ECのプロの聞きました

ECのプロに聞きました~Shopify認定教育パートナー三浦卓也さん「ひとりEC出版の理由」【第一夜】

ECのプロの聞きました

ECのプロに聞きました~Shopify認定教育パートナー三浦卓也さん「第一夜」

ECのプロに聞きました~Shopify認定教育パートナー三浦卓也さん「ひとりEC出版の理由」

ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術」を2022年3月に出版された三浦卓也さん。

ご自身がShopify(ショッピファイ)で運営する「ミウラタクヤ商店」では、バターコーヒーなどを中心に販売し、三年連続年商1億円を達成した現役ネットショップ店長でもあります。

今回、売れるネットショップの教科書の新コンテンツ「ECのプロに聞きました」の最初の「ECのプロ」として三浦卓也さんにお話しを伺いました。

ECのプロ三浦卓也さんが「ひとりEC」を出版した理由

ヱビス店長
三浦さん、「ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術」の出版、おめでとうございます!ガッツリ拝読しております!
三浦卓也さん
三浦卓也さん
ありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しいです!
ヱビス店長
今5章まで読んだんですが、これ、正直言って「めちゃくちゃイイ」ですよね!
三浦卓也さん
三浦卓也さん
そうなんですよwよく言われますww
ヱビス店長
今日はひとりECの内容についても触れたいんですが、まずはこの書籍を出版された理由について教えていただけますか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
実は、この「ひとりEC」出版の話は、「Shopify運用大全」を出版したときに既にお話をいただいていたんです。「次は三浦さん個人の本を出しましょう!」って。

ヱビス店長
そうだったんですね。いやホンマに「ひとりEC」の内容、共感するところがめっちゃ多くて、僕の中ではEC本の中で過去イチのバイブルになってますよw
三浦卓也さん
三浦卓也さん
ありがとうございます!てかめちゃくちゃ付箋ついてるじゃないですかw読み込んでくれてますねw
ヱビス店長
そらそうですよ。あまりに内容が良かったんで知り合いでEC始めたいっておばちゃんがいたんで、Amazonで買ってプレゼントしたくらいですもんwあ、これ実は二冊目なんですよw
三浦卓也さん
三浦卓也さん
そこまで言ってもらえるとホンマに嬉しいですよ!
ヱビス店長
実際ひとりECを読み進めていくと、ノウハウ系の本って言うよりも「三浦卓也イズム」というか、三浦さんの人生を追体験させてもらってるような感じがしてすごく親近感がわきましたよ。
三浦卓也さん
三浦卓也さん
そうなんですよ。この「ひとりEC」を出版させてもらう時に、どうせ書くなら自分の人生でどんな事があって、どんな失敗をして、どうやって今のようなライフスタイルに辿り着いたのかっていう事を、読者の方に知ってもらって、何か自分の人生を変えるきっかけになったらいいなというのが根底にありますね。
ヱビス店長
めちゃくちゃ素晴らしいじゃないですか!確かに三浦さんも社会人時代に人間関係で大変な時期があって、鬱にもなられたんですよね?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
はい、鬱は二回ほどなりましたw
ヱビス店長
いやいや、そこ笑うとこちゃいますやんwまぁ僕も鬱は経験者なんでその辺はよくわかりますよw
三浦卓也さん
三浦卓也さん
ひとりECの中でも書いているんですけど、普通に会社員、サラリーマンやってたら、働き方って制限があるじゃないですか?月曜日は憂鬱だし、満員電車に乗って会社に行って、デスクに座って、とりあえず時間が過ぎるのを待ってれば、毎月決まったサラリーはもらえますよね。でも、人間関係のストレスだったり、色々な問題が出てくると、働く事そのものが苦痛になる事もあると思うんですよ。僕が実際そうでしたから。
ヱビス店長
それめちゃくちゃわかります。僕も昔はウェブ制作会社でクリエイターやってましたけど、人間関係があまりよくなくて、結局鬱になって辞める事になりましたもん。その時仕事は嫌いじゃなかったんですけど、とにかく会社に行くのが嫌で嫌で・・・。
三浦卓也さん
三浦卓也さん
あとコロナ禍になって、働き方って凄く二極化してる気がするんですよね。会社、職場に行かないと仕事ができない人と、僕も今はそうなんですが、自宅からオンラインで仕事ができるのって、移動も必要ないですし、どこでもいつでも仕事ができるってやっぱりこれからの時代にはとても合っていると思うんです。ECなんてまさに自宅でできる仕事ですし。
ヱビス店長
ホンマそれですよね。ネットショップって今は、BASE (ベイス)STORESを使えば個人でも無料ですぐに作れるんですけど、作ったからって売れるわけじゃないですからね。そういった意味でも三浦さんの「ひとりEC」に書いてある内容って、これからネットショップを初めて、自分の力で働き方を変えていきたい人にピッタリ合うと思うんですよ。
三浦卓也さん
三浦卓也さん
そういってもらえるとホンマに嬉しいですよ!個人でも年商1億円を達成できるってことをこのひとりECの本の中でもしっかりと読者の方に伝えているつもりですので、沢山の方に読んで欲しいと思っています。
関連記事

