机上の空論ではネットショップは成功しないという事実


机上の空論ではネットショップは成功しないという事実

机上の空論ではネットショップは成功しないという事実

本日は今までに書いた事のない内容をブログに書いて行こうと思います。

読者の方の中には、本日の内容が少し過激に感じられる方もおられるかもしれませんがあらかじめご了承いただければ幸いです。

本日は「ネットショップ」の運営、経営について、現在のEC市場の状況もふまえてお話したいと思います。

まずはじめに、本日のブログ記事のタイトルである「机上の空論」についてですが、これは「実務を伴わない知識レベルのノウハウ」を意味しています。

ネットショップを運営されている方、特に、小規模事業や個人などでほぼ一人店長状況で店舗運営されている方なら、日常の業務だけでいっぱいいっぱいになっている方が多いのではないでしょうか。

ネットショップの運営について、一日に必要となる主な業務を上げると以下のような業務があります。


ネットショップの運営で必要な業務内容の例

  • お問合せ対応(メール・電話・チャット)
  • 注文内容の確認(決済確認・配達希望日・顧客からの要望など)
  • 商品管理(在庫確認・在庫設定など)
  • 商品登録(新規商品を登録する・商品撮影・画像加工・テキストライティング)
  • 商品改廃(廃盤商品を停止・リニューアル作業)
  • 注文の処理(注文内容確認・出荷日決定・送り状作成)
  • トラブル対応(不在対応・破損や返品対応・クレーム対応など)
  • モールのセール対応(楽天スーパーセール準備・Amazonプライムデー対応など)
  • 競合商品の調査と自社価格の調整(型番商品などの価格競争に負けない為の調査)
  • メルマガ配信(各モール・ECサイトごとにメルマガを作成・配信する)
  • SNS運用(集客の為にSNSを更新し続ける)
  • 集客施策(ネットショップのアクセスアップ対策を実施する)
  • 広告対応(インターネット広告やモール広告の出稿、運用、計画など)
  • キャンペーン対応(モールなどのイベント出店、自社キャンペーンやセール対応など)
  • 商品のピッキング(当日、もしくは翌日出荷する商品の用意)
  • 商品の梱包・ラベル貼り(ラッピング対応や破損防止の梱包作業)
  • 商品の出荷作業(自分で配送会社に持ち込むか、もしくは配送会社の引き取りの立ち合い)
  • 発送完了作業(発送完了した商品に対して、発送完了処理を管理画面から実施する)
  • 商品の仕入れ作業
  • 領収書・納品書の発行
  • 社内会議などによる現状確認と進捗確認
  • 経理処理(売上処理)
  • コンサル対応(楽天市場のECコンサルや外注コンサルタントとのミーティング)
  • 社内教育(新人に対してEC運営のノウハウを伝える)

以上、店長がざっと思いつく事を約10分間で書き出してみましたが、このほかにも会社や組織によって異なる業務があります。

これは最低限度の業務内容であることをまずはご理解下さい。

ネットショップをやってみようかなと思っていた人には非常に衝撃的な事実かもしれませんが、ネットショップの運営は「手間と時間」を消費するビジネスモデルなのです。

これは現実なのです。

泥臭い業務や地味で時間ばかり取られる作業が断続的に続くのがネットショップの運営なのです。

楽天市場のショップオブザイヤーなどを受賞している店舗さんのインタビューなどを見ているととても華やいだ印象を持たれるかもしれません。

確かに売れているネットショップ、組織化されたネットショップは、業務内容のすみわけがしっかりとされているため、デザイナーはデザインのみに集中し、ライターは商品のセールスライティング、キャッチコピーなどを考える事に集中できるでしょう。

ピッキングや出荷作業も、出荷部門が用意されている組織であれば、EC事業を専属で行っている方にとっては、日常業務とはかけ離れた場所かもしれません。

しかし、大半のEC事業者は、掛け持ちで業務を遂行している事が多いのです。

こうした業務背景を知らずに、

「ネットショップには売れる為の公式がある」
「転換率を上げよう」
「客単価をアップするアップセルを行おう」
「アクセスアップのためにリスティング広告をうとう」
「インスタにアップしてユーザーをファン化しよう」
「ペルソナに向けた販促ができていますか」
「ブログを毎日更新しよう」

などといった所で、一体何パーセントの店長さんがその内容を理解し、実行に移す事ができるでしょうか?

