カラーミーショップでECサイトを開設して売上獲得に成功したショップ事例を紹介


カラーミーショップでECサイトを開設して売上獲得に成功したショップ事例を紹介

カラーミーショップでECサイトを開設して売上獲得に成功したショップ事例を紹介


ネットショップを新規開設する際に、無料で出店できるサービスとして国内で最も出店数の多いサービスが「BASE (ベイス)」ですが、本気でネットショップ運営を行いたいと考えた場合、コストパフォーマンスが高くサポート体制が充実しているサービスに「カラーミーショップ」というECカートサービスがあります。

ECサイトの出店自体はBASEなどのインスタントECサービスの登場以降非常に身近で簡単なものになりましたが、ネットショップ出店後にネットショップを継続できているショップオーナーは決して多くないのが実情だと思います。

また、ネットショップを開業したけれど、商品が売れずにネットショップの運営そのものを諦めてしまったというショップオーナーさんも少なくありません。

どうすれば、ネットショップを出店してから短期間で売上を獲得できるのでしょうか?

今回は、カラーミーショップを利用してネットショップを開業した方の中で、売上を獲得する事に成功したネットショップの事例をご説明したいと思います。

カラーミーショップでネットショップ開設を検討されておられる方の参考になれば幸いです。





カラーミーショップとは?

カラーミーショップとは?

カラーミーショップとは、本格的なECサイトを低コストで構築できるECカートサービスです。

カラーミーショップの特徴としては、EC業界の中では、2005年から提供されているサービスという事もあり、歴史と実績があるという点で多くのユーザーに利用され続けているECカートでもあります。

カラーミーショップは個人ユーザーだけでなく、小規模事業者から中小企業など幅広い利用実績があるのも特徴のひとつです。

カラーミーショップは、ネットショップの出店時だけでなく出店後のショップ運営においてもしっかりとしたサポート体制をとってくれているので、ネットショップの運営を継続的に行う上では非常に心強いサービスだと思います。


ネットショップの電話サポートがある「カラーミーショップ」のサポート体制の種類と評判


また、ネットショップの出店サービスとしては無料で出店できる「BASE」が国内では人気ECサービスですが、売上金額によってはカラーミーショップの方がコストパフォーマンスが高くなる事が当メディアでの独自の調査でわかりました。

ネットショップで本気で売上、利益を作りたいという方は、是非以下のBASEとカラーミーショップのコスト比較ページをご一読いただけますと幸いです。


ネットショップBASEとカラーミーショップの月商別手数料・コストを徹底比較


カラーミーショップについてのより具体的なメリットや機能などについては以下のページに詳しくまとめておりますのでこちらも参考にしていただければと思います。


カラーミーショップの出店の評判と料金の比較


では、実際にカラーミーショップでネットショップを開業された方の中で、特に大きな成果を上げる事に成功されたショップ事例をいくつかご紹介したいと思います。



カラーミーショップでECサイトを開設した成功事例

カラーミーショップでネットショップを開業された方の中で、大きな成果をあげられたケースについていくつかのショップをご紹介いたします。

カラーミーショップでネットショップを出店されている方は非常に多いのですが、今回ご紹介させていただくショップ成功事例としては以下のショップ様をご紹介いたします。




株式会社 笹屋伊織様

カラーミーショップでECサイトを開設して売上獲得に成功したショップ事例を紹介

笹屋伊織様は1716年に創業した京菓子の老舗で、京都御所と寺社仏閣、茶道お家元などに提供してきた商品を、カラーミーショップでネット販売を開始した事で新たな販路の拡大に成功したショップさんです。

カラーミーショップ大賞2020「優秀賞」を獲得した理由としては、飛躍的なショップの成長と、SNSやリアルイベントでの積極的な活動が高く評価されてのことだそうです。

歴史ある実店舗を運営されている方が、ネットショップに挑戦してより多くの消費者の方に喜ばれるケースは枚挙に暇がありません。



一般社団法人山口県物産協会様

カラーミーショップでECサイトを開設して売上獲得に成功したショップ事例を紹介

山口県の観光が落ち込んだことをきっかけに、山口を好きな人、故郷に帰省できないひとに届けたいという思いからカラーミーショップを利用してネットショップ「ぶちええ山口 味と技ねっと」を立上げられました。



