ECサイト運営歴15年以上の店長だからわかるEC業界の本音と売れるECシステムとは?


ECサイト運営歴15年以上の店長だからわかるEC業界の本音と売れるECシステムとは?

ECサイト運営歴15年以上の店長だからわかるEC業界の本音と売れるECシステム

今日から9月の営業がスタートされるネットショップ運営者の方も多いと思います。

今月一か月間は、2019年10月1日から施行される新しい消費税率に切り替わるまでの一か月間となり、EC事業者の方にとってはここ数年の間で最も需要が高まる一か月間だと思います。

楽天市場 ヤフーショッピングAmazonなどのインターネットショッピングモールに出店している方であれば、各モールの販促期間、楽天市場なら楽天スーパーセールへの対応などで時間的なリソースを使う事が増えるでしょう。

カラーミーショップ ショップサーブ などの自社ECサイトや、STORES.jp BASE (ベイス) などのインスタントECサイト運営者の方も、同じく増税前の特別需要が見込まれる期間になると思います。

ただし、これらは、世の中の流れに過ぎず、ECサイトのシステムには大きく影響する事はありません。

しいてシステム面が影響するポイントは、9月30日までに注文された商品の消費税率と、10月1日以降に発送される商品の消費税率の差分をどのように計算するシステムとなっているか、という点にあるでしょう。

ネット通販では、商品の注文日ではなく、商品発送日、納品日を決済確定日としてとらえる場合があります。

注文日から、商品発送日まで間がある場合に、注文者が発送前にキャンセルする可能性が考えられるからです。

その為、注文されて発送待ちという状況の場合には、経理面で計上していない店舗さんが多いと思います。

システム面に関してはECシステム、ショッピングカートサービス各社が必死で対応を続けていますので、ネットショップ出店者としては、利用しているサービス各社の案内に従って対応してくほかないでしょう。

この一か月間は消費税増税など、駆け込み消費を取り込みたいと考えて、ネットショップを新規でオープンさせる方も増える時期だと思います。

店長はECサイト運営歴が通算で15年以上となりますが、ECサイトを長年運営してきたからこそわかる「事実」があります。

今日はこの消費税増税直前期において、ネットショップを新規出店したい、もしくは現在のショップ以外に多店舗で売上アップを目指したいという方に向けて、現役ネットショップ店長が本音でお話する「売れるECサイト」とは何かについてお話したいと思います。


結論からお話しましょう。

「売れるECサイト」、「売れるECシステム」

という唯一無二のシステムはこの世に存在しません。

残念ながら、どんな素晴らしい会社が提供しているサービスでも共通して言える事は

「売れるという事に絶対はありえない」

という事です。

大手ECサービス各社は自社こそ「売れるネットショップ」「売れるECシステム」であるとアピールしています。

これも、一部では本当に売れているネットショップがそのシステムを利用しているから言える事実であると思います。

また、「流通総額●億円」や「平均月商●●万円」などというキャッチなコピーも事実でしょう。

ただし、その数字に関しても「すべての利用者が等しく売れているか」と言えば、答えはノーになるはずです。

ごく一部のネットショップが総額なり平均月商なりを引き上げてくれているだけのことなのです。

今回、あえてこのテーマで記事を書く事にしたのは、EC業界の本当の所を、初心者の方に知ってもらいたかったからです。

ECコンサルティングを受ければ売れるネットショップになれるのか?

という事に関しても絶対ではありませんし、むしろコンサルが入ってもさほど変化がなかったというショップさんの声も耳にします。

ここからは、店長の個人的な見解ですので、こんな意見もあるのだと思ってもらえればと思います。

ネットショップを売れるショップにする方法とは、「店舗常駐者の知識レベルの有無」にあると思います。

簡単に言えば、「ネットショップに関する事について知っている事が人より多いかどうか」ということです。

ネットショップの売上を算出する際に「売上の公式」という指標があります。

売上=アクセス人数×転換率×客単価

という公式で、ECサイト運営者なら一度は見た事や耳にしたことがある公式だと思います。

もしあなたが、売上の公式を今まで知らなかったとしたら、それはこの記事を読んだことで解消されますから安心してください。

ネットショップを出店する際に重要となるのは、「商品に対する需要の有無」があります。

既に楽天市場やAmazonで大手ECが販売している型番商品を同じ土俵で販売しようとするならば、おそらく利益ゼロでも大手ECには太刀打ちできない事が予想されます。

「何をどこで売るのか」

「どこなら売れるのか」

こうした市場調査を事前に行う事も新規ショップ出店の際には重要となります。

モール以外の自社系ECサイトの場合、もっとも考えなくてはならないのは「ショップへの流入経路をどうするか」という事です。

自社系ECサイトは作っただけではだれも知らないショップが誕生したにすぎません。

アクセス数がゼロでは売上はゼロです。

ネットショップの出店だけなら、STORES.jp BASE (ベイス) を使えば即日無料で個人でもショップオーナーになれます。

必要なのは、メールアドレスだけです。

そんな時代、誰でも気軽にショップオーナーとして即日誕生する事ができる時代に、ひしめく競合店舗に対して、あなたの新しいネットショップにはどんな強みがあるのでしょう?

