無料ネットショップ開業システムのCafe24の簡単デザイン制作サービス「Edibotデザイン」の特徴


無料ネットショップ開業システムのCafe24の簡単デザイン制作サービス「Edibotデザイン」の特徴

無料ネットショップ開業システムのCafe24の簡単デザイン制作サービス「Edibotデザイン」の特徴


無料で越境EC、海外販売に対応したECサイトを開設できるECプラットフォーム「Cafe24(カフェ24)」を運営するCAFE24 JAPAN株式会社は、 IT初心者も数回クリックするだけで、ネットショップデザインを制作できるサービス「Edibotデザイン」の提供を開始したことを発表しました。

今回は、ECカートとして注目されているCafe24の「Edibotデザイン」の特徴について現役カートユーザーの筆者が詳細をご紹介したいと思います。

無料でネットショップを開設したい方や、既にネットショップをCafe24にて運営中の方の参考になれば幸いです。





Cafe24とは?

Cafe24とは?

Cafe24とは海外で導入実績の多い無料のECカートサービスで2018年10月から日本でECプラットフォームとしてサービスをリリースしています。

Cafe24はネットショップ構築を主軸としながら、広告運用やマーケティング、商品の配送面などに関するECサイト運営に必要な様々なサービスを提供しています。

また、Cafe24は国内のネット販売だけではなく、海外販売、いわゆる「越境EC」にも対応できるという強みのあるECカートサービスでもあります。

2018年10月からのサービスリリースという事もあり、国内におけるECカート市場の中では若い部類のサービスとなる為、Cafe24というサービスをご存知ないという方も少なくないと思います。

コロナ禍でネット通販の需要が高まり続けている現在において、ネットショップの新規開設を検討されている方で特に無料ショップ開設を検討されている方はCafe24の利用も検討してみてはいかがでしょうか。

Cafe24の詳細については以下のページに詳しくまとめておりますのでこちらもご一読いただければと思います。


Cafe24のメリットやデメリット・機能比較




Edibotサービス提供の概要

Edibotサービス提供の概要

ネットショップの運営において、ユーザーが一番最初に目にするのが「ネットショップのデザイン」です。

多くのユーザーは、「商品ページ」へアクセスする事でネットショップに来店する傾向があります。

どんなネットショップにせよ、ネットショップの体裁、デザインがしっかりとしている事は「大前提」です。

ネットショップとしての体裁を成していないものや、ショップデザインが古い印象を受けたり、素人づくりの雰囲気を感じてしまう場合、多くのユーザーはそのネットショップで商品の購入に至る前に離脱してしまう傾向にあります。

ただ、多くのネットショップオーナーは、ネットショップ、ECサイトの構築においてデザインの専門家ではないケースがほとんどだと思います。

Cafe24では、初心者でも簡単にネットショップデザインを製作できるサービス「Edibotデザイン」を提供していますから、ネットショップのデザインなどに知識や技術が無い方でも簡単にネットショップをデザインする事ができます。

では、Cafe24を利用するショップオーナーがネットショップをデザインする際に利用できる「Edibotデザイン」についての特徴の詳細を次にご紹介したいと思います。

Cafe24の機能の詳細については、公式ページにてご確認下さい。





Edibotデザインの特徴

Cafe24が提供する「Edibotデザイン」の特徴についてご説明いたします。

Edibotデザインの基本となる「Edibot」とは、ネットショップのデザインやショップの商品詳細コンテンツ、ネットショップで利用するバナーなどのコンテンツを簡単に素早く作成できるデザイン編集ツールです。

ネットショップだけでなくパソコンの初心者でも数回のクリック・ドラッグのみで使いこなせるユーザーフレンドリーなインターフェースがEdibotの特徴でもあります。

Edibotデザインの特徴

Edibotには、最初からある程度の形が整った状態になった「テンプレート」が多数用意されているため、テンプレートの中から選ぶだけでもスマートなコンテンツを作成する事ができます。

「Edibotデザイン」は、自分の好みのデザインをドラッグアンドドロップで簡単に編集してネットショップのデザインを作成する事ができるサービスです。

Edibotデザインの特徴

ネットショップのデザイン作成時に必要となりがちな「HTML」や「CSS」といった専門知識は不要ですから、初心者の方でもクリックベースでネットショップをデザインする事ができます。

Edibotデザインの特徴

また、最近では、スマートフォンからネットショッピングするユーザーが圧倒的に増えてきていますが、Edibotデザインで作成したネットショップはパソコンやスマホ、タブレット端末などユーザーのアクセスしてきたデバイスに応じて自動で最適なデザインに変更してくれる「レスポンシブデザイン」にも対応しています。

Edibotデザインの特徴

他にも、「Edibotバナー」というショップバナーを簡単に作成・編集できるサービスも実装されています。

Edibotデザインの特徴

Cafe24を利用しているユーザーなら、「Edibotサービス」を利用する事でネットショップに関するデザイン作業や編集作業を簡単に実現する事ができます。

Cafe24は初心者の方でもネットショップの開設と運営において完全ゼロコストでショップ運営ができる上、越境EC、海外販売も視野に入れられるという点で非常に魅力的なECカートサービスだと思います。

Cafe24の機能の詳細については、公式ページにてご確認下さい。





Cafe24のまとめ

今回は無料でネットショップを運営でき、越境ECにも対応できるECサービスとして最近話題になりつつあるCafe24のECカートサービスについて、ネットショップのデザインをクリックやドラッグアンドドロップで簡単に作成できる「Edibotデザイン」についての詳細な内容を解説いたしました。

現在のEC市場、ECサイト開設状況としては、Cafe24のように無料開設を個人でも簡単にできる時代となりました。

ただ、実際にネットショップを開設しても、専門的な知識や技術、ネット販売のノウハウがないために商品が売れないままネットショップを放置してしまうユーザーも少なくありません。

簡単にネットショップを作れる反面、商品を上手く売るという事の難易度が高まり、ただECサイトを作っただけでは商品が売れにくい状況にあると思います。

Cafe24を利用してネットショップを作り、Edibotデザインなどのツールを利用すれば、自分の力でネットショップをデザインしたり、ショップの編集やバナーの作成まで実現する事ができます。

またCafe24は販売手数料は無料であり、決済手数料のみのコスト(一部有料オプションあり)で複数のネットショップを同時に展開できるECサービスであり、海外販売にも対応できるという点などが主なメリットだと思います。

新型コロナウイルスの感染拡大が続いている世界情勢にある為、今後もネット販売、オンライン需要はますます高まると思います。

読者の方がこれからオンラインショップを開設したいと思っておられるのであれば、無料でスタートできるECカートサービスとしてCafe24の利用も検討されてみてはいかがでしょうか。

今回の記事の内容が、読者の方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Cafe24の詳細については、公式ページにてご確認下さい。







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す