BASE ベイス で顧客管理Appリリース!顧客管理機能のメリット・使い方


BASE ベイス で顧客管理Appリリース!顧客管理機能のメリット・使い方

ネットショップを誰でも簡単に出店できるBASE (ベイス) は2019年8月時点で、出店店舗数が80万店舗を突破しました。

BASEでは、顧客管理をより簡単かつ精細に管理できる「顧客管理App」を2019年8月28日にリリースしました。

BASEの新機能「顧客管理App」について概要やメリットなどをご紹介したいと思います。



BASE(ベイス)とは?

BASEとは

BASE (ベイス) とは、個人でも簡単にネットショップを即日開設することができるインスタントECサービスの事です。

BASEは、ネットショップを出店している店舗数が2019年8月時点で、80万店舗以上と発表されました。

BASE(ベイス)は、楽天市場 ヤフーショッピングのようなインターネットショッピングモールと異なり、ネットショップ出店の際に長期にわたる審査などはなく、最短3分程度で出店する事が可能となっています。

BASE(ベイス)でネットショップを開設する方法は、Eメールアドレスさえあればその日のうちにネットショップを開設する事ができるのが最大の特徴です。

筆者がBASEで実際にネットショップを出店してみての感想やメリット、感想などについては以下のページにより詳しくまとめています。

BASEでネットショップ出店を検討されている方は以下のページも参考にしていただければと思います。


BASE(ベイス)出店の評判とメリット・デメリットを徹底考察



BASEの顧客管理Appのメリット

BASEの顧客管理機能とは

BASEで新しくリリースされた機能「顧客管理App」について、顧客管理Appを利用する事のメリットをご説明したいと思います。

BASEでは、これまでは顧客単位で詳細な管理を行う事ができなかったのですが、顧客管理Appのリリースによって顧客別に詳細な情報を管理する事ができるようになりました。



顧客ごとに過去の注文やお問い合わせなどの内容を一覧表示が可能

顧客管理Appをインストールすれば、顧客ごとに「注文数」「キャンセル数」「注文合計額」「過去の注文リスト」「過去のお問い合わせリスト」が一覧で確認できるようになります。

一覧で表示できる事で、新規顧客とリピーターなどを即座に確認する事ができるようになります。

BASEの顧客管理機能とは

注文数やキャンセル数も確認できるため、顧客がどのくらい自分のネットショップを利用しているのか、また、キャンセルが多い人なのかなども確認できます。

過去の注文リストからは、どの商品をいつ購入したのか、同じ商品なら使い切るタイミングは何か月後なのかなども予測する事ができます。

顧客ごとに情報を確認できる事でメルマガの配信精度を高める事にも役立ちますし、売上アップにつながる対応を様々な角度から実現できそうですね。



顧客ごとにメモを残すことができる「顧客メモ」が使える

BASEの顧客管理機能とは

顧客管理Appをインストールすれば、「注文メモ」とは別に、顧客毎に「顧客メモ」という覚書的機能が使えるようになります。

顧客メモの使い方としては、お客様との過去の対応内容や、離島や宅配ボックスの利用の不可などの注意事項の記載、お客様からの要望などをメモとして記録しておくことに役立ちます。

BASEの顧客管理機能とは

ネットショップでは、お客様一人一人について、過去の注文履歴やお問合せ対応などを記録しておき、再度の注文の際にその節のお礼などを一言メールなどで伝えると、お客様は非常に感動されるケースがあります。

顧客メモを上手く活用して、お客様をファン化する対応を心がけてみましょう。



顧客の氏名、電話番号、メールアドレスで検索ができる顧客検索機能

BASEの顧客管理機能とは

BASEの顧客管理Appを使えば、「氏名」「電話番号」「メールアドレス」などで特定顧客の検索を行うことが可能です。

ネットショップへのお問合せの返信時や電話対応時に、注文者の方が過去にどのような注文履歴があるのか、注文者情報を特定するのに検索機能が役立ちます。

また、今後のアップデートで注文数や購入期間などによって顧客の絞り込みができる機能の追加も予定されているそうです。



BASEの顧客管理Appのインストール方法

では、BASE (ベイス) の管理画面上で、顧客管理Appをインストールする方法をご説明いたします。

まずはBASEの管理画面上で、App一覧ページから、「顧客管理 App」を選択します。

BASEの顧客管理機能とは

顧客管理Appの詳細ページにて「インストールボタン」をクリックします。

BASEの顧客管理機能とは

顧客一覧ページが表示されれば、インストール完了となります。

BASEの管理画面は直観的でわかりやすく設計されているため、初心者の方でも簡単に操作する事ができるのが特徴です。

簡単ECサイトサービスでは、BASEと同じインスタントECサービスで人気のある「STORES.jp 」と比較されやすいのですが、実際にSTORESとBASEを徹底比較してみた記事がありますのでこちらも参考にしていただければ幸いです。


BASEとSTORES.jpを徹底比較してみた




ネットショップBASEのまとめ

今回は簡単にネットショップを開業できるBASE(ベイス)で新機能「顧客管理App」についてメリットやインストール方法をご説明いたしました。

BASEは、ネットショップを個人でも即日オープンできるサービスとして、個人法人を問わずたくさんのユーザーに愛されているサービスです。

ネットショップの開業と個人のネット販売を簡単かつ無料で実現できるのは、STORES.jp BASE (ベイス) の二つのインスタントECサービスのおかげだと思います。

顧客管理機能のリリースによって、お客様とのつながりがより強固なものになりますので、顧客管理データをしっかりと把握して、店舗運営に活かしてみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。






 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す