ネットショップを無料出店するおすすめの方法を厳選2つ紹介します!

1,294 views

ネットショップを無料で出店するおすすめの方法を厳選2つ紹介します!

ネットショップ無料出店おすすめ

最近連続で、お問合せいただいた内容が

ネットショップを費用をかけずに出店したい

というご相談でした。

今回は、よくある質問でもある「ネットショップの無料出店方法」として、 店長が、2018年4月25日時点で、最もオススメする方法を「2つ」に絞ってご紹介したいと思います。

紹介する売場は、現在どちらも出店中ですので、実際に出店している最近の感想も合わせてお話させていただきます。

ネットショップを無料出店する方法として、おすすめの方法のひとつ目は、 このブログでも何度かご紹介していますが、無料ネットショップ開設で人気No.1ともいえる「BASE (ベイス) 」です。

なぜ、店長はベイスを押すのか?

これは、ネットショップの運営において、最も重要なポイントでもあるのですが、 店舗運営にかかる固定費を極限まで安く抑えることができるからです。

具体的な例として、当店ネットショップで最も売れている「楽天市場 」への出店と比較してご説明いたします。

楽天市場にネットショップを出店する場合、4つの出店プランの中から出店するプランを選ぶ必要があります。

楽天市場出店プラン

ちなみに当店は、「スタンダードプラン」で出店しています。

楽天市場出店プラン

月額利用料は5万円+CSV一括機能の1万円、クレジットカード利用料3千円とSNS連携の楽天S4の利用で3千円、合わせて「6.6万円」が基本の料金です。

楽天市場出店プラン

楽天市場で商品が売れた場合、クレジットカード決済手数料として約3~4%が必要です。
ポイント原資が1%、アフィリエイト手数料も1%必要です。

合計すると、6%程度は必ず必要な手数料として徴収されます。

これは、販売成立時にかかる手数料で、固定費とは別で必要となります。

楽天市場は、月商500万円以上の売れている店舗であれば、さほど出店費用は気にならないですが、 月商100万円以下のあまり売れていない店舗の場合は、月額6.6万円のコストは非常に高いコストだと思います。

年間にすれば、6.6万円×12か月=79万2千円必要です。

一年間で、ネットショップの商品が一つも売れなくても、80万円程度が必要になります。

これでは、ネットショップを初めて出店される店舗さんなどは、 80万円の固定費、家賃を稼ぐだけでも非常に難易度が高いと言わざるを得ませんね。

BASE (ベイス) は、この楽天市場の月額6.6万円に相当する固定費が「ゼロ円」となります。

BASEは、商品販売成立時に、決済手数料が3.6%+40円と、販売手数料3%、合わせて6.6%かかります。

ただ、商品が売れなければ、この手数料はかかりませんから、事実上、成果報酬的な扱いになり、固定費無料で出店できます。

ここが、楽天市場とBASEの大きな違いです。

もちろん、BASEには楽天市場のような「固定客」「流入客」が見込めない「自社ECサイト」となりますので、 店舗運営の難易度は、楽天市場よりもよりハードモードだと思います。

このあたりは、本当に難しいところで、ネットショップがなかなか売れず困っておられる方はたいてい、 「自社ECサイト系の集客施策」がうまくいっていないケースが多いです。

それでも、集客施策を地道に時間と労力をかけて行えば、 少しずつはアクセス数も増やすことができると思います。

BASEなどの自社ECサイトがアクセス数を獲得する方法としては、 以下のページに施策の例をご紹介していますので参考にしてください。



BASEは自社ECサイト系サービスですが、楽天市場のようなインターネットショッピングモール型の ネットショップとして、おすすめしたいのが、KDDI系のWowma!(ワウマ)です。

Wowmaは、本来は月額4800円が必要な売場なのですが、2019年3月末までは、出店に必要な初期費用と月額利用料が無料となるキャンペーンを実施しているため、現在では無料出店が可能となっています。

BASEとWowmaとの違いは、Wowmaはショッピングモール型であるので、出店してある程度商品を登録しておけば、特に集客施策に注力しなくも、自分のネットショップに訪れてくれるユーザーが期待できるという点です。

BASEと同じく低価格ECで人気のあるカラーミーショップ などの自社系ECサイトの場合、集客対策を行わないと、アクセス数はほとんどゼロに近い売場です。

店長の考えとしては、BASEなどのランニングコストの安い自社ECサイトと並行して、ユーザー流入が期待できるショッピングモールへの出店を同時に行う、いわゆる多店舗展開を行う事が最も売上を最大化できる方法だと思っています。

多店舗展開を行うと、人手が足らなくなると思われるかもしれませんが、当店の場合、店舗担当者は店長を合わせて3名体制で以下のショッピングモールに同時出店しています。


担当者3名でも、上記店舗の同時運営は可能なのです。

BASEとWowmaの二店舗同時運営など、たった一人でも十分対応できます。


だって、デジタルだもの。


これがリアル店舗だったら、それぞれの店舗に店長を配置して、店員を雇ってと、人的コストは膨大になりますが、 デジタル店舗、ネットショップの場合、極論を言えば、パソコンにはりつける担当者が一人いれば、同時に運営することは可能です。

明日は、多店舗運営の方法について、もっと詳しく解説したいと思います。


本日の記事の一部でも読者の方の参考になれば幸いです。

読者の方のまわりにネットショップのことでお困りの方がおられましたら、 是非売れるネットショップの教科書サイトをご紹介していただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


売れるネットショップの教科書がここには書けない「裏ワザ」をLINEだけに配信予定!