ONTOMO Shop様

カラーミーショップでECサイトを開設して売上獲得に成功したショップ事例を紹介

ONTOMO Shop様は、2021年に創立80周年を迎える音楽之友社が運営するオーディオと音楽の限定品・セレクト品のネットショップです。

カラーミーショップでのネットショップ運営の際に「Amazon Pay」を活用して、売上を大きく伸ばした事で、カラーミーショップ大賞2020「Amazon Pay賞」を受賞したショップさんでもあります。

また、カラーミーショップではダウンロードコンテンツの販売も可能なので、ダウンロードコンテンツ販売でも大きく売上を作る事に成功したそうです。



クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社様

カラーミーショップでECサイトを開設して売上獲得に成功したショップ事例を紹介

クリスピー・クリーム・ドーナツは、世界33ヶ国に約1,400店舗を展開するアメリカ発のドーナツストアです。

2006年に国内1号店をオープンし、日本で根付いていたドーナツの既成概念に一石を投じる存在として、大きな話題となりました。

商品の魅力がもちろんあったとはいえ、やはり店舗のある地域が限定されていた事もあり、お客様からネット販売を希望するお問合せが絶えなかったそうです。

カラーミーショップをネットショップとして選んだ理由としては、やはりコストパフォーマンスが高い事と、カスタマイズ性の高さからだそうです。

商品力のあるネットショップの場合、SNSなどの活用でネットショップへの集客も比較的容易に行える為、早期に売上を作る事ができるという好例だと思います。



ネットショップを本気で成功させたいと考えておられる方は、カラーミーショップでのネットショップ出店を検討されてみてはいかがでしょうか。





カラーミーショップでの成功事例に共通している事とは?

カラーミーショップでECサイトを開設して売上獲得に成功したショップ事例を紹介

今回、いくつかのカラーミーショップカラーミーショップでのネットショップの成功事例を紹介させていただきましたが、成功の秘訣として共通している事があります。

それは、やはり「商品力」がある事が言うまでもなく重要な事ですが、ネットショップサービスの「コストパフォーマンス」「カスタマイズ」「サポート」にあると筆者は考えています。

初めてネットショップを作った場合、ネットショップをオープンさせるまででも沢山の課題があります。

ネットショップのデザインの選定、商品ページの作成、商品説明文のライティング、商品の陳列、配送や注文の処理の対応など、課題は本当に多いのがネットショップの運営です。

これらの課題をひとつひとつクリアしたとしても、いざネットショップを開店してもお客さんが開店当日からやってきてくれるという事は実際にはほとんどありません。

先に紹介させていただいた「クリスピー・クリーム・ドーナツ」さんのように、商品認知度がある程度高いショップさんの場合は、SNSなどの発信で消費者にネットショップの存在を知ってもらう事も可能ですが、商品認知度が低い場合には、SNSでいくら投稿したとしても、情報が拡散される事は稀だと思います。

ネットショップというビジネスモデルは、いかに「売れるまで継続を続けられるか」という事が重要なポイントだと思います。

カラーミーショップは、運用コストが低い事は知られていますが、ランニングコストも非常に低いECサービスです。

ショップ運営のコストとしては、人気の無料ECサービスの「BASE」との販売コストの比較を検証した記事がありますのでこちらも参考にしていただければと思います。


ネットショップBASEとカラーミーショップの月商別手数料・コストを徹底比較




カラーミーショップの成功事例のまとめ

今回はカラーミーショップを利用してショップ開設を行って成功した事例についていくつかのショップさんの事例をご説明しました。

ネットショップは個人でも簡単低コストで運営できるものになりましたが、ネットショップ運営を継続していく事は非常に難しい時代でもあります。

商品が売れるまでの間、売れない時期をどのように過ごすかがネットショップ運営において重要ですが、一部のインスタントECサービスでは、電話サポートなどが実施されない為に、ショップ運営に行き詰まった時にサポートしてくれる場所がなく、そのままネットショップを放置してしまうというケースも少なくありません。

カラーミーショップは、サポート体制についても非常に高い評判を得ているサービスですから、ネットショップの運営で行き詰まった場合などに相談する事もできます。

既に無料系のECカートサービスでネットショップを開設したけれど、ほとんど売れなくて放置してしまった方なども

まずはお試し無料期間を利用してカラーミーショップがどんなECカートサービスなのかを体験してみて下さい。




ネットショップは作る事よりも、作った後、商品を並べて開店した後の方がずっと長い期間にわたって対応が必要となるビジネスモデルです。

ネットショップを本気で運営するつもりであれば、末永く継続できるECサービスを選ぶ事が結果としては良い方向に進みやすいと感じています。

今回の記事の内容が、ECサイトの新規開設を検討されている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す