Amazonエコーついに発売!AIスピーカーでネット注文はどうなるの?教えてアレクサ!

412 views

Amazonエコーついに発売!AIスピーカーでネット注文はどうなるの?教えてアレクサ!

Amazonエコー発売

2017年11月15日にアマゾンの日本法人であるアマゾンジャパンが、独自開発した人工知能搭載スピーカー(AIスピーカー)である アマゾンエコーを発売しました。

AIスピーカーとは人工知能を搭載していることで、スピーカーに話しかけるだけで、 対話式で用件に応えてくれる次世代端末です。

スマホの登場以来の新たなデバイスの登場で今最も注目を集めているデジタル端末がAIスピーカーです。

AIスピーカーはAmazonが発売した「アマゾンエコー」以外にも多数種類があります。

Amazonは、AIスピーカーの名称として「AmazonEcho(アマゾンエコー)」という端末をリリースしています。
搭載されているAI、音声アシスタントと呼ぶそうですが、AIにも名前があり、「Alexa:アレクサ」という音声アシスタントになります。

Googleが提供するAIスピーカーは、端末の名称を「Google Home(グーグルホーム)」と言います。
搭載されているAIは、「Googleアシスタント」という名称です。

AppleもAIスピーカーをリリースする予定ですが、端末の名称は「Apple HomePod(アップルホームポッド)」と言います。
音声アシスタントはiPhoneにも搭載されているおなじみの「Siri(シリ)」が担当します。

日本では利用率の高いスマホアプリのLINEもAIスピーカーとして「LINE WAVE(ラインウエーブ)」がリリースされています。
LINEWAVEには音声アシスタントとして「Clova(クローバ)」が搭載されています。

それぞれのAIスピーカー毎に、強みや得意とする分野があるようですが、最初のうちは、音楽を流したり、天気予報を聞いたり ニュースを聞いたりといった、チャットボットが行っていたような簡単な対応からスタートするようです。

AIスピーカーの各社の名称、音声アシスタントの違いについてはお分かり頂けたかと思いますが、 本日は、Amazonエコーについてより具体的な内容がわかりましたのでご紹介したいと思います。

Amazonは、AmazonEchoリリースに先駆けて、「アマゾン・ミュージック・アンリミテッド」というアマゾンミュージックの進化系サービスをリリースしています。

Amazonエコー発売

アマゾン・ミュージック・アンリミテッドとは、月額980円(プライム会員は780円)で、約4000万曲の楽曲が聞き放題となるサービスです。

AmazonEchoに向かって「アレクサ、懐かしい昭和の歌謡曲を流して!」と言うと、
アレクサがセレクトした、昭和の歌謡曲をアマゾン・ミュージック・アンリミテッドのなかから選曲して聴かせれくれるようです。

まぁ、このあたりは、想定の範囲というべきことですよね。

店長が最も気にしていたのは、Amazonエコーは「ECとの連携がメリットである」という一点に尽きます。

これまで、いったいどうやって、音声で注文するのか?商品の比較はどうするのか?ということを考えてきましたが その答えがわかりました。

まず、アレクサに、「スポーツドリンクを買いたい」と話しかけたとします。

するとアレクサは、どうするのか?

まず最初にAmazon内の過去の注文履歴を確認します。

その中にスポーツドリンクがあれば、

「過去にアクエリアスの購入履歴があります。再度、購入しますか?」

といった感じで確認を求めてきます。

「買います」

と意思を伝えると、注文の手続きを進めてくれます。

完了後、

「○月×日△時に到着する予定です」

といった商品がいつ届くかを教えてくれるようです。

もし、過去の注文履歴にスポーツドリンクがなかったらどうなるのか?

注文履歴にない場合は、Amazon.co.jp内でスポーツドリンクの主な商品を検索し、 該当する商品をいくつか読み上げてくれるようです。

読み上げる商品の情報はスマホアプリと連動していて 画面上に商品のスペックや詳細が表示されると発表されていました。

まさに、執事のような対応ですね。

実際にAmazonEchoを購入した方は是非一度アレクサでネット通販を体験してみてください。


先に紹介したAIスピーカー達は、アレクサを除いて まだEC対応はしていないとのことです。

GoogleはGoogleショッピングという広告機能がありますが、 こちらは、日本ではあまり普及していないこともあり まだまだAmazonEchoのEC連携のようにはいかないでしょう。

