楽天市場の全店舗送料無料ライン「ワンタリフ」が、沖縄離島は9800円に変更!


楽天市場の全店舗送料無料ライン「ワンタリフ」が、沖縄離島は9800円に変更!

楽天市場の全店舗送料無料ライン「ワンタリフ」が、沖縄離島は9800円に変更!

2019年10月31日にRMS上に通知がありましたが楽天市場 で全店舗共通の送料無料ラインの設定金額3980円が、沖縄県と離島に関しては、9800円に変更される事になりましたね。

楽天市場で実施される送料無料の共通ラインの構想は「ONE TARIFF(ワンタリフ)」構想と名付けられていますが、発表以降、楽天市場の出店者を中心に不満の声があちこちで聞かれるようになっています。

店長も先月楽天市場に出店する他の店長さんのお話を伺ったのですが、ワンタリフ構想には不満というよりも、薄利多売でビジネスを展開している為、事実上赤字になってしまう事を不安に思っているという事でした。

ワンタリフ構想、楽天市場の共通送料無料ラインの実施時期としては、送料無料ラインが統一化される2020年3月中旬頃と言われていますが、もう半年もありません。


楽天市場の送料無料ラインが3980円以上に統一へ!全店舗強制実施に出店者の声は?


そもそも、ワンタリフ構想については、楽天市場出店者の同意もなく実施されている楽天側のルール改変となります。

楽天市場では、出店者毎に送料設定が異なるため、消費者として楽天市場を利用する場合、商品代金と送料の総額などが分かりづらいという声は10年以上前から言われてきた事でした。

この楽天のワンタリフ構想、送料無料ラインの統一化というのは、2019年8月に開催された「Rakuten OPTIMISM」の戦略共有会の中で三木谷さんより発表された構想でした。

恐らく参加された楽天店長さんのどよめきが想像に難くないのですが、あまりにも衝撃的な内容でした。

実証実験では、送料無料ラインを3980円に統一したことで、購買金額が約15%増、1店舗あたりの新規獲得客は約14%増になったと公表されましたが、果たしてこの数字は、全ての楽天市場出店者に等しく得られる試算なのでしょうか?

むしろ、送料無料ラインを3980円に決められた事で、利益率が大幅に減少する店舗さんの方が多いのではないかと個人的には思います。

今回の発表では、沖縄県と離島に関しては送料無料ラインを9800円にしたとしても、そもそも商品代金に送料を含んでいない限り、利益率の面ではあまり意味をなしません。

当店も以前、送料を含めた販売価格として販売価格を設定し、送料無料商品としていましたが、送料無料ラインが統一される事で、価格競争の面では、送料を含まない販売価格として打ち出す必要性があると考えています。

とにかくこのワンタリフ構想は、出店者としては、全く賛同できない構想です。

楽天市場はAmazonになりたいのかもしれませんが、楽天の物流網はまだまだAmazonには遠く及ばないのが現状だと感じています。

何よりも、楽天市場のスタイルは、個性的な出店者が楽天市場内にテナントを構える事で生み出されるスタイルであり、Amazonのようなカタログ販売的なECサイトとは異なるブランディングを目指していたはずです。

ワンタリフ構想は、消費者にとっても、販売価格の値上げなどのマイナスの影響を受ける事が想定されますから、決してメリットが大きいとは言えないと感じています。

今一度、楽天さんには、出店者ありきのショッピングモールであり、出店者ごとに非常に厳しい状況の中で顧客還元のための努力している事を理解してワンタリフ構想をいったん凍結していただきたいと思っております。

このままでは楽天市場のがんばれプランなどの出店方法で出店している店舗は退店が続出するでしょうし、残るのは、エンパワーメントプランの出店者と、楽天内で古くからシェアを獲得している古株店舗のみになってしまうのではないかと懸念しています。

【質問】楽天エンパワーメントプランでの出店依頼がありました。評判やメリットなどはありますか?



最後までお読みいただきありがとうございました。




令和最新!無料でネットショップを出店できる5つの方法

令和になって改めて調査した結果、店長がおすすめする無料でネットショップを出店する方法を厳選して5つに絞りました。

この方法なら失敗しない出店ができると自信をもっておすすめできます。

【令和最新版】無料ネットショップのおすすめ5選!有料との違いを比較



売れるネットショップの極意メルマガ配信中!