2022年5月更新 無料 開設できる おすすめ の ネットショップ ECサイト サービスを徹底比較 ネットショップ を 無料 で開設する主なメリットとして、現役 ネットショップ 店長が考える「3つのメリット」をご説明いたします[…]

無料開設可能なネットショップサービス

「ひとりEC」で3年連続「年商1億円」を達成できた理由

ECのプロに聞きました~Shopify認定教育パートナー三浦卓也さん「ひとりEC出版の理由」

ヱビス店長
三浦さんは「ミウラタクヤ商店」を運営されてるじゃないですか?あのECサイトってホンマに一人で運営してるんですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
基本一人でやってますね。発送に関しては外部に委託している部分もありますけど。
ヱビス店長
一人で年商1億円でしょ?これってマジでヤバイレベルじゃないですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
いやー実は最初から売れてたわけじゃないんですよ。最初のころは1日の売上は1万円あるかないかってレベルでしたから。今はバターコーヒーを中心にお客様にリピート購入されているのが売上の中心になっているんですが、最初はホンマに試行錯誤してやってましたから。
ヱビス店長
ちなみにバターコーヒーがヒットしたきっかけっていつ頃、どんなタイミングだったんですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
たしか2018年頃だったと思います。あの時、「バターコーヒー」がネットでバズる事があって。元々、バターコーヒーをネット販売しようと思った理由は、僕自身がダイエットに挑戦していて、バターコーヒーを使って効果的にダイエットできないかと考えたからなんですよ。
ヱビス店長
その経緯はひとりECの本の中にも書いてありましたね。バターコーヒーが売れたっていうよりは、三浦さんのダイエットに対する真摯な情報発信の姿勢とか、お客様から信頼される事が積み重なっての今の年商1億円という規模にまで成長できたんじゃないかと勝手に思っているんですがそのあたりはいかがですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
そうなんです!僕って「健康オタク」の気質があって、当時もダイエットするにはどうすればいいのか?どうやれば体重が落ちるのかってのを徹底的に調べ上げたんですよ。その情報をメルマガやLINE、Twitterで発信して、お客様に継続しやすいダイエットの方法のひとつのきっかけとしてバターコーヒーっていう選択肢を提案したっていうのが結果的に売れた理由なんだと思います。うちのミウラタクヤ商店では「社会の脂肪を減らす」というコンセプトがあるんです。うちの商品を通して社会に健康、よりよいライフスタイルの構築に貢献できないかなって。だから商品の開発には僕が率先して成分の提案などもやっています。
ヱビス店長
やっぱり有益な情報を提供する事、お客様の健康を第一に考えて正しい知識や情報を届ける事で大事ですよね?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
ホンマにそう思いますね。あと、バターコーヒーがバズったタイミングで、GoogleやFacebookの広告も利用しましたね。売れた分の利益をまた広告投資してより多くの新規顧客獲得を目指したんです。
ヱビス店長
やっぱりネットショップの運営で広告による集客は重要ですよね。ただ、個人の方の場合、Googleの広告、リスティング広告だと思うんですが、広告費用的にみてやっぱり費用対効果はなかなか上がらなかったりしないですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
確かに、広告費は高くなりがちなのと、ネットショップ、物販でのコンバージョンを考えると、トントンか場合によっては赤字になるケースもありますね。ただ、そこの部分は、新規で来店してくれたお客様にしっかり商品を吟味してもらって、一度購入してくれたお客様がリピーターとして再来店してくれる事を願いつつ、利益を積み上げていく事でカバーしていますね。
ヱビス店長
やっぱりそうなりますよね。ShopifyはGoogleショッピングの広告を簡単に設定できるアプリもあるので、広告の利用に関してはそこまで難しくはないと思うのですが実際はどうですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
おっしゃる通りですね。ShopifyにはGoogleショッピングの広告と連携したアプリが用意されていて、少し慣れと知識は必要になりますが、使っていくうちに感覚的に広告を出せるようになる機能があります。この部分も僕がShopify(ショッピファイ)を利用してよかったと思ってる理由ですね。