今後の予定として、「裏技的な手法」をLINEで公開する予定です。

ウェブ上では制約上ご紹介しにくい「ネットショップの裏技」が存在します。

インターネット上で公開することで、主催者側(モールですね)が対応策を打たれたりすると この裏技が利用できなくなる、といったテクニックなどです。

こうした「特別な裏技」については今後は「LINE」にて限定配信する予定です。
是非、今のうちからアカウントをフォローしておいていただければと思います。

もちろん、LINEのフォローについても完全無料ですのでご安心ください。

LINEについては、本当にキレッキレの情報のみに特化して、配信回数も非常に少ないと思います。

フォローしていただいてもあまりご迷惑にならないと思いますので是非ともフォローしておいてくださいませ!

友だち追加

月間10万PV以上のアクセス数を獲得できる広告枠を完全無料提供いたします!アクセスアップにご利用ください。

ネットショップの商品やEC支援会社さんのサービスをこの売れるネットショップの教科書サイトで完全無料でバナー告知できるようになりました!

無料でバナー広告掲載

ネットショップのアクセスが少なくてお困りの方や、とても良い店舗支援サービスをリリースしたけど認知が低い会社さんなど 是非、当サイトのアクセス数(現在月間10万PV以上)を告知の場所としてご利用くださいませ。 もちろん費用は「完全無料、ゼロ円」ですから、ご安心ください。


売れるネットショップの教科書サイトは一日当たりの平均PVが3000PV以上になりました。
一カ月あたりのPVは約10万PV以上です。
サイトへの新規ユーザーの流入率は約80%です。常に新規の読者さんがサイトに訪問してくれています。

無料deバナー掲載をご利用いただいたお客様から喜びのレビューをいただきました!

バナーの件ありがとうございました!お蔭様で毎日2,3個ずつ注文が入るようになりました。ページ力のあるサイトの力を見せつけられております。ほんとうにありがとうございます。


是非アクセスアップの一助にご利用くださいませ。


Wowma!が2019年3月末までの間、無料出店できる!!

Wowma!2019年3月末まで無料で出店できる!ホワイトスペース、ブルーオーシャンでの売上アップを目指しましょう。

Wowma!無料出店の詳細はこちら



ネットショップの運営、開業でお困りの方は 遠慮なくどんな些細なことでもお尋ねくださいませ。




より具体的なネットショップの開業・運営に関するご相談については無料カウンセリングフォームをご用意しております。

こちらは店長のリソースが許す範囲ということで毎月3名様に限らせていただいております。ご質問いただければ時間頂戴しますが必ず回答いたします。

ネットショップ無料カウンセリングフォーム
本日の情報が読者の方の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。


今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「押せっ・・・・押せっ・・・!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


現在の年商(直近1年間の売上総額)

2億5582万5389円

直近1年間の月次売上

2018年3月¥16,908,856
2018年2月¥16,263,820
2018年1月¥16,788,717
2017年12月¥16,619,471
2017年11月¥13,753,050
2017年10月¥12,002,830
2017年9月¥21,494,032
2017年8月¥26,625,083
2017年7月¥37,671,561
2017年6月¥29,834,215
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553


本日までの釣果|月次売上

¥6,429,338

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

8%


今月の主要モールの受注件数

2018年4月25日(水)



本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では25日は5と0のつく日で、楽天カードの利用でポイントが+5倍となるキャンペーンを実施。。
Amazon Amazonでは、Amazonブランドの食品や日用品をアマゾンプライム会員限定で販売中。Amazonブランドとして「Happy Belly (ハッピーベリー)」「Wickedly Prime (ウィキッドリープライム)」を展開中。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、25日は5のつく日キャンペーンを実施。エントリーとアプリからの購入でポイントが+5倍となる。
ポンパレモール ポンパレモールでは 母の日セレクションという母の日ギフト特集ページを公開中。
Wowma! Wowma!では、2019年の3月末まで、Wowma出店初期費用、月額利用料が無料のキャンペーンを開催中。Wowma!出店の詳細はこちら
その他の情報 MakeShop がネットショップASP業界で6年連続のNo.1になった。2017年1月~2017年12月の全ネットショップにおける年間総流通額が過去最高の1,480億円に達した。

今日は何の日?【4月25日】

◆世界マラリアデー
…2000年のこの日にナイジェリアでマラリア撲滅国際会議が開かれたことを記念して、同会議でこの日を「アフリカ・マラリア・デー」として制定された。

◆DNAの日(DNA day)
…1953年4月25日に、ワトソンとクリックによるDNAの構造に関する論文が発表された。

◆国連記念日
…1945年4月25日に、サンフランシスコで連合国50か国代表による国連憲章を作成するための会議が開幕したことに由来。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天市場のデイリーランキングでは、シーエスシー楽天市場店の「【ポイント10倍/送料無料】<定期購入>ポリピュアEX★楽天ランキング1位 薬用 育毛剤 男性用 女性用」が初の第一位を獲得した。育毛剤の突然の第一位はおそらくテレビなどのメディア需要だと思われる。




ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーショッピングのデイリーランキングでは、オーガランド Yahoo!店の「ブルーベリー サプリメント ポリフェノール アントシアニン デジタルケア ※お1人様1個まで ポイント消化 送料無料 (約1ヶ月分)」が初の第一位を獲得した。お試しサプリメントの送料無料111円というヤフーショッピングでランキング入りしやすい価格設定の入口商品。



Yahoo!検索ワードランキング

ヤフー検索検索ワードランキング

店長のどうでもいいつぶやき

今日のランチは「日清食品 日清 どん兵衛どリッチ全部のせうどん」にしました。うーん、ワチャワチャするwただ満足度は高いです。お試しあれw




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す