【保存版】twitter用語 ツイッター用語集まとめ|ECサイト用語集

2,570 views

初心者でもわかるネットショップ用語

twitter用語 ツイッター用語集まとめ

【目次】

twitterとは(ツイッターとは)

twitterとは(ツイッター)

Twitter(ツイッター)とは、140文字以内の短い文字を投稿できるSNSツールのことです。

Twitterは2006年7月にオブビアウス社(現Twitter社)が開始したウェブサービスです。

Wikipediaによると、Twitterのユーザー数は、全世界で3億1,300万人(2016年7月26日時点)とされています。

Twitterは、誰でも無料で利用できるツールで、文字情報以外に、写真や動画なども投稿することが可能です。

140文字という制限があるため、ツイッターでは、表現する用語や感情表現などを極力「省略」して表す傾向があり、それがツイッター独自の用語として幅広いユーザーから使われています。

今、○○しているところ、を表す「○○なう」などの表現は、ツイッターで誕生したツイッター用語です。

今回は、未だに勢いが留まることのないツイッターについて、ツイッター用語をまとめてご紹介いたします。


twitterでできる事

誰でも無料で利用できるツイッターは、どんなことができるSNSなのでしょうか。

Twitterでできる主な機能は以下の通りです。

twitter用語 ツイッター用語集まとめ

  • テキスト・絵文字の投稿(140文字以内)
  • 画像・イメージの投稿
  • 動画・動画ファイルの投稿
  • 特定ユーザーのフォロー
  • 特定ユーザーのツイートをリツイートする
  • ユーザー間でのメッセージのやり取り

ツイッターは、つぶやき(ツイート)を行うことで、情報を発信することができるツールです。

また、有名人などの著名人もアカウントを開設しており、有名人をフォローすることで、そのユーザーのツイートを自分のタイムライン上に表示させることができます。

ツイッターは一般的にはSNSのひとつとされていますが、Twitter社のCEOであるジャック・ドーシーがTwitterはSNSではなく、「インタレスト(興味)・ネットワーキング・サービス」であると定義しています。

ツイッターは即時性が高く、フォローしている人の数が増えれば、自分のタイムラインはひっきりなしに情報が流れ込んでくるような状態になっている傾向があります。

また、火事や地震などの災害時に、ハッシュタグなどの利用で、即時に情報を収集できるという特性があり、テレビ局などの報道機関でも情報収集のツールにTwitter検索を利用しています。


twitter用語の意味をまとめて紹介

では、今回はTwitterで主に使用されているツイッター用語をまとめて紹介いたします。

SNSのなかでもTwitterは、140文字という短い文字でのつぶやきが主体となるため、様々な短縮用語などが生まれ、多くのユーザーに親しみを込めて利用されています。

ツイッターにあまり詳しくない方でも、このツイッター用語集を見ていただければ、用語の意味がご理解いただけると思います。


ツイート

つぶやきの事。

小鳥のさえずりの意味がある。

【使用例】ツイートする。



リツイート(RT)

自分以外のツイートをそのまま自分のツイートに反映させる機能のこと。

「再び」の意味を持つ接頭辞の「re」を「tweet」に付け加えた用語。

【使用例】●●さんのツイートをリツイートした。



ハッシュタグ(#)

つぶやきの中に「#」と文字を組み合わせたもので、つぶやきが何についての事なのかを表す為に使われる。

ハッシュタグは検索用にも利用されており、Facebookやインスタなどでも利用されている。

【使用例】#ネットショップ #EC市場



RT乞食

RT数を稼ぐつぶやきをするユーザの事を称してRT乞食と呼ぶ。

読み方は「リツイートこじき」。

【使用例】「○○と思った方はRT」など強引なRT数を稼ぐユーザーがRT乞食と呼ばれる



クオートツイート(QT)

相手のツイートにコメントを付け加えたり、文章を一部切り取るなどした上でのリツイートを行う事。

「引用ツイート」と呼ばれる場合もある。

【使用例】QTは2015年4月までは仕様上使われていたが、現在は使われていない。



スパム

スパム行為とも言われる、不特定多数のユーザにダイレクトメッセージを送信するなど、他のユーザに迷惑となる行為のこと。

スパム行為を行っていると、ツイッター管理者からアカウント停止や凍結、最悪の場合はアカウントを削除される行為。

【使用例】スパム乙!