私には世の中のECコンサルティングを行っている組織や企業は、往々にして、机上の空論であると感じざるを得ないのです。

強い言葉であえて言いますが、やはり困っている人から「高額報酬」を受け取りながらも、売上アップに直結する手段を追及しないでいるのは社会的に必要なのかどうかと考えてしまいます。

もちろん、店舗さんひとりひとりにしっかりと向き合い、最適解を提示してくれるコンサルタントも存在すると思います。

EC、ネット通販事業は、非常に業務内容が多岐にわたるため、どこがそのショップのボトルネックとなっているのかを把握する事も難易度が高いものです。

一般論的な手法もやらないよりはやったほうが確かに売上はあがります。

ただ、そこまでで成長が止まってしまう傾向があるのです。

だからこそ、今私自身が悩んでいるのです。

どうすればネットショップの売上を上げ、顧客をファンに準ずるリピーター、優良顧客になってもらえるのかを考え、店舗運営を継続していく事ができるのかを模索し続けている状況です。

行き当たりばったりや、過去にうまくいったという事例をなぞる行為では、永続的に売れ続ける仕組みを作る事は困難でしょう。

現に、5年前までは出品するだけで商品が売れていた時代がありましたが、今ではもうその頃の価格や手法はほとんどが通用しないほど市場が混沌としています。

型番商品のネット販売は価格競争から脱却できないままの状況が続いています。

楽天市場 の母の日ギフトや父の日ギフト商戦では、ほとんど数年前から売れっ子の店舗だけが売れ続けている状況から変化していません。

Amazonも価格競争の激化によって、一般ユーザーには参加権すら与えられません。

非常に難しいビジネスモデルがECとなっているのです。

それでもECを行う事業者として、現役店長としては、ネット販売を行っていく道を選んでいくしかないのです。

日々の業務に忙殺されながらも、何とか現状を打破したい、そう思っている店長さんはきっと少なくないと思います。

この夏の間に、店長はひとつの「形」を作り上げて読者の皆さんの前にお見せしたいと思っています。

新しいECのサポートモデルとして、なんとか皆さんのお力になれる方法を今必死で考えている最中です。

もし店長の今後の活動にご興味を持っていただけた方は、是非私の「売れる極意メルマガ」を読んでいただければと思います。

このブログには書いていない特別な情報をメルマガで毎週一回配信しています。

もちろん登録は無料ですのでご安心下さい。

売れるネットショップの極意メルマガを無料登録



最後までお読みいただきありがとうございました。




令和最新!無料でネットショップを出店できる5つの方法

令和になって改めて調査した結果、店長がおすすめする無料でネットショップを出店する方法を厳選して5つに絞りました。

この方法なら失敗しない出店ができると自信をもっておすすめできます。

【令和最新版】無料ネットショップのおすすめ5選!有料との違いを比較



売れるネットショップの極意メルマガ配信中!

売れるネットショップの極意メルマガを無料登録


店長のツイッターで「ガチ売れEC論」をツイート中!売れるヒントが毎日届く!

これまであまり「ネットショップ運営に関する店長の持論」は語ってきませんでしたが ツイッターでは、「熱量を含んだツイート」をチョコチョコつぶやきはじめています!

もちろん、EC運営ノウハウも随時発信中ですので、是非ツイッターのフォローもお願いします!





売れる!ネットショップの教科書がここには書けない「裏ワザ」をLINEだけに配信中!


