楽天市場に2店舗出店するメリットとは?ECサイト10億円計画

109 views
今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

現在の年商(直近1年間の売上総額)

3億393万2621円

直近1年間の月次売上

2017年8月¥26,625,083
2017年7月¥37,671,561
2017年6月¥29,987,901
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553
2017年3月¥25,416,226
2017年2月¥20,923,165
2017年1月¥20,428,399
2016年12月¥24,203,039
2016年11月¥20,537,935
2016年10月¥21,820,994
2016年9月¥28,608,250

本日までの釣果|月次売上

¥8,286,984

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

10%


今月の主要モールの受注件数

2017年9月7日(木)

  • 【楽天市場】 1,208件
  • 【楽天市場2号店】 150件
  • 【Amazon】 112件
  • 【ヤフーショッピング】 93件
  • 【ポンパレモール】 11件
  • 【Wowma!】 20件
  • 【Qoo10】 50件


本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、本日9月7日(木)の1:59で「楽天スーパーセール」が終了。次回の楽天スーパーセールは、例年通りなら12月開催予定。
Amazon Amazonでは、トップページメインエリアにて「Fireタブレット」の特別価格販売バナーを掲載。fire7とfire HD 8をメインに掲載中。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、「優勝祈願!福岡ソフトバンクホークスセール」を開催中。現時点でソフトバンクホークスの最短優勝は、9月13日。
ポンパレモール ポンパレモールでは、「日頃の感謝をかたちに 敬老の日」特集を開催中。ジャンル別に人気商品を紹介。今年の敬老の日は9月18日(月)。
Wowma! Wowmaでは、複数店舗で買いまわればポイント最大16%還元の「ポイント大増量」イベントを開催中。
その他の情報 千趣会は、今秋冬シーズンの販売強化商材を発表。綿混発熱インナー「ホットコット」、肌触りにこだわった寝具やインテリア小物などの「とろけるようなシリーズ」を中心に販売強化予定とのこと。

今日は何の日?【9月7日】

絶滅危惧種の日(オーストラリア)

1936年 - オーストラリア・タスマニア州の動物園で飼育されていたフクロオオカミの最後の1頭が死亡し、絶滅。

1966年 - 明星食品がインスタントラーメン「明星チャルメラ」発売。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、SALONIAオフィシャルサイトの「BOTANIST ボタニカル シャンプー・トリートメント」が昨日に引き続いて第1位を獲得。第2位と第4位には、楽天市場の人気ショップ「タマチャンショップ」の商品がランクイン。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーデイリーランキングは、シードコムスYahoo店の「亜鉛 約1ヵ月分」送料無料22円商品がランキング第一位を獲得。その他の商品で、ヤフーデイリーランキング常連のお試しうどん商品がトップ20内に3商品ランクイン。


楽天スーパーセール終了!楽天市場に2店舗出店している理由とは?


2017年9月の楽天スーパーセールが、9月7日1:59を持って終了となりました。

当店は、楽天市場に2店舗出店しています。2店舗目(2号店と呼びます)の楽天スーパーセール直後の売上はこちらです。

楽天スーパーセール

なぜ、同じ楽天市場に2つのネットショップを出店しているのか?

その理由は、「楽天スーパーポイント」にあります。

当店メインの店舗(ここでは「1号店」と呼びます)は、
主な取扱い商品は、日用品、それも消耗品と呼ばれる部類の
スーパーやドラッグストアなど、どこでも買える商品を販売しています。

当店オリジナル商品 というのは、残念ながらほぼゼロです。

99%の商品が、メーカーから仕入れる「型番商品」ですので、
うちのネットショップで買わなくても、もっと安い店舗があれば
そちらから買えば、同じ商品を手にすることはできます。

そんな、どこにでもある消耗品を販売しているのに、
なぜ同じ商品を扱う2号店を出店したのか?

消耗品などの型番商品の多くは、「薄利多売」という販売方法を取ります。

ネット通販は、Amazonの影響もあり、「送料無料」が当たり前のように
思われてしまっています。

送料無料で、近所のスーパーと同じか、もしくは安い商品

このレベルまで、ネット通販の販売価格は下落しているのが現状です。

その最たる原因が、先にも出てきた「Amazon」の存在です。

試しにAmazonで「ミネラルウォーター」と検索してみてください。

楽天スーパーセール

ミネラルウォーターというキーワードだと、たくさんの商品が出てくるかと
思いますが、その多くは、送料無料で、1本あたりの単価もドラッグストアなどで
売られている価格とほとんど変わらない商品が多いと思います。

特にAmazonでは、「カート獲得」という大前提があるため、
販売価格は限りなく「最安値」に近い状態の商品となっています。

当店もまさにそうなのですが、こうした薄利多売戦略、最安値設定などの
価格競争に挑んだことで、自社の利益率は限りなく1ケタに近くなり、
商品によっては、利益率が3%程度にまで落ちてしまったものもあります。

「これではいけない!」

と、遅まきながら気づき、低価格勝負から、「高ポイント還元」による
「高付加価値商品の提案」という戦略を実施するために
楽天2号店を出店したわけです。

当店楽天2号店のもう一つの出店理由として、

楽天市場で開催されている

楽天スーパーDEALという企画対応のための出店でもありました。

楽天スーパーセール

楽天スーパーDEALは、楽天市場のヘビーユーザーである
ダイヤモンド会員などは特に注目している企画で、
常設の高ポイント還元イベントです。

商品によっては、50%以上のポイント還元もありますので、
購入した価格の半分は楽天スーパーポイントにて還元してもらえるというわけです。

ただ、当店では、この楽天スーパーDEALへの出店計画は
結果としては「失敗」に終わりました。

理由は、元々販売している商品の利益率が10%程度しかないため、
高ポイント還元をうたう楽天スーパーDEALでも、さほど
大きなポイントの還元ができなかったためです。

また、楽天スーパーDEALは、通常の販売手数料以外に
楽天スーパーDEALの成約手数料が約10%程度発生します。

おまけにユーザーに還元する10%以上のポイントも
店舗持ち出しですから、最低でも

販売価格の30%以上は自己負担が必要となります。

当然ながら、楽天スーパーDEALへの掲載には
審査がありますので、まずこの審査にパスすることがほとんどできませんでした。

当店としては、楽天に2店舗も出店してしまったのは
一種の失敗でもあったわけです。

ただ、この2店舗目を退店せずに一年以上運営を
続けてきたのには、訳があります。


楽天スーパーセール時に開催される
楽天スーパーセールサーチ対応のためです。

先日の記事にも書きましたが、
当店2号店は楽天スーパーセール時だけは
受注数が通常の26倍に跳ね上がります。

これが、一年間に4回、楽天スーパーセールが
開催されるたびに起こるわけです。

直近一年間の楽天2号店の年商は

1093万円

でした。

月商平均で

91万円

ですから、スタンダードプランだと
がんばれプランと比べて
わずかに手数料が多くかかっています。

楽天市場の出店プランの比較については
以下のページにまとめていますので参考にしてみてください。


ちなみに、当店楽天1号店(スタンダードプランで出店)の楽天スーパーセール時の売上はこのようになりました。

楽天スーパーセール

ほとんど同じ商品ラインアップであっても、店舗運営年数の違いによる、「固定客の多さ」は転換率の高さに表れているのがお分かり頂けると思います。

楽天スーパーセールは終了しましたが、
月末には「ポイントアップ祭」が開催されるはずですから、
更なる売上獲得を狙っていきたいと思います。

参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。



ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で売れるネットショップの教科書をフォローしよう!

10億店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す