三浦卓也さんが「Shopify」をECサイトに選んだ理由

ECのプロに聞きました~Shopify認定教育パートナー三浦卓也さん「ひとりEC出版の理由」

ヱビス店長
最初はネットショップサービスってShopify(ショッピファイ)じゃなかったんですよね?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
ええ。某カートサービスでしたね。
ヱビス店長
なんでShopifyに移行したんですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
当時利用していたECサイトは、日本製の有名カートサービスだったんですね。ただ、仕組上、更新に手間がかかったり、色々とまどろっこしいなぁって部分が目に付いてしまって。そんな時、Shopifyの存在を知って、ちょっと触ってみたら「これ、めちゃくちゃええやん!」ってwまぁ外資というか海外のサービスだったんで最初は英語の部分のハードルがちょっとありましたけど、触っていくうちにすごくシンプルに動かせるECサイトだなって惚れ込んだ結果「Shopify認定教育パートナー」にまでなっちゃいましてw
ヱビス店長
すごいですよね。セミナー登壇もこなされながら、「EC家庭教師」っていうサポートも行ってるんですよね?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
そうなんですよ。セミナー登壇でヱビス店長さんとも知り合いましたよねw
ヱビス店長
そうそうwあの時はお互い京都だったんですぐに意気投合して、その後、京都でまた飲みましたよねw
三浦卓也さん
三浦卓也さん
いやー懐かしいですね。コロナの前だったからめちゃくちゃ飲み歩きましたねw
ヱビス店長
あの時もShopify談義で色々と情報交換させてもらいました。僕の場合は相談してくれるユーザーさんの多くが、費用面でもあまり余裕のない個人ユーザーの方が多いので、どうしても無料系のECサイト、BASE (ベイス)STORESなどをおすすめする傾向にあるんです。Shopifyも優れたECカートサービスだと思うんですが、実際のところShopify(ショッピファイ)って使いやすさとかどうなんですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
Shopifyは無料体験できる期間が14日ありますが、一番安い出店プランで29ドルかかりますね。無料ではないですが、日本円でも3000円前後のコストに過ぎませんし、やはり世界中で利用されていて、アプリも6000以上のラインナップがあって、自分好みのカスタマイズができるっていうのも僕は好きなところなんです。アプリも一部はどうしてもローカライズができていなくて英語だけのマニュアルだったりするんですが、多くのShopifyユーザーだったり、僕のような認定講師が使い方の説明を行ったりしているので、そこまで困る事もないと思いますよ。あとは、フォーラムやコミュニティの界隈がShopifyは結構賑やかというか、ざわついてるんですよねw
ヱビス店長
たしかにそうですよね。ShopifyのコミュニティやTwitterのグループなんかもにぎわってますよね。
三浦卓也さん
三浦卓也さん
そうなんです。みんながどうやってShopifyの機能を使って売上を作ろうかと試行錯誤してるんですよね。それがまた面白い事でもありますし、お互いが刺激し合える関係っていうのもモチベーションアップにつながっていいんですよ。
関連記事

2022年5月更新 Shopify ショッピファイ 出店の評判 機能 メリット デメリットを徹底調査 Shopify(ショッピファイ)とは、世界で最も利用されているECプラットフォームサービスの事です。 Shop[…]

Shopifyのメリット・機能・料金・デメリット

多忙を極める三浦卓也さんの一日のスケジュールとは?