スパブロ

「スパムブロック」の略。

スパム行為を行っているユーザーに対し、ツイートを見れないようにブロックする事。

【使用例】スパブロした。



ブロック

ユーザーをブロックする行為のこと。

「スパブロ」と同義。

【使用例】ブロックなう



リプライ(リプ)

返答や返信の意味がある英語の「Reply」のこと。

「リプ」「りぷ」と略されることもある。

【使用例】最初に「@ツイッターID 」を付けてつぶやくことで、そのIDのユーザに向けてのリプライとなる。



メンション

リプライはつぶやきの最初に「@ツイッターID 」を記載するのに対し、メンションはつぶやきの途中に記載すること。

リプライとメンションの違いは、リプライは指定したユーザーのタイムラインか、リプライ元のユーザーとリプしたユーザーの両方をフォローしていなければそのつぶやきを見ることができないのに対して、メンションの場合は両方フォローしていなくても見ることができる。



リスト

「リスト」とは、ユーザを選んでリストに加えることで、そのユーザのつぶやきだけが表示されるグルーピング機能のこと。

【使用例】特定のユーザのツイートだけを見たい場合などに作成する。



リスイン

作成した「リスト」に追加すること、またはリストに入れられる事を指す。

「リストインビテーション」の略。

【使用例】「リスインした」「リスインされた」



フォロー

フォローとは、ユーザをフォローする(フォローボタンを押す)ことで、自分のタイムラインにそのユーザのつぶやきが表示されるようになる機能の事。

フォローはツイッターでは基本となる機能。

【使用例】相手がツイートを非公開設定にしている場合は、フォローボタンのクリックは「リクエスト」として送信される。承認後に「フォロー」となる。



フォロワー

自分のアカウントをフォローしているユーザの事。

【使用例】フォロワーのタイムラインには自分のつぶやきが表示される。



フォローバック・フォロバ

先に相手にフォローしてもらった際に、後からその相手をフォローする行為のこと。

「フォロー返し」ということもある。

【使用例】フォロバしました。



リフォロー

フォローバック・フォロバと同じ意味で使われる。

【使用例】リフォローした。



フォローリクエスト・フォロリク

ツイートを非公開設定しているユーザーアカウントに対してフォローを申請する行為のこと。

【使用例】フォロリクしました。



無言フォロー

「フォローしました」などのように相手に報告なしにフォローする事。

特に違反行為ではないが、一部のユーザーの中には無言フォローを不快に感じるユーザーもいるため、無言フォローという言葉が使われている。

【使用例】無言フォローNGで!



名目フォロワー数

フォロー依頼したり、相互フォロー、不特定多数をフォローしそのフォローバックでフォロワー数を増やすなど、自らの知名度ではない方法でフォローされた数の事。

反対の言葉は「実質フォロワー数」



実質フォロワー数

本人の知名度やつぶやきの内容によって増えたフォロワー数の事。

名目フォロワーと違い、影響力の結果としてフォローされているフォロワー数を指す。



ダイレクトメッセージ(DM)

対象となるユーザに直接メッセージを送る機能。

DMと略される。ダイレクトメッセージはRTと異なり一般公開されないメッセージ。

【使用例】詳細知りたい方は、DMください。



FF外から失礼します

「FF外」とは、フォローしていない、またはフォロワーでもない事で、普段つながりのないユーザーが、話題となったツイートに対してRTする際などに使われる。

特にFF外であっても、RTする行為などは違反でもないが、マナー的に言われるケースがほとんど。

【使用例】FF外から失礼します。とても素晴らしいですね。



リム(リムーブ)

リム、リムーブは英語でREMOVEのことで、取り除くという意味。

ツイッターでは、リムーブ、リムはフォローしていたユーザーを解除する行為のこと。

【使用例】「リムる」「リムられた」



ツイ禁

何らかの理由により自らがツイートするのを禁止する事。

アカウント凍結などではなく、自分の意思で禁止する行為、自粛的な意味で使われる。

【使用例】受験勉強集中のためツイ禁なう



ツイ減・ツイ滅

自らの意思で、ツイートする回数を減らす行為のこと。

読み方は「ついげん」。

【使用例】現在ツイ減中。



パクツイ

ツイートパクリの略で「ツイパク」、パクリツイートの略で「パクリツ」なども同じ意味で使われる。

他人の良いツイートを流用したり、一部改編して自分のツイートとして発信する行為。

【使用例】これパクツイやん!