売れるネットショップの極意メルマガを無料登録


店長のツイッターで「ガチ売れEC論」をツイート中!売れるヒントが毎日届く!

これまであまり「ネットショップ運営に関する店長の持論」は語ってきませんでしたが ツイッターでは、「熱量を含んだツイート」をチョコチョコつぶやきはじめています!

もちろん、EC運営ノウハウも随時発信中ですので、是非ツイッターのフォローもお願いします!





売れる!ネットショップの教科書がここには書けない「裏ワザ」をLINEだけに配信中!


ネットショップ運営における、「裏技的な手法」をLINEで公開中です。

ウェブ上では制約上ご紹介しにくい「ネットショップの裏技」が存在します。

インターネット上で公開することで、主催者側(モールですね)が対応策を打たれたりすると この裏技が利用できなくなる、といったテクニックなどです。

こうした「特別な裏技」については今後は「LINE」にて限定配信していきたいと思います。
是非、アカウントをフォローしておいていただければと思います。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

LINEについては、本当にキレッキレの情報のみに特化して、配信回数も非常に少ないと思います。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!

友だち追加


ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム
本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「押せっ・・・・押せっ・・・!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





今日は何の日?【11月2日】

◆阪神タイガース記念日
…阪神タイガース後援会などが制定。1985年(昭和60年)のこの日、日本シリーズで21年ぶりのリーグ優勝をした阪神タイガースが西武ライオンズを破り、2リーグ化後初の日本一になった。

◆タイツの日
…大阪府大阪市港区に本社を置き、ストッキング・タイツ、靴下などの生産・販売を行う株式会社エムアンドエムソックスが制定。

◆書道の日
…東京都千代田区九段北などに事務局を置く公益財団法人・日本習字教育財団が制定。日付は「11」と「02」で「いい(11)もじ(02)」(いい文字)と読む語呂合わせから。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは NetBabyWorld(ネットベビー) の 「パンパース 肌へのいちばん パンツ ウルトラジャンボ(3個パック)【パンパース】[おむつ トイレ ケアグッズ おむつ用品]」が第一位を獲得した。




ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、  サプリメント専門店シードコムス   の「最大30%相当還元 クーポンで111円 サプリ サプリメント 黒酢 国産すっぽん黒酢 約1ヵ月分 お試しセール限定価格 送料無料 サプリ サプリメント」が第一位を獲得した。



Amazon売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング

Amazonの各カテゴリーの売れ筋商品ベスト3を紹介します。Amazonで今何が売れているのかの参考になれば幸いです。



Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング

店長のどうでもいいつぶやき

久しぶりに天気のいい連休ですね。ちょっと嵐山までお出かけしてこようと思います。




ネットショップを無料で出店するならSTORESがおすすめ!

STORES.jpなら 2019年12月31日までの間、一か月間の決済手数料が「無料」のキャンペーンを実施中!

STORESの決済手数料ゼロ円キャンペーン

STORES.jpのフリープランでも多くの機能が利用できるようになりました! 決済手数料も3.6%~5%と、同じ簡単ECサイトの「BASE 」よりもお得です。


売れるネットショップの教科書に固定バナーを掲載して新規顧客を獲得しませんか?

現在の広告費は高騰傾向にあり、また広告費に対する効果、成約率は低い傾向にあると思っています。

広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。

今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。

この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。

ECサイトへの集客の広告費用とコンバージョン率の関係性について

この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。

具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。

  • アクセスユーザーの90%以上がパソコンからのアクセス
  • アクセスユーザーの80%以上がEC関連事業者やショップオーナー
  • 新規出店や売上改善に悩む人が60%以上
  • ページへの滞在時間は、リスティング広告流入時のおよそ4倍以上

こちらは、あくまでも個人の店舗運営者の方ではなく企業やECベンダーなどの法人様向けのご提案となりますが、リスティング広告の運用で費用対効果が上がらないという方は是非売れるネットショップの教科書にご相談いただければと思います。

ビジネスパートナープログラムによる商品紹介制度



越境ECまで対応したECカートはShopifyがおすすめです

越境ECや多言語対応のネットショップを構築するならShopifyがおすすめです。


Shopifyの読み方 ショッピファイ 出店の評判とメリット・デメリットを徹底考察









 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す