越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

東南アジア・台湾で最大規模のECプラットフォームShopeeの日本法人であるショッピージャパン株式会社は、ECサイトを持つ、卸売・小売業の経営者・役員105名に対して、「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査を実施しました。

今回はShopeeが実施した東南アジア向け越境ECについての意識調査の結果についてご紹介いたします。

東南アジア向け越境ECに関する意識調査の概要

  • 調査概要:「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2022年3月28日~同年3月29日
  • 有効回答:ECサイトを持つ、卸売・小売業の経営者・役員105名

あなたは、販路拡大の施策の1つとして「越境EC」に興味ありますか

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

  • 非常にある:10.4%
  • ややある:41.9%
  • あまりない:24.8%
  • 全くない:12.4%
  • どちらともいえない:10.5%

もし越境ECを行う場合の、おおよその開始希望時期を教えてください。

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

  • すぐにでも行いたい:12.6%
  • 今から1週間以内:3.6%
  • 1週間から1か月以内:3.6%
  • 1か月から3ヶ月以内:9.1%
  • 3か月から半年以内:16.4%
  • 半年から1年以内:29.1%
  • 1年後以降:5.6%
  • わからない:20.0%

もし越境ECを行う場合、システム・マーケティング予算は年間おおよそいくらに設定すると想定していますか。

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

  • 50万円未満:30.8%
  • 50万円以上100万円未満:18.2%
  • 100万円以上200万円未満:12.7%
  • 200万円以上300万円未満:5.5%
  • 300万円以上500万円未満:7.3%
  • 500万円以上1000万円未満:0.0%
  • 1000万円以上:5.5%
  • わからない:20.0%

もし越境ECを行うなら、進出先として東南アジアに興味がありますか。

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

  • 非常にある:18.1%
  • ややある:49.1%
  • あまりない:16.4%
  • 全くない:7.3%
  • どちらともいえない:9.1%

進出先として東南アジアに興味がある理由を教えてください。

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

  • 開拓できる市場が大きい:56.8%
  • 日本文化・製品が受け入れられやすい国が多い:54.1%
  • 今後更なる経済成長が見込める:45.9%
  • 自社商品に東南アジアのファンが多い:5.4%

あなたは、越境ECのためのアクションを具体的に考えていますか。

越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表

  • 非常に考えている:10.9%
  • やや考えている:47.3%
  • あまり考えていない:32.7%
  • 全く考えていない:9.1%

今回の調査結果について、Shopeeでは以下のようにまとめています。

まず、ECサイトを持つ卸売・メーカー経営者の86.7%が、今後販路拡大の必要性を実感しており、半数以上は、販路拡大の施策の1つとして「越境EC」に興味を示していることが分かりました。

続いて、越境ECに興味を持っている経営者に、越境ECの開始希望時期について伺うと、約半数が「半年以内」と回答し、システム・マーケティング予算については、49.1%が「年間100万円未満」を想定していることが分かりました。また、約7割が進出先として「東南アジア」に興味があると回答しており、興味がある理由としては、「開拓できる市場が大きい」が56.8%、「日本文化・製品が受け入れられやすい国が多い」が54.1%、他にも、「日本から近い」や「消費欲の大きい若者が多いため」などの回答が得られました。

そして、約6割の経営者が「越境ECのためのアクションを具体的に検討中」と回答している中、まだ具体的なアクションを考えていない理由は、「人手と予算がない」や「リスク分析が出来ていない」などの声が挙がりました。

今回の調査では、ECサイトを持つ卸売・メーカー経営者が、販路拡大の必要性を感じており、販路拡大の手段として「越境EC」を積極的に取り入れようとしている方が多いことが判明しました。そして、具体的な販路拡大先として、開拓市場が大きく、日本文化・製品の受け入れやすいことを理由に、多くの人が「東南アジア」に魅力を感じていることも明らかになりました。越境ECを始める場合の開始時期として、年内を検討している場合が多く、コロナ禍で海外との行き来が難しい今だからこそ、緊急度かつ重要度の高い経営判断となっている様子が窺えます。経験もノウハウもない経営者にとって、越境ECに関して全面的にサポートしてくれる専門企業の存在は、今後の販路拡大に必要不可欠と言えるのではないでしょうか。