りだつい

しばらくの間ツイッターから離れる事を意味する行為。

「離脱Twitter」の略。

【使用例】テスト中りだつい。



ツイドル

ツイッター上で多くのフォロワーがついたり影響力のあるキャラクターを指す言葉。

芸能人やアイドルなどのアカウントの意味ではなく、無名アカウントがツイッター上で有名になった際に使われる用語。



ツイ廃

頻繁にツイートしたり、ツイッターに依存しているユーザーの事を指す用語。

「ツイッター廃人」の略。

【使用例】じぶん、ツイ廃ですから。



オンツイ

ツイキャスで行ったコメントを、リアルタイムでツイッターのタイムラインにもツイートする行為。



タイムライン(TL)

ツイッターログイン後の自分のホーム画面に表示されているフォローしているユーザーのツイートが時系列で表示されていること。

TLと略される。

【使用例】タイムラインに流れてきた。



タイムライン汚し

意味のないつぶやきや同じ内容のツイートを連続して行うなどにより、フォローされているユーザのタイムラインをそれらで埋めてしまう行為のこと。

連携ツールの不具合などで起こることもある。

【使用例】「TL汚し失礼しました」



時線

「タイムライン」のこと。

時(タイム)、線(ライン)を日本語にした表現。



トスツイ

トスツイとは「tos」と書き、取得が不可能なツイッターIDに対して、「@tos」のようにリプライすることでフォロワーのタイムラインには表示されないツイートの事。

タイムライン上には表示されないが、ツイート一覧には表示されているので注意が必要。



トレンド

急増しているつぶやきの内容がわかる機能。

ツイッターがハッシュタグなどを元に、集計・分析して掲載している。

【使用例】トレンド入りしている。



認証アカウント

芸能人など、有名人のアカウントが本物であることがツイッター運営によってに確認されたアカウントのことを指す。

名前の横にチェックマークが描かれたブルーの認証バッジが表示されているアカウント。

【使用例】なりすましやだましアカウントでないことを証明することができる。



ボット

ボットとは、つぶやきや反応を自動的に行うプログラムの事。

「ボット」「bot」と表記される。

【使用例】ボットは自動的にツイートする機能であるため、名言などを発信するボットや、宣伝などに利用されているボットが存在する。その他スパム目的のボットも存在している。



「アカウント」を漢字1字で略した用語。

垢の意味はアカウントのことで読み方は「あか」。

【使用例】ツイッター以外のソーシャルゲームなどでも使われることがある。



本垢

メインとして使っているアカウントの事。

基本的にメイン以外にアカウントを作っている場合に使われる用語。

【使用例】こっちが本垢だし。



複垢

「複数アカウント」の事。

【使用例】本垢の他にアカウントを保有する事、または本垢以外のアカウント全体を指す。



裏垢

本垢に対して、表には出していないツイートを行うためのアカウントのことを指す。

裏垢では、ネガティブな表現や卑猥な画像をアップロードすることに利用するアカウントも存在する。

【使用例】裏垢おしえて!



