禁断の秘法か?パンドラの箱的なネットショップ売上アップ法とは?

325 views

禁断の秘法か?パンドラの箱的なネットショップ売上アップ法とは?

禁断の秘法

先日のブログでは、思わせぶりな記事の終わり方で失礼いたしましたm(_ _)m

しかしながら当店では、今回の物流運賃値上げ問題について、真剣に方針を考えてきました。

そして、社内会議を行い、今後の店舗運営について皆で検討した結果、
やはり「諸刃の剣」の策を取らざるを得ないという結論に至りました。

その秘策とは?

これは、ネットショップの売上アップの秘策、
アクセス数アップの秘策でもあります。

そしてランチェスター戦略と真逆の戦略である「大手の戦略」 「王者の選択」ともいうべき運営方法。


今回、当店が実施する「起死回生の秘策」とは



商品数を増やすこと



です。


それも、桁違いに商品登録を行う手法です。

商品点数の予定登録数で言うと、



商品登録点数

50万点以上(目標)






いかがでしょうか?

店長含めて、担当者たったの「3名」のネットショップが

登録していい商品数ではないことは重々理解しているつもりです。

そして、当店にはもう一つネックとなる問題が。

それは、

商品登録システムを持っていない

という点です。

これも、多店舗運営を行っているネットショップ運営者の方からすれば

非常にリスキーかつ、いったいどうやって商品登録を実施しているのか?

と不思議に思われるかとお察しします。


当店では、「CSV一括登録」による商品登録を主な登録手法としています。

楽天市場、Amazon、ヤフーショッピング、ポンパレモール、Qoo10、Wowmaなど
国内主要ショッピングモールのほぼすべてがこの「CSV一括登録」という方法に対応しています。


この方法理解し、使いこなせれば、
商品登録システムを所持していない状態であっても
数万点の商品登録は実施可能です。

現に当店で最も商品数の多いショップでは、コピー商品も含みますが、
約1万点の登録を実施し、実際に運用しています。

しかし、これはこれで非常に運用は大変なのです。

最も困るのが、「商品価格の変更」の対応や
「商品リニューアル作業」です。

商品の販売価格が変更になることはまだしも
商品画像が変更となると、各モール毎に
商品登録の仕様がことなるため、非常に時間と手間がかかります。

それでも何とか1万点までなら動かし続けることができていました。

が、

今回の「秘策」については、

最大で「50万商品」を動かす予定です。

それも、スタッフは「3名体制」のままで(@o@;)


これは厳しい道になることは必至です。

どうやって、50万点もの商品を仕入れるのか?

はたまた、商品登録をCSVで行うとはいえ、
どのような流れで登録を実施するのか?


このあたりについては、正直なところ
まだ、先が見えない手探り状態と言わざるをえません。


ただ、立ち止まって考えるよりも
走りながら考えた方が必ず道は開けると思っています。


当店以外のネット通販事業者の方も、いま、
物流値上げ問題に直面されていることと思います。

EC市場はこれまで順調に拡大成長を続けてきましたが
物流インフラ面がパンクしたことで、
「一旦休み」という状態に陥っています。

この暗闇を抜けられた店舗だけが
2020年にやってくるであろう

「オリンピックバブル」

の恵みを受けられるのだと信じています。


非常に苦しい今を乗り越えられる方法は
必ずありますから、今は凌いでいきましょう。

当店も、今月は昨年対比50%以下になることは
数字上は固いかと思っています。

復活のために、あえていばらの道を選びましたが
この方法の先にあるものは、
他のネットショップ運営者の方の
「救済策」にもつながっていくと思います。

また、状況について詳細が詰まりましたら
ブログでご報告いたします。

本日は、楽天市場をはじめ、各モールの
商品CSV登録方法についていくつかまとめた記事をご紹介いたします。

【参考】楽天市場でCSV商品一括アップロード時のエラー原因と対処方法

【参考】YahooショッピングでCSVをアップロードする方法

【参考】wowma!(ワウマ)で商品画像をFTPサーバーにアップロードする方法


参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


現在の年商(直近1年間の売上総額)

2億9681万8403円

直近1年間の月次売上

2017年9月¥21,494,032
2017年8月¥26,625,083
2017年7月¥37,671,561
2017年6月¥29,834,215
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553
2017年3月¥25,416,226
2017年2月¥20,923,165
2017年1月¥20,428,399
2016年12月¥24,203,039
2016年11月¥20,537,935
2016年10月¥21,820,994

本日までの釣果|月次売上

¥4,639,023

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

6%


今月の主要モールの受注件数

2017年10月11日(水)

  • 【楽天市場】 491件
  • 【楽天市場2号店】 37件
  • 【Amazon】 112件
  • 【ヤフーショッピング】 64件
  • 【ポンパレモール】 6件
  • 【Wowma!】 28件
  • 【Qoo10】 44件


本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、SPU(スーパーポイントアッププログラム)に「楽天ブックス」が対象として加わった。ポイント還元が「8倍」にアップした。
Amazon Amazonでは「Halloween store」の特集ページにて、ハロウィンの仮装商品を紹介。メイクアップグッズや仮装のためのコスチュームなどをレディース、メンズ、ガールズ、ボーイズのカテゴライズで検索可能に。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは本日「11日」は「ゾロ目の日クーポン争奪戦」のイベントを開催。先着順にお得な会員ランク別のクーポンを発行。
ポンパレモール ポンパレモールでは、「海外ブランド特集」というイベントを開催中。人気ブランドからバッグや財布といった定番のブランド商品をピックアップ紹介。代表的なブランドは「kate spade」「COACH」「Chloe」「FURLA」「CHANEL」など。アイテムとしては「バッグ」「財布」「香水」「スポーツ用品」などから検索可能。
Wowma! Wowmaでは、「違う自分に会いに行こう。2017HALLOWEEN COLLECTION」というイベントを開催中。最近のハロウィンはオバケ以外のコスチュームの需要も高く、インスタなどのSNSとの親和性も高いことからネット通販でも需要が高まっている。
その他の情報 しまむらは、最寄りの店舗受け取りという形式で、EC事業への参入を発表した。全国約1380店の店舗ネットワークを利用した「疑似EC」となる。

今日は何の日?【10月11日】

◆安全・安心なまちづくりの日
…2005(平成17)年12月に閣議決定し、2006(平成18)年から実施されている。

◆ウィンクの日(オクトーバーウィンク)
…10と11を倒して見ると、ウィンクをしているように見えることが理由。

◆鉄道安全確認の日
…1874(明治7)年の10月11日、新橋で日本初の鉄道事故が発生したことが発端。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、定番の「クリスタルガイザー500ml×48本」が昨日に引き続いてのランキング第一位を獲得。第二位の「Kahler(ケーラー)175周年記念 オマジオアニバーサリーベースS ブラス 花瓶 陶器」が初のランキング2位を獲得。限定商品の待望の復刻ということで注文が集中した模様。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、ぼくの玉手箱屋ーの「玉ねぎスープ オニオンスープ お試し 3包入り 淡路島産100%」が再びの第一位を獲得。3包送料無料100円ということで、事実上の試食のためのお試し商品。送料のみを店舗が負担するような価格設定で、入口商品化しているネットショップ運営の常套手段的販売方法。





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!

10億店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す