9800億円の流通額ですから、
モールの規模としては非常にスケールが小さく感じてしまいますね。

出店店舗数も2016年12月の時点で3000店舗程度、
販売商品数も2000万アイテムということです。

また、DeNAは西友と共同運営している「SEIYUドットコム」の売上が大きいため
実際のモール取扱高は622億円からさらに少ない試算となります。

新モールwowma!の今後としては、
出店者数を増やしていくための
広告、露出施策を強化していくとともに、
Yahoo!ショッピングが行ったように

「出店料無料化」

というサプライズ施策を実施することも
検討中だそうです。

今後に期待といったところですね。

参考になれば幸いです。



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!

10億店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す