ECのプロに聞きました~Shopify認定教育パートナー三浦卓也さん「ひとりEC出版の理由」

ヱビス店長
三浦さんって一人でEC運営されながら、今はオンラインセミナーやEC家庭教師も行われてるじゃないですか?めちゃくちゃ忙しいでしょ?一日のスケジュールってどうなってるんですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
じゃあ、僕のよくある平日のスケジュールをお教えしましょうか?

三浦さんのある日のスケジュール

7:30 起床
8:00 ニュースチェック
8:15 スマホでメルマガ
8:30 娘さんを幼稚園バスへ送る
9:00 ジョギング
9:30 お風呂(スマホで情報チェック)
10:00 メルマガ・SNS
11:00 受注処理
12:00 発送処理
13:00 昼食・その他
15:00 広告チェック・クリエイティブ
16:00 EC家庭教師
18:00 出荷報告
19:00 業務終了

ヱビス店長
えっ?19時には業務終了してるんですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
だいたいこんな感じですね。お客様からの問い合わせは随時LINEで対応してるんで時間は決まってないですね。

ミウラタクヤ商店のLINE登録者「2万人」を達成した秘訣

ECのプロに聞きました~Shopify認定教育パートナー三浦卓也さん「ひとりEC出版の理由」

ヱビス店長
ミウラタクヤ商店のLINEアカウントってお友達が2万人以上いますよね?LINEでお問い合わせの対応ってめちゃくちゃ大変じゃないですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
僕としてはLINEが楽なんですよ。電話とかメールだと逆に時間を取られてしまうんで。まぁ慣れもあると思いますよ。
ヱビス店長
ちなみに一日平均してどのくらいお客様からのLINEってくるんですか?
三浦卓也さん
三浦卓也さん
うーん、ざっくりとですがだいたい一日40~50件くらいですかね?
ヱビス店長
めちゃくちゃ多いじゃないですか!僕の嫁とのLINEなんて一日3回くらいですよ?(嫁)「今日ご飯は?」店長「いいです」(嫁)「了解」
三浦卓也さん
三浦卓也さん
それはそれでひどいですやんww
ヱビス店長
しかしLINEのお友達数2万人って凄いですね。どうやってそこまで増やしたんですか?LINEのお友達の増やし方を教えて下さい!
三浦卓也さん
三浦卓也さん
当たり前ですけど、最初は全然友達いなかったんですよ。2万人に届くまで4年かかりましたね。やった事と言えば、とにかく「LINE登録してね!」っていう情報発信を続けた事ですね。お問い合わせはもちろん全部返信しますし、LINEならすぐに通知で分かるんで、お客様にも即答できるんですよ。スピーディーな対応ができるのがLINEで対応するメリットですね。やっぱりネットショップってメールでのお問い合わせだと返信が遅くなりがちじゃないですか?とにかくメルマガもネットショップもTwitterでも「LINEに登録お願い!」って言い続けた結果が今のお友達の数なんじゃないかと思います。
ヱビス店長
やっぱり伝え続ける事は大事ですよね。
三浦卓也さん
三浦卓也さん
ホンマにそうですね。あとは、LINE登録してくれると200円割引クーポンを発行するなんてこともやってます。やっぱりお客様に何か「登録するメリット」がないとなかなか登録してくれないですからね。

ECのプロに聞きました~Shopify認定教育パートナー三浦卓也さん「ひとりEC出版の理由」

ヱビス店長
めちゃくちゃ参考になるお話ありがとうございました!まだまだお聞きしたい事があるんですが、今日はこの辺でお開きという事で!
三浦卓也さん
三浦卓也さん
こちらこそありがとうございました!次回も楽しみにしています!
ヱビス店長
もっと三浦さんの「ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術」が沢山の人に知ってもらえるように僕も頑張って告知していきますね!
三浦卓也さん
三浦卓也さん
ありがとうございます!ホンマ感謝です!




ECのプロの聞きました
最新情報をチェックしよう!