越境ECに対応したプラットフォームとしては、Shopify(ショッピファイ)Cafe24(カフェ24)などが人気のサービスです。

Shopifyについてのメリットや機能については以下のページに詳しくまとめております。

関連記事

2022年8月更新 Shopify ショッピファイ 出店の評判 機能 メリット デメリットを徹底調査 Shopify(ショッピファイ)とは、世界で最も利用されているECプラットフォームサービスの事です。 Shop[…]

Shopifyのメリット・機能・料金・デメリット

また、Shopifyと他の人気ECカートサービスの比較についてもまとめておりますのでこちらも参考にしていただければと思います。

関連記事

2022年8月更新 BASEとShopifyの手数料や機能を徹底比較!どちらがおすすめ? 誰でも簡単にネットショップを開業できるサービスとして、BASE (ベイス)は日本国内のインスタントECサービスとしては、STORESと並んで[…]

baseとshopifyを比較
関連記事

2022年8月更新 STORES と Shopify の手数料や機能をどちらがおすすめか店長が徹底比較 誰でも簡単にネットショップを開業できるサービスとして、STORESは日本国内のインスタントECサービスとしては、BASE (ベ[…]

2022年2月更新 STORES と Shopify の手数料や機能をどちらがおすすめか店長が徹底比較
関連記事

2022年8月更新 越境ECサイト開設はCafe24とShopifyならどっちがおすすめ?徹底比較 新規でECサイトを開設する際に、「海外販売」や「越境EC」にも対応したネットショップを作りたいという方は年々増えている[…]

越境ECサイト開設はCafe24とShopifyならどっちがおすすめ?徹底比較してみました

Cafe24(カフェ24)についての詳細な内容は以下のページにまとめております。

関連記事

2022年8月更新 Cafe24 の評判 口コミ メリット デメリット 料金や機能を徹底比較 Cafe24 カフェ24 とは? Cafe24 (カフェ24)とは海外で導入実績の多い無料のECカート[…]

Cafe24の評判メリット口コミ料金

最後までお読みいただきありがとうございました。

令和最新!無料でネットショップを出店できる方法

令和になって改めて調査した結果、店長がおすすめする無料でネットショップを出店する方法を厳選して6つに絞りました。

この方法なら失敗しない出店ができると自信をもっておすすめできます。

関連記事

2022年8月更新 無料 開設できる おすすめ の ネットショップ ECサイト サービスを徹底比較 ネットショップ を 無料 で開設する主なメリットとして、現役 ネットショップ 店長が考える「3つのメリット」をご説明いたします[…]

無料開設可能なネットショップサービス

売れるネットショップの極意メルマガ配信中!

売れるネットショップの極意メルマガを無料登録

店長のツイッターで「ガチ売れEC論」をツイート中!売れるヒントが毎日届く!

ネットショップを運営する上でのテクニックや知識などを現役店長がつぶやいています。

また、楽天市場とヤフーショッピングのデイリーランキングTOP3も毎日調査して発信しています。

是非ツイッターのフォローもお願いします!

最新のEC市場動向をLINEに配信中!

売れるネットショップの教科書のLINEアカウントでは、主にネットショップ運営に関する最新情報を週一回配信しています。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!



友だち追加

ネットショップの運営、開業でお困りの方は
遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。

より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム

本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは CICI BELLA の「【48h限定クーポンで最大1箱192円】4/8 23:59迄☆総合1位受賞 血色マスク 立体マスク 20枚 4層構造 血色カラー」が第一位を獲得した。

ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、 i-concept の「マスク 不織布 カラー kf94マスク 韓国 kf94 マスク 血色マスク 50枚入り 柳葉型 韓国マスク 4層構造 立体構造 口紅がつかない ウイルス対策 送料無料 セール」が第一位を獲得した。

Amazon売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング

Amazonの各カテゴリーの売れ筋商品ベスト3を紹介します。Amazonで今何が売れているのかの参考になれば幸いです。




越境ECプラットフォームのShopeeが「東南アジア向け越境EC」に関する意識調査の結果を発表
最新情報をチェックしよう!