楽天市場のスマホ対応はお済ですか?楽天スーパーセールはスマートフォン最適化が必須!

236 views

楽天市場のスマホ対応はお済ですか?楽天スーパーセールはスマートフォン最適化が必須!

楽天スマホ対応

楽天スマホ対応

12月2日(土)の19時から年末の楽天スーパーセールが開催されます。

楽天スーパーSALEは、3ヶ月に一回の周期で行われる、楽天市場主催のセールイベントです。

楽天市場では、この楽天スーパーセールをはじめ、楽天お買い物マラソン、ポイントアップ祭というイベントを
ローテーションで開催していますが、楽天スーパーセールが最も流通額が大きくなるイベントでもあります。

楽天スーパーセール期間中は、通常時と比較してもアクセス数が約3倍以上になるというデータがあります。

アクセス数が3倍になれば、売上の公式で言えば「売上も3倍になる」という
楽天市場出店店舗にとっては、ビッグチャンスの期間で、多くの出店者が楽天スーパーセールに向けた
セール対策を実施しています。

楽天市場で売上を作るには、スーパーセールやお買い物マラソンの期間に
売上を集中させることは定石ともいえる対応です。

楽天スーパーセール期間に何をすれば売上があがるのか?

楽天スーパーセール対策については以下のページにまとめていますので
是非、以下のページを参考に今からでもまだ間に合う対策を実施してみてください。

【参考】楽天スーパーセール対策と必勝法 2017年最新版



そして、楽天スーパーセール期間以外にも言える、重要な売上アップ対策として

スマートフォンページの最適化

という施策があります。

楽天市場では、前回の楽天スーパーセール時のアクセスデバイスの割合が
パソコンよりもスマホからのアクセスが7割程度まで増えたという公式発表がありました。

以前はネット通販はパソコンで行うのが当たり前でしたが、スマホ登場以来、
アクセスデバイスは、パソコンからスマホに完全に移行してしまいました。


そして、スマホからのアクセスで重要なのが、店舗ページの最適化、
スマホ対策です。

このスマホ対策ができていない店舗が意外に多いのです。

当店も、つい数年前まで、スマホページはまったく触っていませんでしたが
スマホからのアクセス、購入が増えるにしたがってその重要性を肌で感じるようになり、
スマホページの対策も実施するようになりました。


特に若い女性ユーザーはスマホでネットショッピングする人の割合が非常に高く、
ファッションジャンルやコスメジャンルなどは、場合によっては80~90%近くまで
スマホからのアクセスという店舗も少なくないようです。

逆に当店のように日用品を販売している店舗は、もちろんスマホユーザーも年々増えていますが
まだまだパソコンからのアクセスというのも根強いのです。

その理由として、当店の場合は主なユーザーが法人の方が多いため
会社でつかうお茶などを会社のパソコンから注文するというケースがよくあります。

個人の購入の場合は、パソコンよりもスマホからの注文が多い印象です。

法人ニーズの多い商材の店舗の方であれば、スマホとパソコンの比率は
だいたい半々で落ち着いているのではないかと思います。

今回の楽天スーパーセールも、スマホからのアクセスは、全体の7割を超えてくると
思いますので、是非このスーパーセールが始まる前にスマホ対策を実施してください。

スーパーセール期間中でもスマホ対応するか否かで、売上は3割以上変わってくると断言できるほど
スマホ対応は重要な売上アップの方法でもあります。

「スマホ対応って何をどうすればいいの?」

と対応方法が分からない方は、最低でも「スマホトップページ」「共通バナー」の設定だけ実施してみてください。

共通バナーなどを設定していないと、楽天市場でのスマホ版のトップページは悲惨な状態になっていますのでご注意を!

楽天スマホ対応

デフォルト、初期表示では、楽天市場の機能メニュー意外には、店舗オリジナルの要素は皆無です。

楽天スマホ対応

ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。


本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


現在の年商(直近1年間の売上総額)

2億8700万239円

直近1年間の月次売上

2017年10月¥12,002,830
2017年9月¥21,494,032
2017年8月¥26,625,083
2017年7月¥37,671,561
2017年6月¥29,834,215
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553
2017年3月¥25,416,226
2017年2月¥20,923,165
2017年1月¥20,428,399
2016年12月¥24,203,039
2016年11月¥20,537,935


本日までの釣果|月次売上

¥13,446,039

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

16%


今月の主要モールの受注件数

2017年11月30日(木)



本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、12月2日(土)19:00から楽天スーパーセールが開催される。この冬一番のセールイベント。今年は例年になく世の中の景気も良くなってきたこともあり、年末商戦は盛り上がりをみせそうな予感。
Amazon Amazonでは「おせち特集2018」というおせち料理のピックアップ紹介ページを公開中。食品グルメジャンルでは楽天市場に劣るアマゾンがおせち料理をどこまで売上られるかに注目したい。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングではLOHACOで「花王まとめ割」という企画を開催。アタックやメリーズ、クリアクリーンなど花王製品の人気商品をまとめ買いで割引販売するイベント。
ポンパレモール ポンパレモールでは、本日30日は「0のつく日は対象ショップ全品10%ポイント還元」のイベントを開催中。
Wowma! Wowmaでは、12月2日10:00からラッキーセールを開催予定。年末商戦の最初のセールともあり、お買い得商品が多数出品される予定。
その他の情報 アクセサリーを販売する「ティファニー」のネット通販サイトでほしい商品を特定の相手にむけて「おねだり」できる「おねだりボタン」が設置されて話題となる。

今日は何の日?【11月30日】

◆シティズ・フォー・ライフの日(Cities for Life Day)
…世界500都市以上で行われる死刑廃止運動の日。 1786年の11月30日に、神聖ローマ皇帝レオポルト2世がヨーロッパでは初めて死刑制度の廃止を宣言したことに由来。

◆本みりんの日
…全国味淋協会が制定。「い(1)い(1)み(3)りん(0=輪)」の語呂合せと、鍋物などで本みりんを使う季節であることから。

◆オートフォーカスカメラの日
…1977(昭和52)年の11月30日に、小西六写真工業(後のコニカ)が世界初の自動焦点(オートフォーカス)カメラ「コニカC35AF」を発売したことから。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、トップ3が冬のグルメ商品で独占された。第一位と二位は生ずわい蟹が獲得した。第三位は楽天市場の冬の人気商品である博多久松のおせち料理が獲得。その他の商品もおせちやカニが徐々に増え始めてきた。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、第一位は「iPhoneケーブル 長さ 2 m」が獲得した。また、先日第一位を獲得していた「JCBギフトカード」は第二位にランクイン。同じくJCBギフトカードが第10位にランクインしていた。


Yahoo!検索 最新・急上昇ワード

ヤフー検索 急上昇ワード




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!

10億店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す