STORESで新規商品登録、販売するだけで5万円キャッシュバックキャンペーン!


STORESで新規商品登録、販売するだけで5万円キャッシュバックキャンペーン!

かんたんにネットショップを開業できるサービスとして、BASE (ベイス) と並んで人気のサービスにSTORES.jp というサービスがあります。

STORES.jpでは、2018年9月30日までの期間限定で、新規商品登録して商品を販売するだけで最大5万円がキャッシュバックされるキャンペーンを行っています。

STORES.jpのキャッシュバックキャンペーンの詳細をご紹介いたします。



STORES.jp(ストアーズジェーピー)とは?

STORESの機能とメリット

「すべての人にオンラインストアを」というキャッチコピーを掲げる、「STORES.jp 」というネットショップの構築サービスがあります。

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)とは、誰でも簡単にネットショップを構築できる簡単ECサイト構築サービスのことです。

STORESは、ネットショップのデザインのカスタマイズについても、専門知識や特別な技術などなくても誰でも簡単に変更する事が可能な点も、STORESを利用される理由でもあります。

インスタントECと呼ばれるサービスとしては、STORESと並んで人気のあるサービスが「BASE (ベイス) 」というサービスです。

STORES.jpとBASE(ベイス)のサービスの比較については、以下のページにより詳しくまとめていますのでこちらを参考にしてください。



STORES.jpに新規商品を登録して、販売するだけで最大で5万円のキャッシュバックを得ることができるキャンペーンの詳細について次にご説明いたします。


最大5万円キャッシュバックの詳細について

STORESの5万円キャッシュバック

では、STORES.jpで新規商品を登録して販売する事で最大5万円のキャッシュバックを得られるキャンペーンについて、詳細をご説明いたします。

まず、このキャッシュバックキャンペーンは期間限定となります。

キャッシュバックの対象となるキャンペーン期間は、2018年9月13日~9月30日の23:59までとなっています。

またキャッシュバックの対象となる商品はキャンペーン期間中に新規登録された5,000円以上の物販商品(デジタルコンテンツは不可)です。

注意点としては、このキャンペーン期間中に新規登録された商品が対象で、このキャンペーン以前からストアに登録されていた商品は対象外になることです。

そしてこれが、キャンペーンの概要となりますが、一律5万円がキャッシュバックされるのではなく、対象となる新規登録商品がキャンペーン期間中に1つ売れる毎に500円がキャッシュバックされるという事です。

ひとつのSTORESのストアに対して、最大で5万円、つまり、100件分の注文までキャッシュバックされるというキャンペーンになります。

そう考えると、今すぐストアーズでネットショップをオープンして、5000円以上の商品を登録、販売しなくてはならないことがわかりますね。




5万円キャッシュバックキャンペーンの応募方法

では、STORES.jp で、最大5万円のキャッシュバックのキャンペーンに応募する方法についてご説明いたします。

まず、まだSTORESでネットショップを開設していない方は、STORES.jpで新規のネットショップを作りましょう。

STORESにネットショップを開設した後、このキャンペーンに応募する必要があります。

キャンペーンの応募フォームはこちらから応募できます。

応募フォームからの申し込みが完了すれば、あとはSTORESのダッシュボードにて新規商品を登録、販売するだけで完了となります。

手間や特別な条件などは、先ほどご説明したこと以外にはありませんので誰でもキャンペーン期間中に対象となりますので、早めにキャンペーンに参加してキャッシュバックを得てください。


STORES.jpのキャッシュバックキャンペーンのまとめ

STORES.jpでの新規商品登録と販売で、最大5万円までのキャッシュバックを受けられるキャンペーンについてご説明いたしました。

STORESは、こうしたユーザー還元イベントを定期的に実施してくれるため、出店している立場としては、いつも何かを期待させてくれるサービスでもあります。

またSTORESと同じく、インスタントECとして人気の高い、BASE (ベイス) でもユーザー還元のイベントを実施してくれることがあります。

BASEとSTORESの詳細な比較については、以下のページにまとめていますのでこちらも参考にしてみてください。



今回の記事の内容が、STORES.jpでの出店を検討されている方の参考になれば幸いです。





ネットショップのメール文例・テンプレート

ネットショップを完全無料で出店するならBASEがおすすめ!

ネットショップBASE

完全無料でネットショップを出店できるBASE は日本国内で90万ショップを超える人気ECカートサービスです。

また、BASEのアプリは600万ダウンロードを突破しており、多くのユーザーがBASEアプリでBASEに出店しているネットショップの商品を検索しています。

ネットショップBASE

お母さんでも開店できるがコンセプトのBASEなら誰でも簡単に無料でネットショップをスタートできます。





ネットショップを簡単に出店するならSTORESがおすすめ!

ネットショップを無料で簡単に出店できるSTORESでは、手数料が業界最低水準の「3.6%」で利用できる スタンダードプランの月額利用料が、1ヶ月間「無料」で出店できます。

STORESの決済手数料ゼロ円キャンペーン

STORESのフリープランでも多くの機能が利用できるようになりました! 決済手数料も3.6%~5%と非常に低料率で運用する事ができます。





売れるネットショップの教科書に固定バナーを掲載して新規顧客を獲得しませんか?

現在の広告費は高騰傾向にあり、また広告費に対する効果、成約率は低い傾向にあると思っています。

広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。

今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。

この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。

ECサイトへの集客の広告費用とコンバージョン率の関係性について

この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。

具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。

  • アクセスユーザーの90%以上がパソコンからのアクセス
  • アクセスユーザーの80%以上がEC関連事業者やショップオーナー
  • 新規出店や売上改善に悩む人が60%以上
  • ページへの滞在時間は、リスティング広告流入時のおよそ4倍以上

こちらは、あくまでも個人の店舗運営者の方ではなく企業やECベンダーなどの法人様向けのご提案となりますが、リスティング広告の運用で費用対効果が上がらないという方は是非売れるネットショップの教科書にご相談いただければと思います。

ビジネスパートナープログラムによる商品紹介制度



越境ECまで対応したECカートはShopifyがおすすめです

越境ECや多言語対応のネットショップを構築するならShopifyがおすすめです。


Shopifyの読み方 ショッピファイ 出店の評判とメリット・デメリットを徹底考察









 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す