ECサイトの運営代行・販売代行の依頼料金・費用の相場とは?


ECサイトの運営代行・販売代行の依頼料金・費用の相場とは?

ネットショップの運営代行の料金

先日から、ネットショップの運営代行、販売代行についてのご説明をしてきました。

【参考】ECサイトの運営代行・販売代行の依頼先の選び方


ネットショップの運営代行を行う理由としては、

●売上の伸び悩み
●人手不足
●業務の効率化

などがあります。

また、ネットショップの売上規模によっては、 業務のアウトソーシング自体が負担になり、 ネットショップの運営コストを圧迫することもあります。

売上が上がらないからコンサルティング依頼費用が捻出できない

コンサルティング依頼したら売上は伸びたけど、コンサル費用で赤字に

など、ECサイトの運営委託においては、やはり「依頼費用」がネックになることが 非常に多いようです。

今回は、実際にECコンサルティング会社に運営代行依頼を行う際の 費用の目安、相場について代表的な支援企業の費用を例に紹介したいと思います。

ネットショップの運営代行・コンサルティング費用の相場について

日本国内における、Eコマース全般の運営支援を行っている企業の代表的な3社の運営費用を比較してみたいと思います。

今回の比較では「株式会社いつも。」「コマースデザイン」「ネットショップ総研」という三社にて、ECサイトのコンサルティング、運営代行の費用の相場感を見ていきます。


株式会社いつも

ネットショップの販売代行・運営代行

ネットショップの販売代行・運営代行

株式会社いつもは、日本国内でイーコマース関連の支援実績が非常に多いです。楽天市場やAmazonなどのモールでの運営支援から 自社ECサイト、越境EC支援まで幅広く支援している会社です。

実績の多くは、国内の大手企業、ECサイトが中心で、コンサルティングの月額費用は30万円~50万円という料金帯と公式サイトに記載がありました。

「楽天鉄則コンサルティング」というプランの場合、初期費用が5万円と月額89,800円(年間で107万7600円)が必要です。

【参考】株式会社いつも 楽天鉄則コンサルティング



コマースデザイン

ネットショップの販売代行・運営代行

ネットショップの販売代行・運営代行

コマースデザインは、中小規模のECサイト専門のコンサルティング会社です。あえて「中小」と規模にこだわっているのは、大手企業のような莫大な予算が捻出できない会社であっても、ある程度の予算があれば 運営支援を行える対象であることを理解してもらいやすいことが狙いのようです。

書籍で「売れるネットショップ 開業・運営 新・100の法則」を出版した著者がこの会社の方です。
楽天コンサルティングでは、初期費用はかからず、月額78000円(年間で93万6千円)という料金になっています。

【参考】コマースデザイン



ネットショップ総研

ECの運営支援には実績が多くノウハウも豊富な会社です。EC業界では割と古くから営業実績があるので、こちらも幅広いジャンルの支援を受けることができます。
ネットショップの販売代行・運営代行

ネットショップ総研での運営支援の価格表をご紹介します。基本的に月額費用は35万円(年間で420万円)ほど必要です。

受注処理を自分で行う場合は、月額費用が20万円となります。売上に応じた成果報酬の料率も掲載されておりましたので参考までにご紹介いたします。

ネットショップの販売代行・運営代行

【参考】ネットショップ総研


ネットショップの運営代行、販売支援のコンサルティング会社3社の年間費用を算出してみました。

年間でだいたい100万円~420万円が、運営代行費用として必要となるようですね。

月額にすると、8万円~35万円の間は、運営代行予算として考えておかなくてはなりません。

どうでしょうか?やはり、売れている店舗からすれば、捻出できる費用だと思いますが、 月商100万円以下、もっと言えば、年商で100万円以下の店舗の場合は、 こうした、全面的なネットショップ運営代行支援を依頼するにはハードルが高いと思います。

まだネットショップの売上が満足に上がっていない店舗の方は、 こうした全体的な運営代行よりも、部分的なアウトソーシングで 売上アップを図る方が現実的だと思います。

ネットショップの部分的な運営代行・アウトソーシング

ネットショップ運営において、非常に時間がかかるのが「商品登録作業」や「商品画像・バナーの作成」です。

型番商品などはメーカーから支給されたカタログ画像をそのまま使うこともできますが、 やはり、差別化をはかるには、自分で画像加工したり、文字入れした商品画像を用意することが望ましいです。

ネットショップの運営で、他の競合店舗と差別化を図る上でも「商品の第一画像を最適化する」というポイントは 絶対に妥協できない業務だと思います。

商品画像や商品説明画像を作成するには、Photoshopなどの画像加工ソフト、グラフィックソフトが必要ですが、 フォトショップなどはグラフィックデザイナーなどプロも利用するソフトで、少々難易度が高いソフトです。

教則本のような書籍を一冊買えば、全くの素人からでも十分に使いこなせると思いますが 慣れるまでには数か月はかかるでしょう。

「たとえPhotoshopが使えるようになったとしても、自分で商品画像を作る時間がない!」

という一人店長の方も多いと思います。

そんなときには、部分的な作業依頼を行うことを検討してみてください。

画像加工や商品説明文の作成、SEOライティングなど、様々な業務について インターネット上で依頼先を探すことができます。

切り抜きjp

画像切抜きに特化したサービスで、プランによっては1点70円~対応してくれます。3点まで無料作業トライアルもありますので、まずは3点だけでも仕上がりを試す意味で依頼されるといいと思います。

