Amazon月商840万円達成!ECサイトで年商10億円を目指す店長ブログ

64 views
今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

現在の年商(直近1年間の売上総額)

3億510万4031円

直近1年間の月次売上

2017年7月¥37,671,561
2017年6月¥29,987,901
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553
2017年3月¥25,416,226
2017年2月¥20,923,165
2017年1月¥20,428,399
2016年12月¥24,203,039
2016年11月¥20,537,935
2016年10月¥21,820,994
2016年9月¥28,608,250
2016年8月¥27,797,223

本日までの釣果|月次売上

¥541,883

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

1%


今月の主要モールの受注件数

2017年8月1日(火)

  • 【楽天市場】 85件
  • 【楽天市場2号店】 2件
  • 【Amazon】 36件
  • 【ヤフーショッピング】 9件
  • 【ポンパレモール】 0件
  • 【Wowma!】 10件
  • 【Qoo10】 2件

本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、本日○○DAYの特集として、「くらし応援DAY」を開催中。480万点以上のアイテムがクーポン対象のイベントで、日用品やコスメなど幅広い楽天市場内の人気商品を紹介。
Amazon Amazonでは、Kindle Paperwhiteの新モデルをトップページメインで紹介中。fireスティックなどAmazonプライムビデオのツール販売にも注力している。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、毎月1日は「福岡ソフトバンクホークスワンダホークーポンセール」を開催。対象商品がクーポンの利用で10%OFFの割引を受けられる企画。
ポンパレモール ポンパレモールでは、ほぼ毎日常設となる企画、「訳ありグルメ・商品」特集を開催中。他のモールでも人気の企画で、商品によっては、訳あり用商品を開発している店舗も。
Wowma! Wowmaでは、月末月初はポイント最大16%還元されるイベント、「月末月初★Wow!セール」を開催中。WowmaはAUかんたん決済の限度枠が月初に開放されるため、月初に売上が伸びやすいショッピングモール。
その他の情報 通販新聞社が7月に実施した「第68回通販・通教売上高ランキング調査」によると、EC事業者の上位300社の合計売上高は6兆5806億円となったとのこと。

今日は何の日?【8月1日】

花火の日
バイキングの日
パインの日
1774年 - イギリスの化学者ジョゼフ・プリーストリーが酸素を発見。
2000年 - 新五百円硬貨発行。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、先日に引き続き吉野家公式ショップの「冷凍牛丼の具28袋セット」が一位を獲得。ランキング1位を獲得したことと、5000円OFFクーポンが発行されていることもあり、明日も一位は確定しそう。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーデイリーランキングは、シードコムスYahoo!店の「DHA+EPA 約1ヵ月分」送料無料で22円の商品が、再びのランキング一位を獲得。ヤフーランキングは楽天市場とことなり、販売数量がランキング入賞の要因として大きいと思われる。


7月はAmazonも奮闘!当店ギネス売上達成!月商840万円!

月商2000万円達成

連日楽天市場の月商2000万円突破についての報告を行ってきましたが、
その裏側で、当店Amazon店も非常に好調な売上を捻出してくれていました。

当店の2017年のAmazonの売上は、以下の通りとなりました。


8,401,010円



月商823万円達成!これも当店では新記録となります。

Amazonはそのモールの性質上、「ショッピングカートボックス獲得」が
売上に直結しています。

ショッピングカートボックスを獲得するということについては
以下のページにまとめておりますのでまたご興味がありましたら一読してみてください。

【参考】【現役店長が教える】Amazonのカート獲得方法


Amazonは、楽天市場と比較されることも多いショッピングモールですが、
楽天市場よりもAmazonの方が月間のアクセス数は多いというデータがあります。

その反面、楽天市場の方が、流通総額、売上は高い傾向にもあります。

Amazonでネットショップを出店する場合は、
特に事前に調査したほうがよい項目としては
ご自身が販売する予定の商品が、Amazon内では
どのくらいの販売価格で出品されているかということです。

また、その商品の販売者がAmazon.co.jpの場合は
カートを獲得することが非常に困難な商品でもあります。

Amazonは、以前話題になりましたが、契約物流会社が、
物流最大手の「ヤマト運輸」です。

ヤマト運輸との契約運賃は、一部では、「300円以下」だったという
情報もあるほど、非常に安い金額で物流契約を結んでいました。

これが、この度の騒動で、ヤマト運輸はAmazonに対して
約1.7倍程度値上げを要求したという報道がありました。

仮に契約運賃が、300円だった場合、1.7倍だと
「510円」となりますが、それでも安い送料には変わりありません。

私を含めて、一般個人の方がヤマト運輸で一番小さいサイズ、
最も近距離の条件で商品を宅配便依頼した場合でも、
756円の運賃がかかります。
持ち込みの割引があった場合でも、100円割引ですから、
「656円」
となりますよね。

ヤマト運輸運賃表

それよりも、150円以下の送料で商品を発送できるわけですから、
Amazonと送料で戦うのは、非常に困難な状況には変わりありません。

そうした、Amazonでネット販売する際に、最大の敵となるのが「Amazon.co.jp」の存在ですが、
これを逆手に取ることができる「裏技」的販売方法があります。

「FBA」という言葉をご存じでしょうか?

F:フルフィルメント
B:By
A:Amazon

の略で、簡単に言うと、「Amazonが販売全部代行しまっせ」
というサービスです。

当店でも、一部商品に限ってはこのFBAでの出品を行っていますが、
販売者が「Amazon.co.jp」となるため、非常に売れやすい環境下に
商品を販売することができます。

FBAについても以下のページでまとめていますので
ご興味を持たれた方は参考にしてみてください。

【参考】FBAとは?FBAのメリットとデメリット


さぁ、今日から8月。また、売上はリセットとなりますが、
昨月をさらに上回れるようにしっかりと店舗運営に勤しみたいと思います!

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。

楽天市場の資料請求はこちら


ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!

10億店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す