受注処理システムのおすすめサービスについて相談がありました


受注処理システムのおすすめサービスについて相談がありました。

受注処理システムのおすすめ

現在売れるネットショップの教科書には、ほぼ毎週のようにネットショップの運営、開業に関するお問い合わせをいただいている状況です。

ありがたい反面、お問合せに迅速に対応、ご返信ができていないことを大変心苦しく思っております。

お待たせしている皆様、本当にお待たせして申し訳ございません。

現在順番にお返事させていただいておりますので今しばらくお待ちくださいませ。

最近特に増えてきたお問合せの中で、共通して悩まれているのが「多店舗展開」を検討しているという方からのお問合せについてです。

当店でも一番の稼ぎかしらだった楽天市場の売り上げが二年前のピーク時と比べて約半減するという事態に陥っているのですが、幸いにも多店舗展開していたことで売り上げの分散化ができ、ギリギリではありますが、減少額をとどめる事が出来ています。


おそらくご相談いただいている方の多くが、楽天市場やAmazonといった特定の売り場に売り上げ比率が依存していたため、売れなくなった時に一気にそのしわ寄せがきているのだとお察しいたします。

多店舗展開は売り上げを横に広げるうえではメリットは大きいのですが、管理する売り場が増える分、リスクもまた大きな手法であるといえます。

多店舗展開についてのより詳しいメリット、デメリットについては以下のページを参考にしていただければ幸いです。


受注処理システムのおすすめ

多店舗展開を実施した際にまず最初に考えるのが、商品の連携と受注処理の連携です。

商品連携については、以前はごくーシステム というところのシステムを受注処理の連携と同時に使っていたのですが、画像の名称が変わったり、CSVでの管理が難しくなったりといった理由から、当店では商品連携自体はCSVで対応しています。

受注処理に関しては、このごくーシステム を使い続けていますが、コストパフォーマンスはいいと思います。

詳しい受注処理システムの比較記事を以下のページにまとめておりますのでこちらもご興味ある方は一読いただければと思います。


受注処理システムのおすすめ


売れるネットショップの教科書が楽天市場の画像加工のお手伝いを始めました


現在、売れるネットショップの教科書では、楽天市場に出店されている方に向けて、画像加工支援を実施しております。

一枚あたり100円という相場的にも低コストになるような作業価格とさせていただいておりますのでどうしても手が足りない、自力で対応できないという店長さんはご相談いただけますと幸いです。

楽天商品画像加工依頼


最後までお読みいただきありがとうございました。


店長のツイッターで「ガチ売れEC論」をツイート中!売れるヒントが毎日届く!

これまであまり「ネットショップ運営に関する店長の持論」は語ってきませんでしたが ツイッターでは、「熱量を含んだツイート」をチョコチョコつぶやきはじめています!

もちろん、EC運営ノウハウも随時発信中ですので、是非ツイッターのフォローもお願いします!





売れる!ネットショップの教科書がここには書けない「裏ワザ」をLINEだけに配信中!


ネットショップ運営における、「裏技的な手法」をLINEで公開中です。

ウェブ上では制約上ご紹介しにくい「ネットショップの裏技」が存在します。

インターネット上で公開することで、主催者側(モールですね)が対応策を打たれたりすると この裏技が利用できなくなる、といったテクニックなどです。

こうした「特別な裏技」については今後は「LINE」にて限定配信していきたいと思います。
是非、アカウントをフォローしておいていただければと思います。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

LINEについては、本当にキレッキレの情報のみに特化して、配信回数も非常に少ないと思います。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!

友だち追加

月間10万PV以上のアクセス数を獲得できる広告枠を完全無料提供いたします!アクセスアップにご利用ください。

ネットショップの商品やEC支援会社さんのサービスをこの売れる!ネットショップの教科書サイトで完全無料でバナー告知できるようになりました!

無料でバナー広告掲載

ネットショップのアクセスが少なくてお困りの方や、とても良い店舗支援サービスをリリースしたけど認知が低い会社さんなど 是非、当サイトのアクセス数(現在月間10万PV以上)を告知の場所としてご利用くださいませ。 もちろん費用は「完全無料、ゼロ円」ですから、ご安心ください。


売れる!ネットショップの教科書サイトは一日当たりの平均PVが3000PV以上になりました。
一カ月あたりのPVは約10万PV以上です。
サイトへの新規ユーザーの流入率は約80%です。常に新規の読者さんがサイトに訪問してくれています。

無料deバナー掲載をご利用いただいたお客様から喜びのレビューをいただきました!

バナーの件ありがとうございました!お蔭様で毎日2,3個ずつ注文が入るようになりました。ページ力のあるサイトの力を見せつけられております。ほんとうにありがとうございます。


是非アクセスアップの一助にご利用くださいませ。


Wowma!が2019年3月末までの間、無料出店できる!!

Wowma!2019年3月末まで無料で出店できる!ホワイトスペース、ブルーオーシャンでの売上アップを目指しましょう。

Wowma!無料出店の詳細はこちら



ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム
本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「押せっ・・・・押せっ・・・!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場ではバレンタイン特集ページを公開中。バレンタインのネット通販需要も年々市場規模を拡大させている。
Amazon Amazonでは、バレンタインギフト2019の特集ページを公開中。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、改めて気持ちを伝えよう本命のギフトとしてバレンタイン特集ページを公開中。
ポンパレモール ポンパレモールでは抽選で各ショップの選りすぐりの商品が当たる無料プレゼント企画を常時開催中。
Wowma! Wowma!では、2019年の3月末まで、Wowma出店初期費用、月額利用料が無料のキャンペーンを開催中。Wowma!出店の詳細はこちら
その他の情報 ペイパルの2018年の取扱高が、27%増の約63兆円となった。

今日は何の日?【2月12日】

◆ダーウィンの日(Darwin Day)
…『種の起源』を著したチャールズ・ダーウィンの1809年の誕生日から。

◆ブラジャーの日
…ワコールが制定し、現在は日本ボディファッション協会が実施。1913年のこの日、アメリカ人女性マリー・フェルブ・ジャコブが、ブラジャーの原型となるものの特許を取得した。

◆レトルトカレーの日
…大塚食品が制定。1968(昭和43)年のこの日、日本初のレトルト食品である「ボンカレー」が発売された。



本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは サプリ専門SHOP シードコムス の 「【店長暴走】クーポンで155円!サラシア 約1ヵ月分ショップオブザイヤー受賞記念 総合賞10位 ラ・クーポン大賞」が第一位を獲得した。




ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、 シードコムスYahoo!店 の「専用クーポンで111円 サプリ サプリメント 生酵素 酵素 野草酵素 約1ヵ月分 お試しセール限定価格 サプリ ダイエットサプリ 簡単 ダイエット」が第一位を獲得した。



Amazon売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング

Amazonの各カテゴリーの売れ筋商品ベスト3を紹介します。Amazonで今何が売れているのかの参考になれば幸いです。



Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング

店長のどうでもいいつぶやき

三連休明けはやっぱり疲れがどっとでますねw




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す