ネットショップの販売代行・運営代行

【参考】切り抜きjp



クラウドワークス

クラウドワークスは、幅広いウェブ関連サービスの依頼先をさがすことができるマッチングサイトです。
予算を決めて、対応してくれるクリエイターを探す方式のため、依頼側の望む予算で対応できることがメリットです。

ネットショップの販売代行・運営代行

【参考】クラウドワークス



ネットショップの運営は、本当に時間との闘いです。

どんなに優れた店長、店舗担当者であっても、対応できる時間は決まっています。

作業量が増えれば、それだけ他の作業時間を圧迫しますから、 本来売上アップの作業に専念したいところを、顧客対応や商品の改廃対応に追われて 売上があがらないことも良くある事例です。

是非、効果的なアウトソーシング先をみつけて、 本当に大切な業務、あなたにしかできない売上に直結する業務に時間を使うようにしてください。

参考になれば幸いです。

ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。


本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


現在の年商(直近1年間の売上総額)

2億8021万5354円

直近1年間の月次売上

2017年11月¥13,753,050
2017年10月¥12,002,830
2017年9月¥21,494,032
2017年8月¥26,625,083
2017年7月¥37,671,561
2017年6月¥29,834,215
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553
2017年3月¥25,416,226
2017年2月¥20,923,165
2017年1月¥20,428,399
2016年12月¥24,203,039


本日までの釣果|月次売上

¥13,690,064

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

16%


今月の主要モールの受注件数

2017年12月22日(金)



本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、12月22日(金)10:00から12月25日(月)9:59まで「超ポイントバック祭」が開催されている。楽天市場では、12月は、楽天スーパーセールにはじまり、年末大感謝祭ときて、最後のビッグイベントがこの「超ポイントバック祭」となる。
Amazon Amazonでは「Winter Sale」を来年1月11日まで開催中。日用品や家電製品を中心に最大50%OFFのセールを開催。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは12月22日(金)23:59まで開催されている「年末プレミアム会員セール」がいよいよ最終日を迎える。22日はゾロ目の日クーポンも発行されて更にお得に。
ポンパレモール ポンパレモールでは、クリスマスセールを開催中。ジュエリー・ギフト・ケーキなどのカテゴリ別商品紹介からランキング商品などを紹介。
Wowma! Wowmaでは、期間限定で最大6000円OFFのクーポンを発行している「ライフデザインセレクション~クーポン値引きで最安値」というイベントを開催。
その他の情報 ヤマト運輸がインターネット通販で購入した洋服を店舗で試着・返品できる新試着サービスを、2018年度内にスタートさせる予定。

今日は何の日?【12月22日】

◆改正民法公布記念日
…1947(昭和22)年の12月22日に、「民法」の第4編と第5編を全面改正する改正法が公布されたことに由来。

◆労働組合法制定記念日
…1945(昭和20)年の12月22日に、「労働組合法」が公布されたことに由来。

◆革命記念日(ルーマニア)
…1989年の12月22日に、チャウシェスクの独裁政権が崩壊したことに由来。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場では、越前かに職人 甲羅組の「カット生ずわい蟹」が再びの第一位を獲得した。また、年末商戦需要の博多久松のおせち料理も第三位を獲得。楽天市場のおせち料理商戦では、博多久松がやはり他のショップよりも抜きんでた売上となる模様。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、第一位は「おつまみ 宮崎名物 焼き鳥 鶏の炭火焼100g×3パック」が第一位を獲得した。数日前に第一位を獲得してから、今回で2回目の第一位獲得となる。


Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング



ネットショップのメール文例・テンプレート

ネットショップを低コストで出店するならカラーミーショップがおすすめ!

ネットショップを無料で簡単に出店できるサービスに「 BASE (ベイス) 」というサービスが人気がありますが、月商10万円以上のネットショップを目指すのであればカラーミーショップ の方がコストパフォーマンスが高くなるのでおすすめです。


ネットショップBASEとカラーミーショップの月商別手数料・コストを徹底比較


また、カラーミーショップはEC業界の中では、サポート体制が非常に充実しているのでショップ開設後も安心のサービスです。

ネットショップの電話サポートがある「カラーミーショップ」のサポート体制の種類と評判






売れるネットショップの教科書に固定バナーを掲載して新規顧客を獲得しませんか?

現在の広告費は高騰傾向にあり、また広告費に対する効果、成約率は低い傾向にあると思っています。

広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。

今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。

この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。

ECサイトへの集客の広告費用とコンバージョン率の関係性について

この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。

具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。

  • アクセスユーザーの90%以上がパソコンからのアクセス
  • アクセスユーザーの80%以上がEC関連事業者やショップオーナー
  • 新規出店や売上改善に悩む人が60%以上
  • ページへの滞在時間は、リスティング広告流入時のおよそ4倍以上

こちらは、あくまでも個人の店舗運営者の方ではなく企業やECベンダーなどの法人様向けのご提案となりますが、リスティング広告の運用で費用対効果が上がらないという方は是非売れるネットショップの教科書にご相談いただければと思います。

ビジネスパートナープログラムによる商品紹介制度






 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す