ネット通販で「水」が売れる理由とは?ネットショップで年商10億円を目指す店長ブログ

今日の釣果
「今日の釣果」とは、筆者が運営しているネットショップの売上目標を「年商10億円」に設定し、その目標を達成するまでの進捗状況を公開することで、本当に年商10億円を達成しようというブログです。年商10億円をネットショップのみで売上達成させる日までブログを更新し続けていきます。

年商10億円を達成するためには、平均月商8,400万円の達成が必要です。
楽天市場をはじめ、Yahooショッピング、Amazon、ポンパレモールなどのモールでの販売における日々の気づきや売れ筋の商品などの情報を公開していきます。

現在の年商(直近1年間の売上総額)

3億178万5080円

直近1年間の月次売上

2017年6月¥29,987,901
2017年5月¥22,986,507
2017年4月¥24,806,553
2017年3月¥25,416,226
2017年2月¥20,923,165
2017年1月¥20,428,399
2016年12月¥24,203,039
2016年11月¥20,537,935
2016年10月¥21,820,994
2016年9月¥28,608,250
2016年8月¥27,797,223
2016年7月¥34,278,888

本日までの釣果|月次売上

¥18,775,107

今日の釣果

年商10億円のための月次目標達成率(目標月商:8,400万円)

22%


今月の主要モールの受注件数

2017年7月14日(金)

  • 【楽天市場】 2,506件
  • 【楽天市場2号店】 63件
  • 【Amazon】 1,533件
  • 【ヤフーショッピング】 329件
  • 【ポンパレモール】 29件
  • 【Wowma!】 101件
  • 【Qoo10】 83件

本日の主要モールのイベント状況

楽天市場 楽天市場では、本日○○DAYの特集として、「夏のボーナスDAY」を開催中。最新家電や猛暑対策の冷却グッズなど、少し単価の高い商品を特集していた。
Amazon Amazonでは、トップページで「kindle paper white」をメインに表示させていた。また、トップページサイドエリアには「ふくしまプライド。体感キャンペーン」の入り口バナーを設置して、ふくしま応援のキャンペーンを実施していた。
ヤフーショッピング ヤフーショッピングでは、「きっと喜ばれるお中元特集」イベントを継続開催中。7月の後半戦はお中元のお返し商戦が過熱しそう。
ポンパレモール ポンパレモールでは、本日7月14日(金)の12時~7月17日(月)23:59まで、「ポイント還元祭」を開催中。ポイント還元祭期間中は、全商品13%のポイント還元。
Wowma! Wowmaでは、Wowmaブランドスクエアにて「FINALSALE」を開催中。ファッションブランドを中心に最大90%OFFのセールイベントを開催中。
その他の情報

今日は何の日?【7月14日】

検疫記念日
ペリー上陸記念日
廃藩置県の日
内視鏡の日
ひまわりの日…1977年のこの日、日本初の静止気象衛星「ひまわり1号」がアメリカのケネディ宇宙センターから打ち上げられた。


本日の楽天市場とヤフーショッピングの売れ筋商品

楽天市場総合デイリーランキング

楽天デイリーランキング

【ランキングでの気づき】
楽天デイリーランキングは、本日の第一位は定番の「クリスタルガイザー」が獲得。2位には冷却マットがランクインしており、暑い夏の需要に直結したランキング結果となった。



ヤフーショッピング売れ筋ランキング

ヤフー売れ筋ランキング

【ランキングでの気づき】
ヤフーデイリーランキングは、昨日に引き続いてシードコムスYahoo!店の「亜鉛 約1ヵ月分」22円送料無料商品が一位を獲得。ヤフーデイリーランキングでも第3位にクリスタルガイザーがランクイン。iPhone用の充電ケーブルもヤフーランキングの常連商品として、根強く売れ続けている。


今年の夏は「猛暑」を超えて「酷暑」傾向?!

酷暑

いやー今日も暑い一日となりましたね。
みなさんはちゃんと水分補給されていますか?

ネット通販では、7月~9月中旬頃までは、
楽天市場もヤフーショッピングも、Amazonも
「お水」が最も売れる時期なんです。

コンビニなら、500mlのミネラルウォーターは
ブランドにもよりますが、100円~120円で販売されています。

スーパーマーケットなら、さらにお安く購入できますよね。

それが、ネット通販だと、

なんと1本33円で購入できてしまうからびっくりでしょう?

しかも、税込、送料無料でこのお値段!

