2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!


2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

楽天市場 では、2019年最後の楽天スーパーセールが12月4日(水)20時から開催されます。


楽天市場で最も流通金額が伸びるのが、この12月の楽天スーパーセールである事は楽天市場に出店している方なら体感でお分りの方も多いでしょう。

ただ、ここ数年、楽天市場ではセールの乱発が目立っていたのも事実です。

楽天スーパーセールを開催した月に、楽天お買い物マラソンも開催するという一カ月で二回も大型セールがあるというのもここ数年は当たり前の状態になっていました。


楽天スーパーセール開催した月にお買い物マラソン開催?セール連発の理由は?


楽天市場が主体となってセールイベントを実施してくれることは楽天出店者にとっては、集客を継続的に行ってくれている事もあり非常にありがたいのは事実です。

ただ、セールが終わってまた一週間たらずで同じくらいの規模のセールが始まると、店舗によっては、セールごとに商品価格を付け替えたり、売り場づくりを行ったりと業務が煩雑になるという面もあります。

組織がしっかりと分業化されていて、いつでもセールに備えられるようなネットショップ運営体制のある企業であればそこまで問題視する事はないかもしれませんが、一人店長や、店舗スタッフ数名という小規模ネットショップの場合、こうした業務の積み重ねがリソース不足に繋がる恐れもあります。

楽天のセールがまだ貴重と思われていた頃なら、ユーザーもセールの度に注文を行うようなルーチンも起こりやすかったのですが、今や月に二回はセールが開催されていますし、それ以外にも5と0のつく日のポイントアップイベントや、突発的なセールイベント、会員ランク別セールなどもうセールだらけの現状があります。

お得感は以前と比べて相当薄れているというのが正直な感想ですね。

特別感がなくなってしまった楽天スーパーセールではありますが、今回の楽天スーパーセールではどのようなユーザー還元、目玉企画が用意されているのか今一度確認しておきたいと思います。

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

まず楽天スーパーセールの開催期間についてですが、2019年12月4日(水)20:00~12月11日(水)1:59まで開催されます。

今回の楽天スーパーセールでのポイント最大44倍が獲得できる事が大々的に記載されていますが、44倍を獲得するには、10店舗以上で1000円以上の商品を購入する事、各ショップが設定しているポイント倍率のうち、19倍の店舗で購入する事、そして楽天SPUのすべての条件をクリアする事でようやく最大44倍のポイント還元が得られます。

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

まぁ最大〇倍というポイント獲得に関しては、楽天市場 ではほとんどのユーザーが無理な条件だと思います。

10店舗で買いまわってポイントが10倍、つまり10%は頑張って買いまくればできない事はありませんが、現実的に考えて、10個の商品を一度のセールのタイミングでネットショッピングするという事は、購入する商品を探すだけでも一苦労です。

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

また、店舗が設定している最大19倍のポイントに関しては完全に店舗側にその設定権があるため、ユーザーが欲しい商品が19倍のポイント設定となっている可能性というのはかなり低いと思います。

そして楽天SPU、これも楽天グループのサービスを網羅的に利用していなければなりません。

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

ポイント還元の最大倍率に関して言えば、 ヤフーショッピングの方がまだ最大倍率でネットショッピングをできるケースが多いと思います。

ヤフーショッピングの場合、ヤフーカードの利用かPayPay での支払い、ソフトバンクのスマホの利用、Yahoo!プレミアム会員資格などを有している場合は、大抵ポイントを最大まで獲得できるケースがほとんどです。

更に5のつく日キャンペーンと合わせて、20%~25%くらいの獲得率でしょうか?

ユーザー、消費者にとってお得を伝えるという意味では、楽天の場合、ほとんどの方が条件をクリアできないのに最大44倍を謳うのはやはりフェアではない気がします。

まぁ楽天への不満は置いておいて、今回の楽天スーパーセールの見どころ、目玉企画はやはり「半額セール」の商品でしょう。

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

楽天スーパーセール開始直後に最もユーザーがアクセスするのが「半額セールの検索」です。

半額セール商品は、通常価格から半額で販売される商品だけが検索できる特別な検索窓が用意される企画ですが、それぞれの商品には在庫数が設定されているため、人気商品は開始直後に即完売となる事も通例となっています。

また楽天スーパーセールでは、セール開始直後が最もアクセス数が伸びる事もあって、開始直後に利用できる特別な割引クーポンも発行しています。

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

こうしたクーポン施策なども恒例の施策となり新規性はあまり感じられなくなってきましたね。

他にもスロットでポイントが当たる事前イベントも毎回恒例で開催されているイベントです。

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

今回の楽天スーパーセールが終わった後、次回の楽天スーパーセールは、これまでのサイクルで言えば2020年3月の決算セール的な位置で開催されると思います。

ただ、2020年3月中旬には、例の「送料無料ラインの3980円統一化」が実施される予定でもあり、かなり波乱な予感のする開催時期でもあります。

昨日もヤフーニュースでは、楽天に関する問題が取り上げられていましたし、今後公正取引委員会が楽天に調査を実施する可能性は高いです。

2019年最後の楽天スーパーセール開催!半額セール商品も事前公開開始!

楽天市場は日本のEC市場、ネット通販において業界を引っ張ってきたソートリーダー的なプラットフォームです。

Amazonにも言える事ですが、プラットフォーマーが巨大化した事で、そこで出店する店子はそのプラットフォームの影響力に依存しがちになり、結果としてプラットフォーマーの決定事項には従わざるを得ない状況となっています。

出店者にとっても消費者にとっても双方が良い関係性でネットショッピングを楽しんでもらえる環境を維持してくれるのであれば、そこにコストがかかるのは仕方のない事だと思います。

ただ現状では明らかに出店者にとって不利益な条件ばかりが決定事項として提示され続けている状況にあります。

送料無料ラインの統一化によって完全に立ち行かなくなる店舗さんは少なくないでしょう。


楽天市場の送料無料ラインが3980円以上に統一へ!全店舗強制実施に出店者の声は?



