NETSEA攻略法(2)NETSEA(ネッシー)で売れる商品を探す3つの方法

967 views

NETSEA攻略法

モール別攻略法「NETSEA(ネッシー)攻略法」とは、現役NETSEA店長がネッシーでの売上アップ、ネット販売の攻略法を探し出すことを目的とした考察ブログである。


NETSEA攻略法(2)NETSEA(ネッシー)で売れる商品を探す3つの方法


NETSEA(ネッシー)という売場を理解する

NETSEAネッシー攻略法

NETSEA(ネッシー)とは、主に小売店や個人事業の方が問屋、卸売を行う企業から商品を仕入れることができる、会員登録無料のオンラインサイトです。

NETSEAという売場は、楽天市場 などのショッピングモールと大きくことなるのが「クローズドマーケット」であるということです。

つまり、NETSEAは、会員登録しているユーザー以外には、価格情報は公開されないという仕様のため、「卸価格」が会員以外にはわからないという仕様になっているのです。

また、利用者であるユーザーは、商品を提供する「サプライヤー」と商品を仕入れる(購入する)「バイヤー」の二つの会員が存在します。

NETSEAが特殊なショッピングモールであるという点をしっかりと理解していないと、NETSEAの中で商品を上手に売ることは難しいと思います。

NETSEAに出店するメリット・デメリットは以下のページにまとめていますので、参考にしてください。

【参考】NETSEA(ネッシー)に出店するメリット・デメリット


NETSEA(ネッシー)で売れる商品を探す方法

では、実際にネッシーに出店する方が、NETSEAで「売れる商品」を探す方法について、3つの方法に絞ってご紹介したいと思います。


(1)仕入れランキングから売れる商品の傾向を探る

NETSEAのトップページには、「仕入れランキング」というランキングが掲載されています。

仕入れランキングは、主なカテゴリごとにランキングが用意されています。

NETSEAの仕入れランキングを見ると、楽天市場やヤフーショッピングのデイリーランキングとは、大きくことなった売れ筋傾向が見えてきます。

ちなみに、調査時の各カテゴリの仕入れランキングを見てみると以下のようなランキング状況でした。

NETSEAネッシー攻略法

NETSEAトップページには、仕入れランキングの各カテゴリの第一位が掲載されています。

ジャンルとしては、「アパレル」「ファッション雑貨」「雑貨」「美容・健康」「家具・インテリア」「店舗・事務用品」「家電・AV」「食品・飲料」の第一位の商品がトップページで確認できます。

NETSEAネッシー攻略法

アパレルカテゴリの週間ランキングです。やはり楽天市場などのランキング商品とは、少しテイストが違いますね。

NETSEAネッシー攻略法

雑貨ランキングでも、やはり「仕入れ」という対象になる商品であるため、楽天市場やヤフーショッピングで消費者向けに売れているランキング商品とは、売れ筋商品の傾向が異なっています。

NETSEAで商品の卸価格を知りたい場合は、バイヤーでの会員登録が必要です。

【参考】NETSEAへのバイヤー登録の詳細はこちら


(2)キーワードから売れる商品の傾向を探る

NETSEAネッシー攻略法

NETSEAのトップページのキーワード検索フォームの直下に、「注目ワード」という表記があります。

ここに掲載されているキーワードは、現在NETSEAで検索されているキーワードを中心に掲載されているようです。

要するに、「ネッシーでバイヤーによく探されている商品のキーワード」と言えます。

注目ワードに関連する商品を所有しているサプライヤーの方であれば、NETSEA内で需要が高まっているため、商品を出品し、メルマガなどで呼びかければ受注につながりやすくなります。

注目ワードは、日々変わっていますので、毎日確認することをおすすめします。


(3)キャンペーン情報掲示板から需要を探る

NETSEAのトップページの下部、フッター直上にあるのが「キャンペーン情報掲示板」です。

NETSEAネッシー攻略法

キャンペーン情報掲示板には、サプライヤーからのお得な情報、セール情報などが掲載されています。

キャンペーン情報掲示板を頻繁に使うサプライヤーは、非常に意欲的な販売者であり、値引き交渉などにも積極的に応じてくれ易いという傾向があります。

キャンペーン情報掲示板に掲載されている情報を、日々確認して、NETSEA内でどんな商品の提供が行われ、また、バイヤーからどんな交渉があるのかを確認してみてください。

NETSEAで売れる商品は、「仕入れして、別の場所で売ることを目的とした商品」である傾向が強いです。

また、海外バイヤーなどは、海外へ商品を輸出するいわゆる「越境EC」の仕入れ先としてNETSEAを利用してます。

当店でも、現在直接のお取引がある、中国系バイヤーは、NETSEAで出会いました。

NETSEAは、BtoB取引にも非常に出会いがある場所ですから、大口取引先を探される場合にも便利な売場だと思います。



NETSEA(ネッシー)は売れる商品に特徴がある

NETSEAは、楽天市場 などの一般消費者向けのショッピングモールと異なり、商品の仕入れを検討しているバイヤー、法人ユーザーがメインです。

そのためNETSEAで売れる商品、売れ筋となる商品は、一般的なショッピングモールの売れ筋商品とは全く異なる傾向があります。

NETSEAで売れる商品や、注目ワード、NETSEAから配信されるホットキーワード情報などをしっかりと確認し、ニーズを的確に把握するようにしましょう。

ネッシーでのニーズが分かれば、その対象となる商品を販売すれば、大きな売上を作れる可能性があります。

また、中国系のバイヤーもNETSEAでは常に商品を求めてアクセスしていますので、中国で売れる商品、メイドインジャパンの良品があれば、キャンペーン情報掲示板に商品情報を掲載してバイヤーからのアクションを待ちましょう。


NETSEA(ネッシー)で売れる商品を探す方法のまとめ

NETSEA攻略法の第二弾として、ネッシーで売れる商品を探す方法を現役NETSEA店長が解説いたしました。

ネッシーはとにかく、他のショッピングモールと異なる売れ筋傾向が強いモールです。

仕入れとして利用されるショッピングサイトですから、注文者であるバイヤーは、仕入れた後に販売するという目的があります。

ひとクセあり攻略が難しいショッピングモールですが、大口顧客を獲得できる可能性も高いモールです。

うまくNETSEAで売れる商品を見つけ出して、販売戦略を立ててみてください。

今回の記事の内容が、NETSEAで商品を販売される方の参考になれば幸いです。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す