ネットショップ運営における、「裏技的な手法」をLINEで公開中です。

ウェブ上では制約上ご紹介しにくい「ネットショップの裏技」が存在します。

インターネット上で公開することで、主催者側(モールですね)が対応策を打たれたりすると この裏技が利用できなくなる、といったテクニックなどです。

こうした「特別な裏技」については今後は「LINE」にて限定配信していきたいと思います。
是非、アカウントをフォローしておいていただければと思います。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

LINEについては、本当にキレッキレの情報のみに特化して、配信回数も非常に少ないと思います。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!

友だち追加

月間10万PV以上のアクセス数を獲得できる広告枠を完全無料提供いたします!アクセスアップにご利用ください。

ネットショップの商品やEC支援会社さんのサービスをこの売れる!ネットショップの教科書サイトで完全無料でバナー告知できるようになりました!

無料でバナー広告掲載

ネットショップのアクセスが少なくてお困りの方や、とても良い店舗支援サービスをリリースしたけど認知が低い会社さんなど 是非、当サイトのアクセス数(現在月間10万PV以上)を告知の場所としてご利用くださいませ。 もちろん費用は「完全無料、ゼロ円」ですから、ご安心ください。


売れる!ネットショップの教科書サイトは一日当たりの平均PVが3000PV以上になりました。
一カ月あたりのPVは約10万PV以上です。
サイトへの新規ユーザーの流入率は約80%です。常に新規の読者さんがサイトに訪問してくれています。

無料deバナー掲載をご利用いただいたお客様から喜びのレビューをいただきました!

バナーの件ありがとうございました!お蔭様で毎日2,3個ずつ注文が入るようになりました。ページ力のあるサイトの力を見せつけられております。ほんとうにありがとうございます。


是非アクセスアップの一助にご利用くださいませ。


ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム
本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「押せっ・・・・押せっ・・・!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では楽天カード の新規発行と利用で楽天ポイントが最大8000ポイント還元されるキャンペーンを実施中。
Amazon Amazonでは、ファッションセールを開催中。最大90%オフの商品も。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、スマホ決済サービス「PayPay 」を利用すれば500円分のポイント還元イベントを開催。
ポンパレモール ポンパレモールでは抽選で各ショップの選りすぐりの商品が当たる無料プレゼント企画を常時開催中。
Wowma! Wowma!では、父の日ギフトの特設ページを公開中。
その他の情報 Amazonはプライム会員の年会費を1000円値上げする事を発表した。月額会員については、400円から500円に値上げされるとのこと。

今日は何の日?【7月9日】

◆ジェットコースターの日
…1955年(昭和30年)のこの日、日本初の本格的なジェットコースターが設置された「後楽園ゆうえんち」(現:東京ドームシティアトラクションズ)が開園した。このジェットコースターは、全長1,500m、最高時速55kmであった。ジェット機にちなんで「ジェットコースター」という名前が付けられ人気となり、ジェットコースターという名称が一般的に使用されるようになった。

◆泣く日
…日付は「な(7)く(9)」(泣く)の語呂合わせから。泣くことで喜怒哀楽の感情表現の豊かさについて考える日。

◆鴎外忌
…明治・大正時代の小説家・翻訳家・陸軍軍医の森鴎外(もり おうがい)の1922年(大正11年)の忌日。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは 楽天ブックス の 「【先着特典】ファンファーレ! (初回盤1+初回盤2+通常盤セット) (オリジナル・ステッカーC付き) [ Hey! Say! JUMP ]」が第一位を獲得した。




ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、  Bigプライスヤフー店  の「iPhone 充電ケーブル 充電器 コード 1m 1.5m 25cm 50cm 急速充電 断線防止 iPhoneX iPhone8 iPhone7 iPad モバイルバッテリー 強化ナイロン 合金 安心3ヵ月保証」が第一位を獲得した。



Amazon売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング

Amazonの各カテゴリーの売れ筋商品ベスト3を紹介します。Amazonで今何が売れているのかの参考になれば幸いです。



Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング

店長のどうでもいいつぶやき

今日は初めての試みをある店舗さんに対して実験的に行います。今後のサポート方法として使えるかどうかを実験してみます。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す