Amazonプライムに電子書籍読み放題サービスが!プライムリーディングの使い方とは?

365 views
今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

現在の年商(直近1年間の売上総額)

2億9681万8403円

直近1年間の月次売上

2017年9月¥21,494,032
2017年8月¥26,625,083
2017年7月¥37,671,561
2017年6月¥29,834,215
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553
2017年3月¥25,416,226
2017年2月¥20,923,165
2017年1月¥20,428,399
2016年12月¥24,203,039
2016年11月¥20,537,935
2016年10月¥21,820,994

本日までの釣果|月次売上

¥2,572,131

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

3%


今月の主要モールの受注件数

2017年10月5日(木)

  • 【楽天市場】 302件
  • 【楽天市場2号店】 23件
  • 【Amazon】 41件
  • 【ヤフーショッピング】 30件
  • 【ポンパレモール】 31件
  • 【Wowma!】 12件
  • 【Qoo10】 20件


本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、10月5日1:59で「楽天お買い物マラソン」が終了した。本日5日は5の倍数の日なので、楽天カードの利用でポイントが+5倍になるイベントを開催中。
Amazon Amazonでは「HALLOWEEN STORE」という仮装商品の特集ページを開設。Amazonでも季節のイベント需要を取り込むことが当たり前になってきている。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、5日は「5のつく日キャンペーン」を開催中。ヤフーショッピングが「5日」「15日」「25日」と5のつく日にポイントが+5倍になるのに対して、楽天市場は、「5日/10日/15日/20日/25日/30日」の「5の倍数の日」にポイント+5倍となる。もともとはヤフーが最初に行っていた企画に、楽天が合わせてきたイベント。
ポンパレモール ポンパレモールでは、HAPPY HALLOWEEN企画を開催中。ハロウィンの仮装コスチュームを中心に商品紹介。
Wowma! Wowmaでは、新企画として「ガッツリめし特集」を開催中。ガッツリ食べたいグルメ商品をピックアップ。ジャンルは「ラーメン」「炒飯」「丼物」「肉・揚げ物」「ピザ」「超大盛り」に分けて商品紹介。
その他の情報 Amazonのプライム会員限定特典として電子書籍の読み放題サービス「AmazonReading」がリリースされた。

今日は何の日?【10月5日】

◆レジ袋ゼロデー
…スーパーマーケットの業界団体である日本チェーンストア協会が2002年に、ゴミ減量のために買物袋(マイバッグ)の持参を呼びかけるために制定した。

◆時刻表記念日
…1894(明治27)年の10月5日、庚寅新誌社から日本初の本格的な時刻表『汽車汽船旅行案内』が出版された。

◆折り紙供養の日
…折り紙作家の河合豊彰氏が提唱。達磨忌の10月5日と花祭りの4月8日。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、「博多黄金屋国産牛もつ鍋セットしょうゆ風味(2~3人前)厳選国産牛小腸のみ使用」が上り詰めてようやく1位を獲得。ランキング需要もあって、登場から約1週間以内にランキング一位になった。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、「玉ねぎスープ オニオンスープ お試し 3包入り 淡路島産100%」が第一位を獲得。その他で気になる商品として、圏外から14位にランクインしてきた「回転式慶弔印 慶弔スタンプ」の存在。きれいな筆文字系のフォントでハンコを作ってくれるので非常に便利な商品。


Amazonプライムに電子書籍読み放題サービスが!プライムリーディングの使い方とは?

Prime Reading

Amazonプライムの進化は留まることを知りません。

2017年10月5日に、「Prime Reading」(プライムリーディング)なるサービスが開始されました。

Prime Reading

Prime Readingとは、Amazonのプライム会員向けの特典で、現状数百冊の電子書籍が読み放題となるサービスです。

もちろん、プライム会員の年会費3900円に対して追加料金なしで利用できます。

Amazonはプライム会員に対して、お急ぎ便をはじめ、
映画やアニメなどの動画コンテンツが見放題のAmazonプライムビデオ、
商品を一つのダンボールにまとめてバラバラに購入することができるAmazonパントリー、
音楽が聞き放題のAmazonミュージックなど、多くの会員特典を提供しています。

年会費3900円でこれだけのコンテンツサービスを受けられるというのは
楽天市場の楽天会員やYahooプレミアム会員にもない大きなメリットだと思います。

店長、Amazonプライム会員ですから、早速このPrime Readingがどんなものか使ってみました。

スマホからの利用の場合は、「Kindle」のアプリ経由でプライムリーディングの利用が可能です。

Amazon Prime リーディングの使い方

早速「Kindle」のアプリをインストールしてみました。

Prime Reading

Kindleアプリを起動後、Amazonのアカウント情報でログインすれば、
プライムリーディングの利用のスタンバイは完了です。

Prime Reading

ラインナップをザックリとみてみると、以下の書籍は
プライムリーディングでの読み放題対象とのことでした。

Amazon Prime Reading 書籍ラインナップ


  • AERA(雑誌)
  • Ray(雑誌)
  • Casa(雑誌)
  • DIME(雑誌)
  • 神保町奇譚(池井戸潤)
  • 陰日向に咲く(劇団ひとり)
  • 種の起源(ダーウィン)
  • アンナ・カレーニナ(トルストイ)
  • 仕事は楽しいかね?(ビジネス書)
  • 賭博黙示録カイジ(漫画)
  • 天空の扉(漫画)
  • おとうふちゃん(絵本)
  • その他、洋書など

うん!いーねーいーねー!

店長はお気に入りの「銀と金」もPrimeリーディングの対象でした!

Prime Reading
Prime Reading

これはうれしい!通常業務だけでも残業続きなのに、
帰宅後ますます寝られなくなりそうです・・・。

PrimeReading対象の書籍はまだまだ多いとは言えないですが、今後ラインナップも充実していくことは間違いないでしょう。

あと、何気にうれしいのが「雑誌」が読み放題なことです。

Prime Reading

雑誌を買わなくなった方も非常に多い現在、
雑誌を電子書籍とはいえ閲覧できるのは非常にありがたいサービスです。

雑誌は、専門書などと異なり、ほぼ読んだら「捨てる」ものですから、
「捨てる必要がない」電子書籍での提供は本当に助かります。

Amazonのプライム会員特典は、
Amazonプライムビデオだけでも秋の夜長を堪能できるというのに、
プライムミュージック、プライムリーディングと、
どんどん時間がAmazonに奪われていきます(笑)

Amazonはネット通販のショッピングモールとしても
数多くの出品商品がネット最安値かそれに近しい販売価格で
提供されているモールです。

プライム会員のコストパフォーマンスの高さは
他のモール系会員サービスでも太刀打ちできない次元になってきましたね。

プライム会員がますます増えることになりそうです。Amazonのプライム会員特典については以下のページにまとめました。

【参考】AmazonPrime会員特典のすべて


となれば、やはりAmazonでネット販売している方は
売上アップのチャンスにつながっていきますね。

Amazonの出店を検討中の方は、現役店長である私が
Amazonの出店プランについて比較をまとめたページがありますので参考にしてください。

【参考】Amazonに出店する為の大口出品と小口出品のプランの違いを徹底比較


参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。



ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!

10億店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す