鍵垢

自分をフォローしている人しか、ツイート(つぶやき)が見れないように非公開設定にしてあるアカウントの事を指す。

アカウント名の横に鍵のアイコンが表示されるようになっている。

【使用例】承認したユーザーのみにツイートを公開したい場合に利用する。



規制垢

規制(凍結)されてしまったときのために予備で作ったアカウントの事を指す。

または、規制(凍結)されたアカウント自体を指す場合もある。



病み垢

精神的に病んでいたりネガティブなつぶやきを行うアカウントの事を指す言葉。

「病みアカ」と表現されることもある。



FRB

F(フォロー)R(リムーブ)B(ブロック)の事を意味する略称。

自由にフォロー、リムーブ、ブロックを行ってねという意味で使われるケースが多い。

【使用例】「FBRご自由に」



f4f

「follow for follow」の略で、「フォローしてくれたらフォローする」という相互フォローの意味。

日本ではあまり使われておらず、英語圏で利用される用語。



定期ツイート

決められた時間や日に定期的につぶやく事、またはそのつぶやきの事。

ボットを使ってツイートするケースが多い。



プロモツイート

ユーザのタイムライン上に表示される「広告」のツイートのことを指す。

「プロモーション」ツイートの意味。



トップツイート

トップツイートとは、もっとも多くリツイートされたり、注目されているつぶやきの事を指す用語。

トップツイートは、リツイート回数、影響力のあるアカウント、最新ニュースなど様々な要因を自動計算して決められる仕組みになっている。



ツイッタークライアント

ツイッターを便利に使うための「クライアントソフトウェア」や「ツール」の事を指す用語。

より見やすいタイムライン機能や、ツイートが簡単に行える機能など、様々な機能をもつツイッタークライアントが存在する。



FF比

フォロワーとフォローの比率の事を指す用語。

読み方は「えふえふひ」。

【使用例】一般的にはフォロー数が少なくフォロワー数が多い方が影響力があるアカウントだと考えられている



短縮URL

ツイッターの文字数制限で、長いURLがつぶやけなかったり、他の言葉を入力できなかったりする事があるため短いURLに変換させる事、またはそのURL自体を指す。

【使用例】現在はURLをつぶやきに含めると自動で短縮される仕様になっている。



凍結・サスペンド

ツイッターの運営からアカウントを利用停止される等、一時的にツイッターを利用できない状態を指す。

サスペンドの意味は「凍結」と同じで、英語の綴りは「suspend」です。

【使用例】裏垢が凍結中



空リプ

空リプとは「空中リプライ」もしくは「空(から)リプライ」の略称。

Twitterで、特定の相手に対する発言をリプライ機能を使って直接伝えずに、タイムラインに公開する形で発言することを意味する用語。



リプ爆

リプ爆とは「リプライ爆撃」の略で、特定のユーザーに対して大量にリプライを送る行為を指す。

リプ爆は、タイムラインがリプライで埋まることで、本来のリプライを見逃したり、タイムラインが見づらくなるという嫌がらせ行為、スパム行為とされている。



リプ返

「リプライ返し」の略でリプライが送られてきたらそれに返信をする行為を指す。

「リプ返」の読み方は「りぷへん」



ふぁぼ

ふぁぼとは、英語の「お気に入り」を意味する「Favorite」(フェイバリット)の略称で、特定のつぶやきを「お気に入りに登録」する行為を指す。

つぶやきの下にある星のマークをクリックするとお気に入りに登録が可能。

【使用例】「ふぁぼる」「ふぁぼった」



あんふぁぼ

お気に入りのふぁぼに対して、お気に入りを外す「Unfavorite」(アンフェイバリット)の意味。



ふぁぼ魔

ふぁぼを頻繁に行ったり、ふぁぼとあんふぁぼを繰返し行うユーザの事を総じて「ふぁぼ魔」と呼ぶ。

【使用例】アイツふぁぼ魔だし。



インフルエンサー

影響や感化の意味がある「influencer」の略称。

情報拡散能力があり世間に対して大きな影響を与えられる人を指す用語。

【使用例】ツイッター以外のSNSやテレビ、雑誌などの媒体にもインフルエンサーは存在する。



エゴサーチ

エゴサーチとはGoogleなどの検索や、ツイッターなどの検索機能で、自分に関する書き込みやつぶやき等を探し出して、その評価や評判を確認する行為を指す。

「エゴサ」と略されることもある。

【使用例】エゴサーチしたけど見つからなかった。



炎上

インターネット上で使われる「炎上」とは、何かの不祥事や出来事をきっかけに爆発的に注目されるような状態の事を指す。

ネット上の「炎上」とは、ほとんどの場合、非難や罵詈雑言などが殺到するような「悪い意味」で使われている。

【使用例】ブログ炎上中。



デマッター

デマ・嘘情報(つぶやき)を拡散させるユーザの事を指す用語。

「デマ」と「ツイッター」の合成語。

【使用例】あの人、デマッターでしょ?