ネットショップの出店が簡単な分だけ、ネットショップの運営、売れるネットショップの構築は難易度が高い時代になっています。

まずは、ご自身が販売される予定の商品、商材の特性を見極めてみて下さい。

型番商品であれば、送料と手数料を含めてどのくらいの販売価格で出品できるかが重要ですし、ほとんどの型番商品は大手ECがスケールメリットで低価格戦略を展開していますから、中小零細には付け入る隙はほとんどなくなってきています。

「商品の特性」「売り場の選定」「集客の方法」

この辺りを事前に分析したうえで最も運営しやすいネットショップを探してみて下さい。

どうしてもわからないという方は、いつでも売れるネットショップの教科書の無料相談を使ってくださいね。



既にネットショップを出店されている方で、売上改善や多店舗展開などの具体的なご相談は、無料カウンセリングフォームからご依頼くださいませ。





最後までお読みいただきありがとうございました。




令和最新!無料でネットショップを出店できる5つの方法

令和になって改めて調査した結果、店長がおすすめする無料でネットショップを出店する方法を厳選して5つに絞りました。

この方法なら失敗しない出店ができると自信をもっておすすめできます。

【令和最新版】無料ネットショップのおすすめ5選!有料との違いを比較



売れるネットショップの極意メルマガ配信中!

売れるネットショップの極意メルマガを無料登録


店長のツイッターで「ガチ売れEC論」をツイート中!売れるヒントが毎日届く!

これまであまり「ネットショップ運営に関する店長の持論」は語ってきませんでしたが ツイッターでは、「熱量を含んだツイート」をチョコチョコつぶやきはじめています!

もちろん、EC運営ノウハウも随時発信中ですので、是非ツイッターのフォローもお願いします!





売れる!ネットショップの教科書がここには書けない「裏ワザ」をLINEだけに配信中!


ネットショップ運営における、「裏技的な手法」をLINEで公開中です。

ウェブ上では制約上ご紹介しにくい「ネットショップの裏技」が存在します。

インターネット上で公開することで、主催者側(モールですね)が対応策を打たれたりすると この裏技が利用できなくなる、といったテクニックなどです。

こうした「特別な裏技」については今後は「LINE」にて限定配信していきたいと思います。
是非、アカウントをフォローしておいていただければと思います。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

LINEについては、本当にキレッキレの情報のみに特化して、配信回数も非常に少ないと思います。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!

友だち追加

月間10万PV以上のアクセス数を獲得できる広告枠を完全無料提供いたします!アクセスアップにご利用ください。

ネットショップの商品やEC支援会社さんのサービスをこの売れる!ネットショップの教科書サイトで完全無料でバナー告知できるようになりました!

無料でバナー広告掲載

ネットショップのアクセスが少なくてお困りの方や、とても良い店舗支援サービスをリリースしたけど認知が低い会社さんなど 是非、当サイトのアクセス数(現在月間10万PV以上)を告知の場所としてご利用くださいませ。 もちろん費用は「完全無料、ゼロ円」ですから、ご安心ください。


売れる!ネットショップの教科書サイトは一日当たりの平均PVが3000PV以上になりました。
一カ月あたりのPVは約10万PV以上です。
サイトへの新規ユーザーの流入率は約80%です。常に新規の読者さんがサイトに訪問してくれています。

無料deバナー掲載をご利用いただいたお客様から喜びのレビューをいただきました!

バナーの件ありがとうございました!お蔭様で毎日2,3個ずつ注文が入るようになりました。ページ力のあるサイトの力を見せつけられております。ほんとうにありがとうございます。


是非アクセスアップの一助にご利用くださいませ。


ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム
本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「押せっ・・・・押せっ・・・!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では楽天カード の新規発行と利用で楽天ポイントが最大8000ポイント還元されるキャンペーンを実施中。
Amazon Amazonでは、タイムセール祭りを開催中。63時間のビッグセール。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、スマホ決済サービス「PayPay 」を利用すれば500円分のポイント還元イベントを開催。
ポンパレモール ポンパレモールでは抽選で各ショップの選りすぐりの商品が当たる無料プレゼント企画を常時開催中。
Wowma! Wowma!では、父の日ギフトの特設ページを公開中。
その他の情報 Amazonはプライム会員の年会費を1000円値上げする事を発表した。月額会員については、400円から500円に値上げされるとのこと。

今日は何の日?【9月2日】

◆宝くじの日
…第一勧業銀行(現:みずほ銀行)宝くじ部が1967年(昭和42年)に制定。 日付は「く(9)じ(2)」と読む語呂合わせから。

◆ダイアナの靴の日
…東京都渋谷区神宮前に本社を、中央区銀座に本店を置き、婦人靴を中心としたオリジナルブランドの販売を全国展開するダイアナ株式会社の谷口秀夫氏が制定。 日付は「く(9)つ(2)」(靴)と読む語呂合わせから。

◆おおきにの日
…大阪府大阪市でコーヒーストアの経営などを手がける「おおきにコーヒー株式会社」が制定。 日付は「おおきに」を「0092」と見立て、「お(0)お(0)き(9)に(2)」と読む語呂合わせから。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは 楽天ブックス の 「Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド」が第一位を獲得した。




ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、  Bigプライスヤフー店  の「iPhone 充電ケーブル 充電器 コード 1m 1.5m 25cm 50cm 急速充電 断線防止 iPhoneX iPhone8 iPhone7 iPad モバイルバッテリー 強化ナイロン 合金 安心3ヵ月保証」が第一位を獲得した。



Amazon売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング

Amazonの各カテゴリーの売れ筋商品ベスト3を紹介します。Amazonで今何が売れているのかの参考になれば幸いです。



Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング

店長のどうでもいいつぶやき

今日から久しぶりに晴れ間が続くようです。久しぶりにランニング再開しようと思います!




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す