2020年は楽天にとって「清算」の年になるかもしれません。


最後までお読みいただきありがとうございました。




令和最新!無料でネットショップを出店できる5つの方法

令和になって改めて調査した結果、店長がおすすめする無料でネットショップを出店する方法を厳選して5つに絞りました。

この方法なら失敗しない出店ができると自信をもっておすすめできます。

【令和最新版】無料ネットショップのおすすめ5選!有料との違いを比較



売れるネットショップの極意メルマガ配信中!

売れるネットショップの極意メルマガを無料登録


店長のツイッターで「ガチ売れEC論」をツイート中!売れるヒントが毎日届く!

これまであまり「ネットショップ運営に関する店長の持論」は語ってきませんでしたが ツイッターでは、「熱量を含んだツイート」をチョコチョコつぶやきはじめています!

もちろん、EC運営ノウハウも随時発信中ですので、是非ツイッターのフォローもお願いします!





売れる!ネットショップの教科書がここには書けない「裏ワザ」をLINEだけに配信中!


ネットショップ運営における、「裏技的な手法」をLINEで公開中です。

ウェブ上では制約上ご紹介しにくい「ネットショップの裏技」が存在します。

インターネット上で公開することで、主催者側(モールですね)が対応策を打たれたりすると この裏技が利用できなくなる、といったテクニックなどです。

こうした「特別な裏技」については今後は「LINE」にて限定配信していきたいと思います。
是非、アカウントをフォローしておいていただければと思います。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

LINEについては、本当にキレッキレの情報のみに特化して、配信回数も非常に少ないと思います。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!

友だち追加


ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム
本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「押せっ・・・・押せっ・・・!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





今日は何の日?【12月3日】

◆カレンダーの日
…カレンダーの業界団体である全国団扇扇子カレンダー協議会と全国カレンダー出版協同組合連合会が1988年(昭和63年)に制定。

◆プレママの日
…ベビー用品専門店「ベビーザらス」を展開する日本トイザらス株式会社が制定。プレママとはこれからママになる妊婦さんのこと。日付は「いい(1)にん(2)ぷさん(3)」(いい妊婦さん)の語呂合わせと、「ベビーザらス」国内1号店・千葉県の新浦安店が開店した日であることから。

◆プレイステーションの日
…家庭用ゲーム機やゲームソフトの開発・製造・販売などを行う株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が制定。1994年(平成6年)のこの日、家庭用ゲーム機「プレイステーション」(PlayStation:PS)が発売された。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは 楽天ブックス の 「King & Princeカレンダー(2020.4-2021.3)」が第一位を獲得した。




ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、  九州からの贈り物 ヤフー店  の「ポイント消化 博多明太子高菜たかな×2袋 食品 送料無料 ご飯のお供 漬物 ふりかけ お試し 食品 ポイント消化 食品 グルメ 訳あり わけあり お取り寄せ お試し」が第一位を獲得した。



Amazon売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング

Amazonの各カテゴリーの売れ筋商品ベスト3を紹介します。Amazonで今何が売れているのかの参考になれば幸いです。



Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング

店長のどうでもいいつぶやき

明日から楽天市場で楽天スーパーセールが始まりますね。今年最後のビッグイベントでしっかり売上を作りましょう。




ネットショップのメール文例・テンプレート

ネットショップを完全無料で出店するならBASEがおすすめ!

ネットショップBASE

完全無料でネットショップを出店できるBASE は日本国内で90万ショップを超える人気ECカートサービスです。

また、BASEのアプリは600万ダウンロードを突破しており、多くのユーザーがBASEアプリでBASEに出店しているネットショップの商品を検索しています。

ネットショップBASE

お母さんでも開店できるがコンセプトのBASEなら誰でも簡単に無料でネットショップをスタートできます。





ネットショップを簡単に出店するならSTORESがおすすめ!

ネットショップを無料で簡単に出店できるSTORESでは、手数料が業界最低水準の「3.6%」で利用できる スタンダードプランの月額利用料が、1ヶ月間「無料」で出店できます。

STORESの決済手数料ゼロ円キャンペーン

STORESのフリープランでも多くの機能が利用できるようになりました! 決済手数料も3.6%~5%と非常に低料率で運用する事ができます。





売れるネットショップの教科書に固定バナーを掲載して新規顧客を獲得しませんか?

現在の広告費は高騰傾向にあり、また広告費に対する効果、成約率は低い傾向にあると思っています。

広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。

今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。

この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。

ECサイトへの集客の広告費用とコンバージョン率の関係性について

この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。

具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。

  • アクセスユーザーの90%以上がパソコンからのアクセス
  • アクセスユーザーの80%以上がEC関連事業者やショップオーナー
  • 新規出店や売上改善に悩む人が60%以上
  • ページへの滞在時間は、リスティング広告流入時のおよそ4倍以上

こちらは、あくまでも個人の店舗運営者の方ではなく企業やECベンダーなどの法人様向けのご提案となりますが、リスティング広告の運用で費用対効果が上がらないという方は是非売れるネットショップの教科書にご相談いただければと思います。

ビジネスパートナープログラムによる商品紹介制度



越境ECまで対応したECカートはShopifyがおすすめです

越境ECや多言語対応のネットショップを構築するならShopifyがおすすめです。


Shopifyの読み方 ショッピファイ 出店の評判とメリット・デメリットを徹底考察









 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す