さすがに1本単位での購入は送料の方が高くつくため
現実的ではありませんが、だいたい売れ筋のミネラルウォーターは
24本の2ケースセット、48本が主流です。

このブログでも毎日紹介している、
楽天デイリーランキングとヤフーデイリーランキングの
トップ3のどこかには、このミネラルウォーターがランクインしています。

実際問題、なぜここまで安くできるのか?
ということが気になると思いますが、
もちろん、この飲料水に関しては、
販売されているネットショップに
ほぼ利益はありません。

当然ながら、「赤字販売」か、状況によっては
「利益ゼロ」の状態で売り続けているケースが
ほとんどです。

まぁ十中八九、赤字の売り方だと思います。

なぜ、赤字になっても商品を売り続けているのか?

これは、ネットショップ運営においては
一種の「チラシ商品」の位置付にあたります。

スーパーのチラシなどで、ティッシュペーパーや
卵、カップラーメンなどが、目玉商品として紹介されているのを
見たことはないでしょうか?

客寄せの商品とも言われますが、
お客さんの来店を目的とした商品ですね。

スーパーマーケットの場合、
いくら目玉商品が安くても、
目玉商品だけ買って帰るという
ことはほとんどないと思います。

せっかく買い物に足を運んだわけですから
切れかかっている消耗品や、今夜の夕飯の材料なども
一緒に買い物カゴに入れることが通例だと思います。

ネットショップもスーパーと同じく、
まずは「お客さんに来店してもらう」ということが
最も重要なポイントです。


ネットショップでランキング常連の飲料水も
こうした「客寄せの目玉商品」的な位置で
利用されているというわけですね。

もう一つこの商品の「秘密」をご紹介すると、
楽天ランキング1位の飲料水のペットボトルの

「ふたの色」

は何色でしょうか?

実は、ふたの色が「青い商品」が一般的なメーカー商品なのですが
ふたの色が「白い商品」は、並行輸入品なんですね。

ちょっとだけ、ふたの青い商品よりも、
原価が安い商品なんですね。

まぁお水って、メーカー各社のホントのところは
原価が非常に低い商品ですが、ネット通販の場合は
「送料」というものが大きく値段にのっかってきます。

それでも1本33円なら、スーパーで買うよりも
断然お得ですし、なにより宅配便で届くので
重い思いをして持ち帰る必要もありません。

今日は、ランキング常連商品の秘密について
少しご説明させていただきました。(真面目か!)

本日の情報もみなさんのネットショップ運営の参考になれば幸いです。

本日も数字は全部「リアルガチ!」でお届けしました。

楽天市場の資料請求はこちら


ブログランキングにも参加しています。
「店長スゲーな!」
「今日も夜中までガンバレよ!」
「10億行ったら奢って!」
と思っていただけましたら、
ポチッとご協力をお願いいたしますm(_ _)m

「俺は今なんだよ!!」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ネットショップのメール文例・テンプレート

ネットショップを簡単に出店するならSTORESがおすすめ!

ネットショップを無料で簡単に出店できるSTORESでは、手数料が業界最低水準の「3.6%」で利用できる スタンダードプランの月額利用料が、1ヶ月間「無料」で出店できます。

STORESの決済手数料ゼロ円キャンペーン

STORESのフリープランでも多くの機能が利用できるようになりました! 決済手数料も3.6%~5%と非常に低料率で運用する事ができます。





売れるネットショップの教科書に固定バナーを掲載して新規顧客を獲得しませんか?

現在の広告費は高騰傾向にあり、また広告費に対する効果、成約率は低い傾向にあると思っています。

広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。

今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。

この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。

ECサイトへの集客の広告費用とコンバージョン率の関係性について

この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。

具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。

  • アクセスユーザーの90%以上がパソコンからのアクセス
  • アクセスユーザーの80%以上がEC関連事業者やショップオーナー
  • 新規出店や売上改善に悩む人が60%以上
  • ページへの滞在時間は、リスティング広告流入時のおよそ4倍以上

こちらは、あくまでも個人の店舗運営者の方ではなく企業やECベンダーなどの法人様向けのご提案となりますが、リスティング広告の運用で費用対効果が上がらないという方は是非売れるネットショップの教科書にご相談いただければと思います。

ビジネスパートナープログラムによる商品紹介制度



越境ECまで対応したECカートはShopifyがおすすめです

越境ECや多言語対応のネットショップを構築するならShopifyがおすすめです。


Shopifyの読み方 ショッピファイ 出店の評判とメリット・デメリットを徹底考察









 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で 売れるECノウハウを

十億戎店長

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・ポンパレモール・Wowma(ワウマ)・Qoo10・NETSEA他、BASEやSTORES.jp、Makeshop、カラーミーショップなどでネットショップを運営してる現役店長です。 ネットショップの売上10億円を目指して、日夜店舗運営に勤しんでいます。売れるネットショップの教科書の内容がネットショップに関連するみなさんの売上アップのヒントになれば幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す