バカッター

自ら犯罪行為や反社会的な内容などを写真や動画などで晒すなど、悪行を自慢するつぶやきを行うなどし、それが拡散され炎上する事を指す。またはそのユーザ自体の事。

コンビニで、アイスクリームを入れる冷凍庫に入り、写真を撮影してツイッターにアップしたユーザーなどは、典型的なバカッターと呼ばれる。

【使用例】またバカッターかよ。



なう

英語の「now」を平仮名の「なう」にした用語で、つぶやきの最後に付け足して「今、○○してる」という意味で使用される。

【使用例】「ランチなう」「テストなう」



わず

英語のbeの過去形「was」を平仮名「わず」にした用語。

「わず」は過去に行っていたことを指す「なう」の対義語的な表現。

【使用例】「飲み会わず」「受験わず」



だん

「だん」とは、doの過去分詞「done」で、「やりおわった」などを意味する用語。

「わず」と似たケースで使用される。

【使用例】「仕事だん」「作業だん」



うぃる

英語のwillを平仮名にして「うぃる」と表し、これから行う事を意味する用語。

【使用例】「明日釣うぃる」



こマ?

「これマジ?」の略で、驚くような出来事に対して「これホント?」という投げかけ的な用語。

類義語として「それマジ?」を表す「そマ?」がある。

【使用例】「URL こマ?」



そマ?