LINEもLINEショッピングというアプリ機能を持っていますが こちらは楽天市場からヤフーショッピングと、幅広く対応しすぎているため どれかに絞って商品提案するというのも難しいかもしれません。

AppleHomePodのSiriは、この中では最も早くEC対応できそうな予感がします。

アレクサとシリとの違いは、アレクサはAmazonから商品を探すのに対して、 シリは、インターネット上から商品を探し出す可能性があるという点です。

サービスのリリース元の都合が、検索障壁となるため、 シリには、アレクサ以上の精度で商品を探し出してくれることを期待しています。

スマホが世界を変えた時と同じくらいの衝撃をAIスピーカー達がもたらしてくれることを とにかくワクワクしながら楽しんでみたいと思います。

AIですからそれぞれの音声アシスタントがディープラーニングによって 「感情」のようなものを持つ日がやってくるのかもしれませんよ・・・。

あと、全くの余談ですが、アマゾンジャパンは、「日本一背が高い」というおせち料理「タワーおせち」を10台限定で販売するそうです。

重箱は21段で、高さは1m17cmを超えるそうで、お値段は税込20万円!高っ!

タワーおせちの画像はこちら。

タワーおせち

お重の内容は計116品で中身は「特大伊勢海老」「特大鮑」「トリュフ」「フォアグラのせローストビーフ金箔付き」「カット済ボイルたらば蟹」「国産トラフグ刺身2皿セット」「柚庵焼鯖すし」「国産味付けいくら」「ロブスター」「からすみ」「ベリータルト」「プティフール」などだそうです。

タワーおせち

うーん、まぁ、どうなんでしょうこれ。

まぁ、間違いなく話題性優先の企画ですよね。

でも、こうして様々なメディアに情報が流れることで、 商品の数量10台は即完売になるのではないかと思います。

HIKAKINとか、絶対買うでしょこれ(笑)


ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。


本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


現在の年商(直近1年間の売上総額)

2億8700万239円

直近1年間の月次売上

2017年10月¥12,002,830
2017年9月¥21,494,032
2017年8月¥26,625,083
2017年7月¥37,671,561
2017年6月¥29,834,215
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553
2017年3月¥25,416,226
2017年2月¥20,923,165
2017年1月¥20,428,399
2016年12月¥24,203,039
2016年11月¥20,537,935

本日までの釣果|月次売上

¥7,710,414

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

9%


今月の主要モールの受注件数

2017年11月17日(金)



本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、62時間限定でエントリーで全ショップポイントアップするダイヤモンド会員・プラチナ会員・ゴールド会員限定のイベントを開催中。
Amazon Amazonでは「おせち特集2018年」というおせち料理の特設ページを公開中。11月30日までおせち料理が早期割引となるセールも開催中。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは2017年11月15日(水)0:00~11月18日(土)23:59までお買い物リレーキャンペーンを開催中。ポイント最大+10倍となる。
ポンパレモール ポンパレモールでは、対象店舗の商品がポイント+20%となる「ゲリラセール」を開催中。
Wowma! Wowmaでは、「感謝の気持ちをたくさん込めて~お歳暮2017」というお歳暮特設ページを開設。冬の海産物からお酒、スイーツなどのギフト商品をピックアップ紹介。
その他の情報 11月15日にAmazonが独自開発したAIスピーカー「アマゾンエコー」が日本国内でもリリースされた。

今日は何の日?【11月17日】

◆ドラフト記念日
…1965(昭和40)年の11月17日に、第1回プロ野球新人選択会議(ドラフト会議)が開かれた。

◆肺がん撲滅デー
…2000(平成12)年9月に東京で開催された国際肺癌学会で制定。アメリカで11月第3週が「たばこ警告週間」となっていることに由来。

◆将棋の日
…日本将棋連盟が1975(昭和50)年に制定した。江戸時代、将棋好きだった8代将軍徳川吉宗が、この日を「お城将棋の日」とし、年に1回の御前対局を制度化したことに由来。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、越前かに職人 甲羅組の「カット生ずわい蟹セット」が初の第一位を獲得した。いよいよ冬本番になりカニ需要も高まってきている模様。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、久々にシードコムスYahoo店の「すっぽん黒酢 約1ヵ月分」が第一位を獲得した。シードコムスも物流運賃の値上げがあり、今後は各商品ラインナップも一律で値上げすることをメルマガなどで発表している。年末ギフト需要商品のトップ20入りは見受けられなかった。


Yahoo!検索 最新・急上昇ワード

ヤフー検索 急上昇ワード




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!

10億店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す