出版社の方へ

出版社の方へ

出版社の方へ

この度は「売れるネットショップの教科書」に ご訪問いただき誠にありがとうございます。

管理人のフジタマサヒロと申します。

売れるネットショップの教科書は、 楽天市場をはじめ、各モールの現役店長である管理人が、 現場の「実体験」を通して得たノウハウや情報を 無償で提供するポータルサイトです。

楽天市場をはじめ、ヤフーショッピング、Amazon、 Wowma!、ポンパレモールなどのショッピングモールでの店舗運営、 カラーミーショップやMakeshop、BASEやSTORES.jpなどの 自社ECサイトの店舗運営を本日現在も行っています。

直近一年間のネットショップの年商は3億円を達成いたしました。 現在、年商10億円を目標と定め、日々のネットショップ運営を実施しています。

【参考】ネットショップで年商10億円への道ブログ

会社規模は、従業員10名以下、EC担当者は管理人を含めて3名体制の 零細企業のネットショップです。
どんなに小さな規模であっても、ネットショップなら、大きな売上を作り出せるということを 実際に体現することで、ネットショップでお困りの方の参考になればと思っております。

このウェブサイトの内容は、現役店長が現場目線で 実務体験から得られた経験や知識を元にした ネットショップの開業・運営に関する「生きた情報集」です。

この売れるネットショップの教科書を立ち上げた理由は以下の通りです。

近年拡大成長を続けているEC市場において、 ネットショップ、ECサイトを構築するサービスや 販促ツールやコンサルティングサービスは多数存在しています。

その反面、ネットショップ、ECサイトを実務レベルで サポートする仕組みが有償以外には事例がなく、 ネットショップの新規開業や売上改善などで 悩まれた方が、「相談する場所」がウェブ上には ほとんどないという状況に気づきました。

ネットショップの開業・運営は、幅広い知識と スキル、経験があってこそ初めて成り立つような 少々複雑なビジネスモデルです。

10年前なら、楽天市場などに出店するだけでも 競合店舗が少なかったこともあり、売れるネットショップを 運営することの難易度は低かったと思います。

2017年現在は、BASEなどのインスタントECをはじめ ヤフーショッピングが出店料を無料化したことなどもあり ネットショップの開業の敷居は本当に低くなりました。

その分、競合店舗も増え、同じジャンル・カテゴリの商品間での 過当な価格競争も生まれることになり、 「ネットショップを開業するだけで売れる」という時代は終わりを告げました。

管理人も実際にネットショップを運営している中で 日々わからないことや、新たな店舗運営施策などが生まれている現状で 毎日のように「新たな売れるための発見」があります。

こうした、現場の生の実体験から得られた ネットショップの開業、運営に関する情報を 体系的にまとめて、「一冊の書籍」として まだ出会っていない多くの方に 「正しい知識と失敗しないためのスキル」を 身に着けていただきたいというのが管理人の切なる願いです。

もし、当サイトをご覧いただき、実際に書籍化を 検討いただける出版社様がおられましたら、 一度具体的なお話をお聞かせ願えれば幸いです。

以下に出版をご検討いただくための見本原稿となる記事をご紹介いたします。


出版社の方におすすめする見本原稿記事


全てのネットショップに関わる方が 最適化された店舗運営活動を継続していけることを 心より願っております。

売れるネットショップの教科書
10億店長:フジタマサヒロ


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!