「それマジ?」の略。意味で「そマ?」とリツイートやリプライしたりします。

他の人のツイートなどに対して「それってマジ(本当)なの?」と聞く際に使用される用語。

【使用例】相手のツイートに対し「そマ?」とリツイート、リプライする。



クラスタ

英語で集団や群などの意味を持つ「cluster」が語源で、分類や集合体などの意味で使われる用語。

「○○クラスタ」のように前に何か付属させて使われる事が多い。

【使用例】「アニメクラスタ」「野球クラスタ」



小並感

「小学生並みの感想」の略で、ニュースなどの感想などが単調の際に文末につけて利用される用語。

読み方は「こなみかん」または「しょうなみかん」。

【使用例】「おもしろかった(小並感)」



残当

残当とは、「残念だが当然」の略で「残念な気持ちになるような出来事だが、当然起こるべくして起きた」という意味の用語。

【使用例】「ま、残当だね。」



「つ」この形で、相手に向けて手を差し出している様子を表現していて、「どうぞ」とか「ほらよ」といった相手に渡すような意味で使われる用語。

【使用例】「つ旦」で、「つ」が手で「旦」がお茶を表現している。お茶出ししてあげてるような表現。



無理ゲー

「クリアするのが無理なゲーム」の略でクリアの難易度が高かったり困難なゲームを表す。

ゲーム以外の作業などにも「無理ゲー」と使われるケースもある。

【使用例】「この量を10分で食べるとか無理ゲーだし」



ヌルゲー

「ヌルいゲーム」の略で、簡単にクリアできてしまうゲームのことを表す。

無理ゲーと同じく、ゲーム以外の作業や状況に対して利用されるケースもある。

【使用例】「10分座ってるだけでOKとか超ヌルゲーやん」



えりあり

「おかえり」と言われた(メンションを送られた)場合の返事の挨拶でおか(えりあり)がとう」の意味。

「おかえりと言ってくれてありがとう」の「おかあり」も同じ意味で使われる。



おやあり

「おやすみ」と言われた場合の返事の挨拶。

「おやすみ(と言ってくれて)ありがとう」の意味で使われる用語。



いてらあり

行ってらっしゃい」と言われた場合に、相手に対して返す言葉。

「行ってらっしゃい(と言ってくれて)ありがとう」の意味をあらわす用語。



ほかる

ほかるとは、ツイッター上ではお風呂に入るという意味で使われる用語。

お風呂に入って「ホカホカになる」事が由来。



ほかてら

ほかてらとは、これからお風呂に入るというユーザに対して「お風呂にいってらっしゃい」の意味で使われる用語。

ほか(お風呂に)てら(いってらっしゃい)という意味で使われる挨拶的な用語。



ほかあり

「ほかてら」、または「ほかえり」(お風呂からおかえり)と言ってくれたユーザに対し、ありがとうという意味で使う用語。

「ほかてら(ほかえり)と言ってくれてありがとう」の意味で使われる。



ほかいま

「ほか(お風呂)からただいま」の意味で使用される用語。

お風呂からあがったことを相手に伝える挨拶用語。



ほかえり

「ほかえり」とは、「ほかいま」に対して、返す「「ほか(お風呂)からおかえり」を略した用語。



ぽんぺ

「ぽんぺ」とは「お腹が痛い」の意味で使われる用語。

「ぽんぽん」が「ぺいん」を合成し略した言葉。

【使用例】「ちょ、ぽんぺw」



かまちょ

「かまってちょうだい」を略した用語。

誰かに話し相手になってもらいたい時などに、かまってほしい事を表現する用語。

【使用例】「誰か、かまちょ」



バルス

ジブリアニメの「天空の城ラピュタ」で、ラピュタ崩壊の呪文として使われる台詞のこと。

ツイッターでは、天空の城ラピュタが地上波で放送されるたびに、皆で「バルス」とつぶやくイベントが行われていることから。



おys

「おやすみ」を略した用語。

読み方は「おやすみ」または「おやす」など。



じわる

「じわじわくる」の略。「ジワる」「ジワル」とも。

何か面白い事があり、すぐに大笑いする内容ではなく、思い出すと後からじわじわと笑えてくる様子を表現した用語。

【使用例】この画像メッチャじわるw



ナマポ

生活保護または生活保護受給者の事を指す略称用語。

「生保」だと生命保険と被ってしまうため生活保護は、「ナマポ」と表現された。



←(左向きの矢印記号)

文章の最後に左矢印の記号「←」を付けることで、その文章につっこみを入れる意味をあらわす。

【使用例】「秒速で100万円無くした ←」



リアタイ

リアルタイムの略で、テレビやネット配信などをその放送時間にリアルタイムで見る事を意味する用語。

【使用例】「リアタイする」「リアタイ出来なかった」



草(w)

インターネット用語で「笑い」の意味をあらわす用語。(笑)と同じ意味。

インターネット掲示板などで、笑いを表現する際に「w」を用い、「wwww」などと打つことが由来。

【使用例】「草はえるww」



香具師

「奴」「やつ」「あいつ」という意味合いで使われる用語。

香具師の読み方が「やし」であり、ネットの言葉遊びで「ヤツ」(やつ)を「ヤシ」(やし)と表記したものを、さらに「香具師」にした用語。



人柱

「人柱」とは、新製品などが発売された際に、誰よりも先に購入し報告する人を指す用語。

新製品は、レビューなどがないため、商品の性能や効果がわからないため、それを最初に試す人のことを「人柱」と表現した。

【使用例】「人柱よろ」



KSK

KSKとは、2ちゃんねるなどの掲示板では書き込みの勢いをつけるためや、早く書き込み数上限にするために使われる用語。

KSKは「加速」の意味。



(ry

省略の「略」をローマ字表記で「ryaku」、これをさらに短く「ry」とした用語。

『以下略』的な使われ方で、良くあるフレーズなど、既に認知のあるキーワードを途中で略す際に使われることが多い。

【使用例】「嘘を嘘であると(ry」




ツイッター用語のまとめ

今回は、いまだに利用者するユーザーが多いSNSであるツイッターについて、主にツイッターの中で使われている用語について解説いたしました。

ツイッターは、140文字という非常に短い文字数で物事を表現するため、「ツイ廃」と呼ばれるユーザーは、ちょっとした心の動きなどもツイッター上で短文で表現することが多いツールです。

また、インフルエンサーと呼ばれる、ネット上で影響力のあるユーザーが配信するツイートは、多くのフォロワーにリツイートされることで拡散され、情報が伝播しやすいという特徴があります。

また、ツイッターはFacebookと同じSNSですが、Facebookが若干ビジネスライクに利用されていることに対して、ツイッターは、趣味や自己の表現方法のひとつとして、使われている傾向があります。

インスタグラムやLINEなどの新しいSNSが登場しても、Twitterは色あせることなくいまだにヘビーユーザーから新規ユーザーまで幅広く利用されているもはや「普遍的ツール」といってもいいSNSだと思います。

今回の記事の内容が、ツイッター用語に関して調べている方の参考になれば幸いです。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す